FC2ブログ

つる福 山形市

そば
06 /01 2016
案山子です、自分のブログでは珍しい蕎麦ネタです

5月も終わりましたが、山形も早くから暑い日がありました

そんな時は熱いラーメンより冷たいラーメンが恋しくなります
でも、多くのお店では季節限定となっていて
さすがに5月ではやってないのですよ

そんな訳で、最近、テレビなどで山形名物として紹介される
肉そばを思い出しまして、いつもの つる福 さんへ行ってきました

IMG_5048.jpg

いつもの、自由にとれる味付け揚げ蕎麦とお漬物

店内のキャパが大きめで、加えて満席だから待ちも長いですけど
コチラをポリポリ、パリパリと食べて気長に待ちます

やっときました! 山形名物です

IMG_5050.jpg

コチラのお店は、味が出るけど硬い親鳥と
普通の若鳥の2種の鶏肉をトッピングしています

鶏から出たダシが広がる、冷たい蕎麦ツユがタップリ

IMG_5051.jpg

比較対象がないので大きさが分かりづらいですけど
結構な大きさの丼に、モリモリと入ってきます

そもそも、山形市の北側に広がる河北地方で食べられていた肉蕎麦は
田舎の晩ご飯としても食べられるほどの一般的で
蕎麦粉を丸ごと挽いた蕎麦粉で作る真っ黒い蕎麦を
お腹いっぱい食べる品なんです

なので、本日は何処どこ産の蕎麦粉でございます
・・・そんな上品な蕎麦店の、正反対側にある食べ物ですね

では、ズ、ズっといただきます

鶏から出た脂が固まらないよう
蕎麦ツユの温度はキンキンに冷えているわけでなく、ヌルめ

個人的には、もう少し冷えていた方が美味しいような気もしますが
この温度も含めて 「肉そば」 なんですね

IMG_5052.jpg

手前の、硬い親鳥を噛みしめると
甘めの蕎麦ツユが浸みたイイ味がジュワッと染み出てきまして

若鳥の方も、シットリした食べごたえがあります

お腹いっぱい蕎麦をたべまして、ご馳走さま

ん~~、自分はやっぱり中華麺を使用した 「肉中華」 かな
どちらも美味しいですけどね

鶏から出る脂で、結構オイリーなので
今回は同じ山形名物のゲソ天は頼みませんでしたよ
この次はざる中華にゲソ天か?

お店情報
住所 : 山形市南栄町3-9-25
駐車 : 20台くらいありますが、お昼時は混雑を極めます
営業 : 11:00~19:30 木曜定休

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント