そば処一休 上山市

そば
12 /07 2017
案山子です、今回は蕎麦屋巡り

上山市の 明日のそばを語る会 の店を巡っています
今回は会の中で唯一、そば専門店の 一休 さんです

IMG_7258.jpg

入り口を入ると、そこにはガラスで仕切られた麺打ち場
大きな電動石臼がドンと控えていて
いかにも専門店らしい雰囲気を感じさせます

店内は座敷にテーブル席を並べていまして
和風な蕎麦屋を演出してますね

さて、メニューです

IMG_7260.jpg

やはり専門店の品ぞろえですね
語る会の他のお店のような
リーズナブルな品は無いようです

仕方ないので、盛りそばをお願いです

IMG_7261.jpg

壁にある張り紙で
当店では山形県内の各地で栽培されている蕎麦粉を厳選
本日蕎麦粉は 常陸秋そば との事
その名の通りに山形では珍しい種類らしく
上品な香りが特徴と書いてありました

蕎麦が盛ってある木製のお皿は
上山市のクラフト作家さんの品だと思います
里山にある色々な種類の木を利用して
それをつなぎ合わせて板状にしたもので
どこかのお店で見かけて値段を見たら結構な額で
そっと元の商品棚に戻した思い出があります ( ˘ω˘ )

IMG_7262.jpg

蕎麦は、さすがに職人の腕を感じる
のど越しと歯ごたえです
でもね・・・・
山形県民は、もっと色黒で蕎麦の香りが図太い
そんな蕎麦が好きだと思います
この蕎麦粉は自分には上品すぎました

専門店の味を楽しむためか
お客さん多いですね
駐車場も完備で利用しやすいです

お店情報
住所 : 上山市鶴脛町二丁目12-5
駐車 : お店の裏に7~8台くらい駐車場完備
営業 : 11:00 ~ 19:00

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント