FC2ブログ

お家で食べよう

歳時記
05 /08 2020
案山子です、今回は野菜の自作編です

野菜の自作? 料理じゃなくて?
自宅で時間があるから、やってみたかった事
実はベビーリーフの水耕栽培なんです

たまたまネットを見て自宅で簡単に出来るのを見て
その特徴は
 ● 土を使わないので簡単で汚れない
 ● 1ヵ月くらいでスグに育って食べても美味しい

そんな訳で、早速、100円ショップで準備しました

IMG_0931.jpg

まずは、種ですよね
なんと2個で100円(税別)
ホームセンターなどでは200円前後で売ってますが
品質の違いではなく単純に中身の種の量だそうで
自宅で趣味の範疇なら、コレで十分、余るくらい
なので、もう一つは別の野菜にしました

IMG_0932.jpg

次は、畑の代用となるケースと台所スポンジです
貝割れ菜・豆苗などなどスポンジ栽培のが
スーパーで販売されてますね
あのイメージでベビーリーフを栽培します
そのスポンジに、この台所用がベストマッチなんです

スポンジはかぶっている白いネットを外します
ケースは高さ15cmくらいのやつ
スポンジの厚みだけでは野菜が根で支えられないので
倒れないように、ある程度の高さがあった方がイイみたい

さて、種まきです

IMG_0936.jpg

ケースに水を入れてスポンジに水を十分に吸わせ
そこに密にならないように種を蒔きます

そして、このままでは種が安定しないので
トイレットペーパーを 「1枚」 被せます

IMG_0937.jpg

何故、トイレットペーパーが1枚かと言えば
種から柔らかい芽が出て
それが突き破れる薄さ、なんだだそうです
水に溶けないティッシュペーパーはダメとの事

IMG_0938.jpg

はい! 種まき完了
後は育つのを見守るだけ~~

その後の経過観察です
便宜上、種まきした日を0日とカウントします

1日目、当然、なにも変化なし

2日目、なんとなく種が水分吸って膨らんだような?

3日目、お~~、種が割れて白い物が!

4日目、白い根っこが出ました~~

IMG_0955.jpg

ちなみに、種の発芽率を見ていただいても
ほぼ100%近く、発芽してますよね
2個で100円の種でも、この性能の良さです

また、発芽した根っこのサイズがバラバラですが
ベビーリーフは何か1種の野菜を指すのではなく
何種類かのレタスの種をミックスした物の商品名
なので、根が太いのもあれば細いのもあります

そして、7日目

IMG_0956.jpg

小さいですが双葉も出ましたよ
しっかりとトイレットペーパーを突き破ってます

ココまでは、太陽が当たらない部屋の隅で管理
そして、水もただの水道水です ← ココ重要らしい

根と葉が出るまでは種の持つ栄養で育ったわけですが
双葉が出てからは、太陽光と外部の栄養を元に育つので
部屋の隅から縁側の太陽光が当たる場所へ移動
そして、ケースの水も「ハイポネックス原液」の
500倍希釈液を入れてあげます

そうしますと、双葉の色が黄色いモヤシみたいだったのが
見る間に光合成用の緑に変わりまして
グングンと育ちます

そして、10日目 (太陽に当てて3日目)

IMG_0969.jpg

いかにも植物らしい感じになりまして
根っこもスポンジに突き刺さって
たくましく育ってます

連休に出来たのは、ココまで
収穫は一か月後くらいなので
その時に、またレポします

ココまでにかかった経費(税抜き)

種 ・・ 2袋で100円 (1袋の4分の1くらいを使用)
ケース ・・ 100円
台所スポンジ ・・ 5個100円 (2つ使用)
ハイポネックス原液 ・・ 家にあった物
 1mlを500mlペットボトルで希釈して使用

ハイポネックスは原液を購入すると
今回のような趣味の水耕栽培では
絶対に使いきれませんので
一般的には希釈済みの物とかをお勧めします

次回は、収穫祭かな

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント