fc2ブログ

大銀杏とお汁粉

甘いもの
11 /19 2022
案山子です、今回はお散歩ネタ

銀杏が真っ黄色に染まる季節になりました
そうなれば南陽市にある東北のお伊勢様
日本三大熊野神社の一つである熊野神社へ
有名な大銀杏を愛でに行きました

IMG_5128_20221119155732fe1.jpg

樹齢はいくらになるのでしょうか?
とにかく、その大きさが素晴らしサイズで
生き生きとした枝ぶりは老木とは思えません
黄色く色づいた葉は半分以上落葉しましたね

IMG_5127_20221119155731bb5.jpg

太い幹の傍には小さな神様がありまして
落葉が絨毯のように降り積もっていました

IMG_5140_202211191557443be.jpg

手水舎に向かう参道も真っ黄色

この日は天候も穏やかで快晴でもあり
加えて、ちょうど七五三参りの最中で
参拝客がとても多く、お客さんが写らないタイミングが
本当に大変でした

IMG_5143_20221119155749c5f.jpg

そして、参道の途中には、こんな風景が・・
これは何でしょうね?と近寄ってみると

IMG_5142_2022111915574759e.jpg

霊験あらたかなイチョウの葉を集めて
ありがたい「 神茶 」を作るとの事
へ~~、一般の参拝客にも振舞われるのかな
あまりニュースでも聞いたことないけど

IMG_5141_20221119155746ddf.jpg

出来れば、一杯いただきたいものです

ちなみに、銀杏の木は雌雄がありまして
大銀杏は雄木らしいです
そして、すぐ近くに雌木がありまして
ギンナンが鈴なり!

IMG_5138.jpg

もちろん、罰が当たるので採ったりはしません
美味しそうと眺めるだけに留めておきます

IMG_5129_20221119155734789.jpg

大銀杏のすぐ脇に出来て人気になった
グルメスポット店です
ジェラート屋さんとドーナッツ屋さんが入ってます

IMG_5130_2022111915573596a.jpg

ジェラート屋さんの季節限定品
焼きリンゴは昨年いただきましたので
今年は、めでたい汁粉をいただきます

IMG_5134_202211191557417f7.jpg

店員さんへ注文したら、5分弱かかると
角切りした小さな餅を注文ごとに焼くのだそうな

焼くところも撮影したかったけども
この衛生環境にうるさい時代に
変なおっさんが焼き台でウロウロするのは
色々迷惑がかかるので遠慮しました

IMG_5131_20221119155736495.jpg

三羽のウサギが描かれたカップで提供
天気が快晴とは言えど風は冷たいので
温かい汁粉は大正解ですね

IMG_5132_20221119155738265.jpg

サラリとした液状の汁粉を想像していたら
かなりドロッとしているタイプです
例えれば、ゆるい粒あんと言った感じ

焼きたてのお餅に、カリカリに焼いた玄米が
香りと食感のインパクトを出してます
確か、昨年食べた焼きリンゴも
契約農園さんにお願いして
このカップに入るサイズのリンゴを仕入れるこだわり
汁粉の方も、餅は選んだ農家さんから仕入れて
玄米も有機栽培のこだわりだそうです

赤い食べ物は縁起が良いそうで
歳と共に溜まった変なものが全部落ちて
めでたい気分になれますね (^^♪
あっ、もちろん熊野大社にも参拝しましたよ
縁結びに良い神社でパワースポットとしても人気で
若い女性が多いのも時代ですね
おっさんの目も楽しませて・・・、いやいや
厄は落ちたけど煩悩は落ちなかったカモ

ありがたい気分で楽しめた散歩でした
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント