FC2ブログ

太郎’s BAR ライラ 山形市

飲み屋
04 /03 2016
案山子です、山形駅前のアルコールナイト2軒目

念願の新政酒造さんで霜降り馬刺しを食べて満足しましたけど
ほろ酔い気分だし、電車の時間もまだあるし・・・当然の、はしご酒です

日本酒の品ぞろえが凄いとのクチコミを見ていたコチラ

たろう1

駅前のネオン眩しい雑居ビルに、新しく出来たそうで

多少、酔いが回った足どりで3階まで上がりますと
スナックの入り口の様なドアがありまして
クチコミが無かったら、飛び込みでは入りづらいオーラが満載です (^。^)

入った店内も、スナックそのまま
ソファーのボックス席と大型のカウンター
妖艶なドレスを着た女性とかが出てきそうな感じでけど
若い店主が1名でやっていて
店内には日本酒が並んだ冷蔵庫がドンと置かれてます

カウンターに陣取りまして、クチコミで見ていた飲み比べ3種セットを

たろう2

飲み比べは、この中から選んで下さいってメニューリストがあり
いわゆるプレミア酒は入っていませんでした

ブログ等で見かけて、飲んでみたかった鳳凰美田と乾坤一(けんこんいち)
それと、名前が気になった町田酒造

この中では、ダントツ自分好みは町田酒造さんでした
飲み口の柔らかさとスッキリ感、甘さ・酸味・麹のバランスが良かったですね

たろう3

お通しに、タップリのお冷が添えられて出されるのは
店主が如何に日本酒好きかが良く分かります

若い店主ですけども、日本酒が好きで
酒造さんを訪問したりして頑張っているみたいです

色々と日本酒話を伺って
それでは自分好み系で、店主お勧めを選んでチョ・・・・

たろう4

花邑 (はなむら)
自宅でネット検索するも、あまりヒットがなく
ようやく秋田県の両関酒造さんが新展開したブランドと判明

両関さんといえば、いわゆる日本酒らしいお酒ですけど
やはり、それだけではやっていけないので
自分みたいな初心者でも飲みやすいお酒のシリーズを出したのでしょうか
かなり、珍しい系みたいです

味は、もう自分好みそのまま
・・・てか、この時点でだいぶ酔いも回ってきて記憶も薄れがち (^。^)

追記
 後日、ネットで検索するとヒットが多くなりまして
 両関酒造さんが、あの十四代の高木酒造から全面的に指導を受けて
 醸造したお酒である事が判明
 一口目の美味しさは覚えているのですが
 店主の話が面白スギて、記憶がそっちに行ったのが惜しい!
 次に行っても、飲めないかも・・・・

お店は料金もメニューに記載の明瞭会計
駅前で日本酒を飲むなら、こちらをお勧め!

そんなこんな、十分と飲みまして〆を考えます

山形駅前ならば・・・・・・

超有名どころの麺藤田さんとか (つけ麺を記事にしました)
たろう6

最近、進出してきたチェーン店のコチラとか (かなり前に仙台で実食済み)
たろう5

でも、飲むとラーメンが入るほどの食欲が出ない自分なので
いつもの 「いっこ寿司」 へ

たろう7
たろう8

おとなしくお茶で、数個をつまみましてご馳走様!

さて、帰ろう!

お店情報
住所 : 山形市香澄町1-4-13
駐車 : ありません
営業 : 18:00~25:00  日曜・祝日定休

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント