FC2ブログ

機種変更の騒動記その1

歳時記
07 /12 2019
案山子です、今回は自己満足日記

グルメなネタは全く無く、自分の忘備録です
興味ない方はパスしてください

年取ってからスマホにして早2年少々が過ぎて
バッテリーが持たなくなってきた

自分は若い人みたいに使わないから
5日くらいでの充電ペースだった
一般に500回充電可能と言われていますけど
それなら自分の場合は何年も持つハズだが
その間に一晩中充電とか、気が付いたら0%とか
負担がかかったせいなのか
やっぱり2年を過ぎるとハッキリと持たなくなる
何か携帯会社がリモートで操作しているのか?
そんなたわいもない疑いを持つくらいダメになる

当然、機種変更となる訳だが
自分はアイホンじゃないとダメとか拘りは全く無し
使用頻度や使用内容を考えても
最新機種なんて必要ない
そんな感じでネットを検索したら
ネット注文でも差ほど難しくないとの事

ならば、2年ごとに変更して
ずっと携帯代の分割払いと言う借金をしているより
格安な型落ちでもイイから購入してみよう!・・と

まずは、ネットで機種変更の情報検索
前提条件として
携帯電話会社は変更しない
機種はアンドロイドからアンドロイドへ

・電話としては、変更に何一つ問題なし
・やはり、LINEの移行が大変そう
・それ以外の設定はSDカードやWi-Fiで移行可能らしい

そんな訳で、ネット購入する事を決定
早速、自分の携帯会社のネットショップを検索
最新は数万に対して、型落ちは7,560円均一
最も安いのはタイムセールで500円台から
でも、コレは他社からの乗り換えとかで
ただの機種変更の場合は値段が違い
6,000円台の価格になってしまう
色々と画面を探していると
自分の月ごとの料金明細画面の下に
特別セールのCMが出ていて
型落ち7,560円の中でも指定機種(この時は2種)だと
なんと980円で税込み、送料込み
支払いはキャッシュカードか宅配の代引き
その他色々と検索したが、面倒になりコレに決定

スマホの画面から購入ボタンを押すと
自分の毎月料金が確認できる画面から入っているはずだが
再確認も含めて、契約時のPWを要求されて入力
自分の電話番号などは自動入力されていて
住所などは契約時に登録した内容が
そのまま採用されるので画面にも出てこない
後は購入の審査に必要なのか勤務先情報を入れるだけ
最後のボタンを押して入力終了
数秒後に、申し込みいただきましたのメールあり

翌日の9時に審査に入りますのメールあり

ネット情報では、この後数時間で発送のメールなのだが
それが来なくて自分何か問題があったのか?
などと変な不安感が出てくる

そしたら、その翌日の9時に
本日発送しました。荷物の状況確認は
17時以降からネット上で可能です・・とのメール
一日間も審査に掛かったのか?と
再度不安が募るが仕方ない
では翌日まで待つしかないね
そんな事を思っていたら、その日に荷物が到着!
突然に代引きの荷物が届いたため
何事かと一悶着になり、脂汗まみれに
発送メールのタイミングが間違っていたようだ

さて、届いた機種で最初の操作は充電
自分のスマホの充電ケーブルを差そうとするが
これが入らない!
慌てて入っていた小さい取説を見ると
この機種は「タイプC」で、自分のは「タイプB」
スグに車飛ばして家電量販店に行き
タイプCの充電器を手に取るが、いや待てよ
もしかして変換器があるんじゃないか?
売り場をよく見たら、目立たたない下の方に発見
小さなアダプターが500円くらいでした

そんな訳で、やっと充電可能に

そして、他社からの乗り換えなどでは
使える状態で発送なのだが
機種変更場合は、届いてから電話会社へ電話して
切り替え操作を申告する必要があるので
入っていた案内番号へ旧機器で電話する
自動案内に沿って進むと
確認のために自分の電話番号を入力してくださいと
そこでスマホを見ても通話の画面だけでテンキーがない!
昔は二つ折り電話だったので、番号もたたけるが
スマホはどうする?
まごまごしていたら、自動案内が「エラーです」って
ますます焦ってくる~~
画面の何か押したら電話番号キー画面になり
入力するが、なにも変化なし
では、#を入力?
やり直すための入力番号の削除キーは、どこ?
通話の方はエラーを繰り返しているし、困っていると
通話向こうが女性オペレータへ切り替わった
やっぱり会話の方が通じやすい
色々と口頭で確認して申請終了
後は、旧機器が電話不能になるのを待つだけ

その間に、今までの機種でやることがあります
・SDカードにアプリでバックアップ作成
 (コレで連絡先、画像、などの履歴が移行できるらしい)
・LINEでアカウントとPW設定を済ませる
・LINEでトーク履歴をGoogleへバックアップ操作と移行の許可
最後はスマホの裏全体カバーをはがしてSDカード取り出し
(自分の機種の取り出し方法もネット検索)
以上は、自宅のWi-Fi環境で対応なので
携帯として通話不能になっても操作は可能

案内では1時間ほどかかると言っていたが
40分ほどしてから確認してみたら
旧機種の電波状況の縦棒が×表示へ

さて、いよいよ新機種充電も完了!
新し機種に添付されているSIMカードを
名刺サイズの台紙から切り離すのだが
小さい頃、プラモデルを作ってきた世代なので
何かニッパでも必要なのかと思ったら
手で押せば切り離すことが可能とのネット情報
金属ではない方から押して、やっと取り出して
SDカードと共に新機種へセット
新機種は小さな引き出しにセットして入れるだけで
カバーを剥がすとかないので楽ちん
いよいよ電源ON!

続く・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント