FC2ブログ

ます寿司を作る

ラーメン
06 /30 2020
案山子です、今回は富山名物のます寿司です

ネットを見ていたら、富山名物のます寿司を
サーモン刺身を利用して自宅で作っているのを発見
え~~、あの美味しい押し寿司が作れるのか~

そういう訳で、早速材料を準備しました

IMG_1085.jpg

スーパーからサーモンの刺身を購入しまして
笹の葉は近くの野山から採ってきました
田舎にいると、こんな所は便利です
黒い容器は冷やご飯を温めるもので
大きさが丁度イイ感じなので
木製の曲げワッパの代わりに、コレに決定

IMG_1086.jpg

刺身を薄く切りそろえまして
まずは、塩で軽く締めます

IMG_1088.jpg

その後、酢で塩を洗い流して
甘酢に漬けこみます
この間に水に触れない事が重要みたい

IMG_1089.jpg

ご飯は酢飯にしまして
容器に笹の葉を並べて平たく入れます
この状態を、「笹立て」と言うらしい

IMG_1090.jpg

甘酢に漬けたサーモンを並べて
準備は整いました

IMG_1097.jpg

ガッチリと重しをして一晩置きます
ます寿司は押し寿司の中でも
味が染みた、なれ寿司に近いので
時間を置いた方が美味しいと思います

自宅にいつも使っている重い漬物石があったので
この辺も、経費が全くかかりません

IMG_1098.jpg

ハイ、翌日のご馳走となりました
どこから見ても、富山名物のます寿司です

IMG_1099.jpg

もう間違いなく、ます寿司です
ご飯の量がチョット多いかな?

IMG_1100.jpg

甘酢が染みたサーモンと酢飯が最高!
笹の香りもしまして、もうたまんない出来です

流石に、これからの暑い時期では
室温で一晩置くのはムリなので
涼しくなったら、また作ってみよう

昔、仕事で富山へ行った時に
市内の路面電車の1日乗り放題チケットに
ます寿司のお店でます寿司が一切れ食べれる
クーポンが付いた観光チケットがあり
それを利用して地元老舗のお店を回って
駅弁で有名なあのメーカーだけじゃない
とっても美味しいます寿司を堪能しました
各店で酢の塩梅が違ったり
マスの厚みが凄いなどと特徴があり
とても美味しかったのを覚えてます
ネットで確認したら、このチケットは今でも販売
(ます寿司以外に富山名物の店も選択可能)

それ以来、ます寿司が大好きなんですよ
刺身をご飯に乗せるときも
ピザ生地のように中心は薄く周辺は厚いのが
美味しい秘訣だとお店で教えてもらったのを
思い出しながら楽しく作りました
ネットのおかげで富山まで行かなくても
お寿司を自作で楽しめるとは嬉しい限りです

ご馳走さまでした

スポンサーサイト