fc2ブログ

音海はるさんの原画展

歳時記
10 /09 2023
案山子です、今回はお出かけネタです

山形市で開催中の、コチラの展覧会へ行きました

IMG_1238_20231008192520964.jpg

色鉛筆画家の 音海はる(おとみ はる) さんの原画展です

この、まるで写真かと思うくらいのクオリティ
とても色鉛筆とは思えないですよね
音海さんは山形出身で自分の描いた絵を
SNSにアップして大ブレイクした画家さんらしいです

山形では有名で、原画展も何度か開催され
なかには絵画を描く講演会までも開かれてます
今回の原画展の作品は撮影可能との事で
シッカリとアップしたいと思います

IMG_1240_2023100819252167f.jpg

もうどこから見てもリアルすぎます

IMG_1246.jpg

どアップで撮影してもリアルです

ちなみに、音海さんの画の特徴は
動物のヒゲや体毛の表現方法
アップ画像だと良く分かるのですが
この白く抜けたヒゲなどは色鉛筆ではなく
「鉄筆」で画用紙に強くくぼみを書くこと
この後から、毛の色を描くと
くぼみでヒゲや体毛が綺麗に白く抜けます
また、毛の色のぼかしが素晴らしいですよね
そして、最も力を入れるのが動物の瞳だそうで
このウルウル感が色鉛筆とは思えない仕上がり

IMG_1242_2023100819252226a.jpg

もう、モフモフしてあげたくなりますね

IMG_1247_20231008192528b0e.jpg

ただひたすら、凄いです

IMG_1243_2023100819252477f.jpg

IMG_1245_20231008192525049.jpg

制作過程の上映や、経過の様子なども紹介
同じ市内の別会場との同時開催で
コチラの原画は少なかったですが
もう、十分に楽しめました

IMG_1255_20231008192530de7.jpg

会場では、音海さんの画と、そのスケッチが印刷され
自分で色鉛筆を駆使して塗ってみようという
塗り絵のパンフが無料配布されていたので
すっかり色鉛筆画に染まってしまった自分は
帰り道で、100円ショップから色鉛筆を購入

とあるTV番組みたいに
才能ありになるのか、凡人・才能ナシなのか
挑戦してみたいと思ってます
ちなみに、音海さんの技法を全て詰め込んだ
色鉛筆テクなどの単行本も発行されてます
興味のある方は、どうぞ

大変楽しめた原画展でした

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント