五十番 上山市

ご飯物
10 /23 2017
案山子です、今回は以前から狙っていたランチです

前回、紹介しました上山市の 五十番 さん
大箱の大衆食堂といった店構えで
万人に愛されるような基本のラーメンを味わいました

その時の記事は ➡ コチラ

その時に見た、平日限定のランチメニューで
500円の唐揚げ定食を、虎視眈々と狙っていました
やっと平日に時間が作れる時が来まして
念願かなっての訪問です

IMG_6821.jpg

お店入り口に、ランチが500円からの看板
ワクワクと暖簾をくぐります

そしたらですね
入ってすぐのお会計場所に張り紙を発見!

IMG_6822.jpg

狙っていた唐揚げ定食は、なんと5食だけの限定品
席に座るなり、「唐揚げは、まだ大丈夫ですか?」と
祈るような気分で伺いますと・・・
ハイ!、だいじょうぶです~
おかみさんの笑顔が天使に見えました (^^♪

しばらく待って、登場しました

IMG_6823.jpg

唐揚げがデカい!
ご飯も丼ぶりめし!

いや、いや、これはサービス品ですね

ご飯の脇には、唐揚げ用のタレ
ポン酢を出汁で割ったような感じに
荒くおろした大根、いわゆる「鬼おろし大根」
なのでザクザクした食感を楽しむ
おろしポン酢的なタレになってます

IMG_6824.jpg

唐揚げの肉、口コミでは豚肉?なんて見かけましたが
大きな鶏もも肉を一枚状態で揚げたもの
それをトンカツのようにカットされてます

醤油やみりん、お酒などにショウガと
ほんの少しのニンニクを加えたようなタレに漬けこんだようで
シッカリと下味が付いた肉です
それがカリカリの衣をまとって揚がっていて
食べごたえも半端ない量です

IMG_6825.jpg

タレを付けた唐揚げを、ご飯にワンバウンド!
これで、ご飯にも肉汁とタレが浸みてウマ旨なんです

全体の量が本当にモリモリなので
最後の一切れを食べる頃は
満腹中枢のランプが点滅状態でした
何とか食べ切って、超満腹です

美味かったですね~
醤油が浸みた鶏肉がハッキリした味で
さらに、遠くに感じるくらいの僅かなニンニクが
更なる食欲を引き出してます
この位のニンニクなら営業の方でもOK?

想像した通り、こちらのご飯物は量が多いです
ガッツリと食べたい方に、絶対にお勧め
数量限定という事もあって
自分はもう遠慮させていただいて
麺類で十分です

お店情報
住所 : 上山市矢来4丁目257−1
駐車 : 敷地内に10台以上あり
営業 : 11:00~14:30  17:00~20:30   不定休?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント