FC2ブログ

山形一寸亭 山形市

そば
11 /10 2018
案山子です、今回は山形市で肉そば店探し

河北町の肉そば名店を食べまして
すっかり肉そばファンになった案山子です

とは言っても、遠い河北町までそうは行けないし
口コミを探して山形市なら何とかお店があるかと
色々訪問しました
(山形市より南部で河北肉そば店は無い!)

IMG_8531.jpg

コチラ、山形市にあります 山形一寸亭 さん
名前だけ聞くと、河北の名店に似てますけど
関係はどうなんでしょう?

口コミで肉そば推しだったので訪問

IMG_8533.jpg

メニューに、こだわりの蕎麦ってある時点で
ん~~、なんか違うカモ・・・

ココは慎重を期してミニサイズを

IMG_8534.jpg

ハイ、予想は的中です

全く油浮きがない、綺麗に澄んだ出し汁
細目に揃えられた本格的な蕎麦

これは、今まで自分が美味しいと思っていた肉そばで
河北町のB級グルメな肉そばとは違ってました

IMG_8535.jpg

和風な丼ぶりに上品なサイズです

メニューに、当店自慢の出し汁ですので
冷たい肉そばでも、蕎麦湯で割って
最後までお楽しみください・・とのことで
蕎麦湯をお願いして楽しみました

上品な肉そばは大変美味しくいただきました

お店情報
住所 : 山形市薬師町2-17-2
駐車 : 敷地奥まで広がる大きな駐車場あり
営業 : 11:00~15:00、17:00~20:00  第1・3・5水曜定休

回転寿司で海鮮補給

ご飯物
11 /07 2018
案山子です、今回は回転寿司さん

競争が激しい回転寿司さんでは
客寄せに色々なキャンペーンがあります

それにつられて行ってしまう自分

IMG_8051.jpg

この時はマグロのトロ100円祭りでした
もう、存分に頂きます

その他にも

IMG_8052.jpg

IMG_8053.jpg

ウニを海苔で巻いて食べるスタイルは
色々な回転寿司さんで流行りました

プリッとした甘エビもイケます

そして、別の店では

IMG_8614.jpg

平日限定の かけうどん

天かすに、ネギとかまぼこも入って十分なネタ

IMG_8615.jpg

量的には、サイドメニューって感じです
うどんを頼むと七味が付いてきます
通常テーブルには配置されていませんね

IMG_8616.jpg

味は冷凍うどん、そのもの
讃岐うどん店さんとは差があります
でも、ダシが意外と美味しいですね
各店舗ともサイドメニューの麺類には
色々とこだわっているようで
この出汁も、こだわりがあるようです

サッと食べれて何かと便利ですよね

丸亀製麺

うどん
11 /05 2018
案山子です、丸亀製麺さん、夏~秋バージョンです

激暑だった今年の夏は冷たいラーメンと共に
冷たいうどんも食べました

丸亀製麺さんは山形市と米沢市の両方にあるので
どちらへ買い物に出かけても利用できます
個人的には独立店である米沢が好み
(山形はイオンのフードコート)

IMG_8212.jpg

いつもの、冷たいぶっかけうどん
そして、ネギ多め(セルフです)
忘れずに擦りゴマもタップリとかけてます

この角の立った店内製造・熟成のうどんが大好き
お店に入るとうどん熟成用の恒温庫に目が釘付け

IMG_8539.jpg

コチラは夏季限定の冷やかけうどん
この冷たい出し汁が美味いんです
イリコ出汁が程よく効いていて好み!
熱いダシより好みなんですよ
この日はネギを遠慮気味 (^^♪

IMG_8538.jpg

セルフうどん屋さんのもう一つの楽しみは
この色々と選べる天ぷらですね
一つ一つのネタが大きくて食べごたえあり
尚且つ、揚げ立てでカリカリ

最近は歳なので、あのデカい野菜かき揚げは遠慮ぎみ
この日は限定のキス天も食べました
巨大な竹輪天に負けない大きさで
でも、白身はフワフワで美味しかったです

そして、秋になっての限定品
テレビのCMに釣られて行ってきました

IMG_8855.jpg

アッサリ、薄味、それが好きな自分は
ラーメンでも担々麺とかは積極的に選びませんが
色々とこだわりを見ると食べたくなりました

IMG_8852.jpg

うどんを提供する、その場でパッパと完成
その手早い動きに感心しきりです

ラー油が思いのほか多めでビビり気味に受け取り
ちなみに料金追加で辛味を増やせます
無料ネギと、天ぷらは最近のお気に入りイカ天を

IMG_8853.jpg

レンゲでこのままスープを一口
見事にラー油がのどの奥に当たりまして咽ました

これはイカンとスープをよく混ぜまして
ラー油が細かい粒々になったところを
再度味わうと、コレが本当に 「うま辛」 な味

IMG_8854.jpg

うどんは温まった事で、冷たい物よりユルクなり
モチっとした食感でした

うどんは淡白なので坦々ダレは濃い目かと思ったら
コレが自分好みな控えめな味
お店の案内では、3つのこだわりがあって
 1、濃厚でクリーミーな坦々スープ
 2、隠し味に、かつおの粉
 3、こだわりの香味ラー油
確かにクリーミーなんだけど、決してしつこくない
このポタージュの素材は何でしょうね?
練りゴマに何かドロッとする素材が入って
食べやすい濃厚さです
そこにラー油と味付き肉みそが絡んで
自分的には大ヒットな味でした
うどんを食べた後に白飯を入れる案もあるけど
熱いスープで、しな垂れかかる様な艶っぽいうどんが
大変美味しくて替え玉したいくらいでしたね

天婦羅も食ってるし、そこは何とか自制しまして
スープ最後の一滴まで完食しました
コレは美味しかったです

いつも満席御礼の丸亀製麺さんでした

悪魔のおにぎり

ご飯物
11 /04 2018
案山子です、今回はコンビニねた

なにやら、悪魔のおにぎりが有名らしい

コンビニローソンのおにぎり人気は
20年間ずっとツナマヨだったそうで
その不動の地位を奪ったのが、コチラ

IMG_8849.jpg

「やみつき注意!!」なんてキャッチコピー付きの
悪魔のおにぎりです

包装のデザインも、食べ物とは思えないですね
たぬきのキャラが救いとも見えます

IMG_8850.jpg

おにぎりの中身の説明もあります

天かす、青のり、天つゆ入りの混ぜご飯
天かす入りのおにぎりは手軽な料理として
特に目新しい物ではないですけども
コレをコンビニの商品にしたのは、お初?

IMG_8851.jpg

実際に食べてみますと
まず、青のりが効いていて
ポテチののり塩味を思い出すような・・
でも、よく噛みしめていると
ご飯に出し汁の味が染みていて
コレが、なかなか後を引く美味さです

自分的にコンビニおにぎりと言えば
パリパリの海苔が楽しめる
塩シャケとか明太子が定番
コチラは、今までない味として
新鮮に感じるかもしれませんね

売れた理由の一つは
SNSという現代版の口コミ
何が売れるか分からない時代
その事が業界的に驚きだったみたい

焼肉桃山 天童市

ご飯物
11 /03 2018
案山子です、今回は焼肉です

今年の激暑をなんとか乗り越えてドップリと消耗した体に
少しでもスタミナ補給を・・・と焼肉へ

行ったことが無かった 焼肉桃山 さん

IMG_8520.jpg

イオンモール天童(略してイモ天)の隣にある
グルメ棟の建物に入っています

狙いはコチラ

IMG_8530.jpg

県内にも食べ放題のチェーン店とか
色々とお店がありますけども
コチラは山形の地元企業さんだったような

注文は座席ごとにセットされたタブレットから

IMG_8522.jpg

IMG_8523.jpg

焼肉のメニューは、この2画面だけで
こんだけ~~と思ったのは正直なところ

食べてみると十分なんですけどね

IMG_8521.jpg

画面で依頼すると、店員さんが配膳してくれます
自分で冷蔵棚から取ってくるのとは違い
チョコット高級感に浸れます

手前から豚ハラミ、豚カルビ、牛カルビ
自分好みに焼いて食べれば
意外に美味しい感じです

IMG_8525.jpg

シッカリと野菜も食べました
このサンチュが苦みも無くて新鮮で美味い!

IMG_8526.jpg

薬味の 「塩ネギ」 もメニューに準備されて
もちろん豚タンに山盛りにしていただきます

IMG_8524.jpg

ご飯はビビンバを選択
石焼タイプではないので焦げる心配もなく
酸味の効いたタレで味がつた御飯を
ユックリと味わいます
好きな方は、味変にラー油とか加えるとか
薄味なので色々楽しめるみたいです

IMG_8527.jpg

スープは参鶏湯
直径が10cmくらいの可愛い容器
もちろん熱々で提供
コクのあるスープに少しの鶏肉が入ってます
コレに白飯を入れてクッパ風でも
美味しいかと思いましたが
肉を食べる事に専念しすぎてタイムアップ

タブレット画面に
「のこり何分です」って表示されると
もう焦って食べるしかない気分になりますね (^^♪

このお店が入っているグルメ棟
本当は色々な飲食店が入るはずでしたが
イモ天のフードコートやレストラン街が充実しすぎて
コチラは、もう寂しい状態
空スペースが卓球コーナーになってました
なにか美味しいお店が入るとイイですね

お店情報
住所 : 天童市のイオンモール敷地内
駐車 : 広大な駐車場あり
営業 : 11:00~21:30 平日は中休みあり 基本無休

龍横健谷地店 河北町

ラーメン
11 /01 2018
案山子です、お出かけラーメンねた

河北町に初めて冷たい肉そば食べに行った時
もう一軒はラーメン屋へ訪問です

せっかく遠くまで来たので有名店へ

それが、コチラ 龍横健谷地店 さん

IMG_8493.jpg

龍横健さんと言えば、山形のラーメン好きなら
この歴史を色々知っている方は多いはず
最初は新庄市にお店を開き
その後・・・とありまして、今は鶴岡市と河北町に
支店を残すのみとなっています

新庄市の本店は訪問しましたが
遥か昔のためブログ記事は無し
鶴岡市も訪問済みで、コチラ記事上げあります
谷地店は初訪問

IMG_8495.jpg

通常メニューは、中華そばの1種だけ
真夏に行ったので季節限定の冷たい肉中華がありました
トッピングのメニューも無くて
中華そばの札の下に 「魚100」 と小さくあり
コレは魚節を効かせた香味油が追加で入るらしいです

注文は、基本の中華そばで

IMG_8496.jpg

龍横軒らしい、お姿ですね
極太の穂先メンマが印象的です
スープからは無化調らしさからくる色々な素材の香り

IMG_8498.jpg

丼ぶりの向正面には金色で 「龍」 の文字
外側は真っ赤な色で、独特なフォルム
どこか、ドスの効いた感じが漂います

IMG_8499.jpg

スープは香味油が多め
一口味わうと、コレがそのまま無化調の味
スープ素材が色々混じった味で
直接に旨みが舌に来るのではない龍横軒味

IMG_8500.jpg

丼ぶりを、ほぼ一周しているんじゃないか?
その位に巨大な穂先メンマです
柔らかく炊けていて、歯ごたえ味付けが最高

IMG_8501.jpg

太麺に仕上げられた自家製麺
持ち上げても縮れが伸びないくらいに
ブリブリな強力歯ごたえの麺です
小麦感が強く、麺自体の味や香りが素晴らしい

IMG_8502.jpg

大き目にカットされた
バラ肉とモモ肉のチャーシューは
味付けも良い上に、肉自体の良さが前面に出てきます

これだけのクオリティの品を出すお店は
山形でも少ないと思います

正直言えば、自分は小さい頃から
中華麺らしい香りと化調が入ったラーメンを
ずっと食べ続けてきたので
無化調スープって、さほど好きではないですけど
コチラのラーメンは美味しいです
何か、お店の独特の物があるのだと思います

いや~、美味しかったけど
真夏に熱いラーメンはキツカッタ
機会があれば冷たい肉そばもいただきたい
実はカウンタ席の自分から2人隣の方が頼んで
どうぞ~って出されたのを
皆が横目で見てました (^^♪
スライスされた親鳥肉が綺麗に並んでいて
とても美味しそうでした

お店情報
住所 : 河北町谷地所岡2丁目19−3
駐車 : 敷地内に8台くらい?
営業 : 11:00~14:00  月曜定休