FC2ブログ

ラーメンゆうじ 山形市

ラーメン
01 /14 2017
案山子です、いや~冬将軍がやって来ましたね
ここ数日、毎朝20cm以上積もっていて
雪かきをして出かける日々で、積雪量は50cmくらいかな
玄関に置いていたママさんダンプも大活躍です

さて、今回も麺パスで味噌ラーメン

実はわたくし案山子、あまり味噌ラーメンが好きじゃない
当ブログでも、ほとんど登場しません
そんな自分が麺パスの中で気になったのが
ラーメン ゆうじ さん

IMG_5999.jpg

こちらのお店は、山形市の国道13号線沿い
高速道の上山インター近くの山形県観光物産館にあるので
ずいぶんと前からその存在は知っていました
でも何せ、この外観ですからね・・・、入る勇気がなかったです

麺パスのありがたみを感じながらの入店

指定品は、野菜たっぷり味噌ラーメン

IMG_6000.jpg

なかなか綺麗な盛り付けの味噌ラーメンです
小山に盛られた野菜の上に真っ赤な辛味噌が山形らしいですね
野菜の上に青のりが振られているのも
味噌と言えば龍系という山形の定番です

IMG_6001.jpg

大き目の丼ぶりに、タップリのスープと具材
量的も十分満足できます

では、具材のアップで

IMG_6002.jpg

メニュー名通りのタップリ野菜は茹で上げタイプ
塩っぱ目のスープなので、味付けのない野菜が丁度イイです
そして、辛味噌の上から擦りゴマがタップリ
味の幅が広がって複雑味がましてきます

IMG_6003.jpg

麺は中太のユル縮れ、茹で具合はイイです

味噌ラーメンの味の評価は苦手なので、この辺で・・・
食べごたえは十分にありました

実は、チョット前に観光物産館がリニューアルして
フードコートが充実したので、こちらはどうなんでしょうね
外観通りに、店内もかなり独創的でした
長く気になっていた店で食べられて良かったです

ちなみに、隣は蕎麦やうどんのお店
山形名物の芋煮会の〆として食べられている
『 芋煮カレーうどん 』がお勧めみたいでした

お店情報
住所 : 山形市表蔵王68 山形県観光物産館 敷地内
駐車 : 100台くらいは可能
営業 : 11:00~19:00  基本的に無休

かぐや 川西町

ラーメン
01 /12 2017
案山子です、今回は川西町で麺パス

国道113号線を、西の新潟方面へ向かって国道ぞい
味麺 かぐや さんへお初の訪問です
ドライブイン的な感じかなと思ったら、シッカリしたラーメン屋さん

IMG_5984.jpg

建物はテナントみたいで
広い駐車場の、隣の店舗用と区別するため
工事用の赤い三角ポールが立ててありました

さて、指定品は もやしそば
季節限定のメニューになっていて、その宣伝を兼ねているみたい

IMG_5986.jpg

注文を終えると、漬物サービスですとの事
この日は青菜漬けと大根サラダでした
野菜が新鮮で美味しいです

そんな感じで待っていたら登場しました

IMG_5987.jpg

お店の基本となる醤油ラーメンをベースに
香味油で香り良く炒められたモヤシがタップリ
麺が見えないくらいにスープ全面もやしです
パス本によれば、麺量と同じくらいの量だとか

IMG_5988.jpg

大き目の丼ぶりに、タップリの盛り具合
普通も満足できる量でした
麺は中太縮れ麺、茹で具合もバッチリ

スープは鶏ガラに豚も入っているかな
そこに魚粉もタップリ効いていて
炒めるときの香味油とスープの旨みが折り重なって
とてもコクがあって美味しいラーメンです
チャーシューはありませんが
炒めた豚ひき肉がタップリで満足できました

実は噂話で、こちらの店主は
昼はラーメン屋をやっていて、夜は長井市で居酒屋も・・・
そんな話を聞いていたところ
出前用の軽バンのドアに宣伝を発見

IMG_5989.jpg

機会があれば行ってみたものです

お店情報
住所 : 川西町大字西大塚2407-4
駐車 : テナントですが、お店分の指定範囲あり
営業 : 11:00~14:30  17:30~19:30  月曜定休 金曜はランチのみ

力麺 中村  上山市

ラーメン
01 /10 2017
案山子です、順調に麺パスをこなしてます

今回は上山市の名物ラーメン店
市内には老舗の蕎麦屋とかラーメン屋さんが多い中で
新しい系の味が楽しめる唯一のお店だと思います

そう言えばお店の外観を撮り忘れ・・・・

駐車場が微妙に止めずらいのも、口コミで有名です ('◇')ゞ

さて、お店のメニューです

IMG_6004.jpg

お店のトップメニューは、焙りニンニクラーメン
そして、完熟トマトラーメンなんてのもあって
ココは都会のラーメン屋さんか???な感じのお店ですね

麺パスの指定品は、げんこつ醤油ラーメン

IMG_6005.jpg

これは、トップメニューの炙りニンニクから
そのニンニクを抜いたと思えばいいらしいです
背油がタップリ浮いてまして、思わずヨダレが出てきます
紅ショウガの赤がイイですけど味が強いので
自分の好み的には、ごく少しでも良かったです

IMG_6006.jpg

味は都会系ながら、丼ぶりの大きさは山形サイズ
スープも麺も十分な量がありまして
こういう所は、とても嬉しいです

IMG_6007.jpg

麺は、断面が四角い角が立った中太麺
もちろんのプリプリの茹で具合で
最高に美味いです

さて、自慢のスープ

IMG_6008.jpg

白濁した豚骨系です
でも、いわゆる濃厚な豚骨ではなくて
鶏ガラのスープや魚節や野菜出汁などを加えた
ダブルスープとか、トリプルスープと言われる系に感じます

楽しみやすい濃度に調整されたスープは
色々な出汁が効いていて、そこに背油の甘みもあって
凄く美味しいスープですね

まぁ、自分的には定価が微妙な価格ですけど
また食べてみたいと思わせる美味しさでした
それ以上に完熟トマトも気になるよね・・・

お店情報
住所 : 上山市軽井沢1-7-1
駐車 : お店前のスペースと、脇の細道を上がった空き地にあります
営業 : 11:00~15:00、18:00~25:00   水曜定休

ラーメン館くめ 南陽市

ラーメン
01 /07 2017
案山子です、今回は南陽市のラーメン店

南陽市は、かの龍上海という超有名店がありますけど
実は地元のラーメン屋さんもレベルが高いと
口コミがあるくらいなんですよ

そんな中で、こちらの くめ さんが麺パス掲載
お店は、ずいぶんと昔に醤油ラーメンを食べた記憶が・・・

IMG_5977.jpg

南陽市の市内でも、チョット入り組んだ部分に入った感じ
ナビがないと辿り着かないような地区にあります

指定品は、もやしラーメンと、味噌ラーメン
パス本の画像をよ~~く見ると、もやしの方はチャーシューが無いみたい
実は味噌味があまり得意では無いのですけど
二者選択なので、味噌を

IMG_5978.jpg

タップリのスープに、載せモノがバラけてますね
野菜としてニラがのっているのが珍しいです
青のりがタップリと振りかけてありまして
いわゆる龍系といわれる味噌ラーメンです

IMG_5980.jpg

デッカイどんぶりに、タップリのスープは
この辺の田舎のラーメン屋さんらしいスタイル
自分的にも、この見た目にホッとします

IMG_5981.jpg

口コミで自家製麺と言われる中太縮れ麺
この辺は喜多方風な文化を感じる事が多いんです

そして食べてみると、この麺が激ウマ
なんて言うんですかね・・・
表面のぬめりが無く、パラリととした茹で上がり
加水が微妙に少な目に加減されているみたいで
普通のシットリと茹で上がった麺とは違い
麺同士がくっつかずパラリとした感じなんです

スープは辛味噌こそ乗ってはいませんけど
あらかじめ一味が入っていまして
ほんの少しピリ辛な所に、ニラの味が効いて
スタミナが付きそうなスープです

龍系らしく表面にはラードの層もシッカリとあり
味噌スープに、十分なコクを加えています
龍系の味噌ラーメンながら、新解釈の方向というべきか
不思議と美味い高レベルな感じ
味噌が苦手な自分でもイケる味でした

実は開店直後に行ったら、カウンター席は全員麺パス
そして隣の方が、もやしラーメン
作るところを見ていたら、想像通りにチャーシューなしでしたよ
味噌で正解!

さて、ラーメン食べてお店を出ようとしたら
出入り口に飼いネコちゃんでしょうか
こちらを向いてお腹をゴロンと見せたりして
愛嬌たっぷりのサービス
それでも、決して店内に入らないのは慣れているのね~
だったら記念の一枚でもとカメラを向けたら・・・・

IMG_5983.jpg

シッカリと、カメラ目線でポーズを決めてます
・・・・おぬし、中々やるよのぅ!

お店情報
住所 : 南陽市高梨472-1
駐車 : お店前と、続きの隣部分まで駐車可能 8台位か
営業 : 11:30~20:00  不定休

本気や 天童市

ラーメン
01 /05 2017
案山子です、今回は天童市まで足を伸ばしました

実は山形市北部の麺パスお店に行ったら 「臨時休業」
自分的に微妙に遠いので、余裕のある日に行ったのに・・・
ここまで来たら隣の天童市もすぐソコ
そんな訳で・・・、急きょ麺パスの本を検討しまして
自分があまり行ったことがないお店から、コチラ

濃厚豚骨と自家製麺のお店 本気や さん

IMG_5969.jpg

記憶もないくらいの昔に一度来たことがありまして
その濃厚さにガツンとやられたような・・・
店名からも、いかにも濃厚そうなオーラがバリバリ!

指定の品は 海老とんこつらーめん
券売機方式なので、その中から麺パスのボタンで

IMG_5970.jpg

お店標準の豚骨ラーメンに干し海老追加のVer.みたいですね
海老の赤とチンゲン菜の緑が見た目にも映えますし
スープからは濃厚な豚の匂いが漂ってます

IMG_5971.jpg

割りとシュッとしたサイズの丼は小ぶりな感じ
濃厚スープですから、このくらいで十分です

2枚のったチャーシューは、豚の脂身だけ?くらいの
真っ白い部分ですから、かなりアブラーな仕上がりです

IMG_5973.jpg

確かこちらは、家系に近いお店ですので
標準の麺は中太縮れ麺だったような記憶でしたけど
この品は、博多豚骨のような極細麺でした
キッチリ固めの茹で上がりで
ザックリとした食感が最高です!

濃厚スープも、確かに濃いですし豚臭さも少しありますが
初心者レベルの自分的にも十分許容範囲で
魚節や野菜の甘みもあって美味しいスープです
やはり万人向けにチューンが入ったかな?
それとも自分の耐性が上がった?
細麺なのも効いているかもしれません

そして、店内に大きな張り紙で 「ライス無料」
炊飯ジャーが置いてあって、自由に盛れるみたいですので・・
遠慮なくいただきます

IMG_5974.jpg

12時を回ったころでしたが、ジャーの中は残りわずか
かわいい茶碗に自分の食べられる分だけいただきます

そして、ライスがあれば、こうなります

IMG_5975.jpg

自作のチャーシュー丼!
麺パス価格でラーメンをいただいた上に
無料のライスまで食べるのだから
美味しそうなところを十分に宣伝しないとね (^^♪

細麺ですので、伸びる前にガッツリといただきまして
残った濃厚スープを、こちらの丼ぶりにかけていただきます

グルテンが染み出る麺と違い
白米はスープの味がダイレクトに伝わりますね
実は魚節がかなり良く効いているのが分かりました
それも色々な混合タイプで、複雑な旨みです

濃厚な家系が食べたいときは是非どうぞ!!

お店情報
住所 : 天童市泉町1-7-3
駐車 : テナント共有ですが10台近くあるみたいです
営業 : 11:30~15:00、17:30~20:00  不定休

長好亭みさき 上山市

そば
01 /03 2017
案山子です、さて、山形麺パスの再開 です

年末年始の休暇も今日でおしまいですね
天候に恵まれ穏やかな休日でした

さて、今回は上山市の 長好亭みさき さん
こちらもランパスや麺パスでは何度か登場されたお店

IMG_5962.jpg

そして、以前にランパスを購入した時に
平日限定だったので
しかたなく指定メニューを普通価格で食べに行ったという
思い出のお店なんです

その時の記事は ➡ コチラ

さて、今回の指定メニューは週末もOK!
喜んで参上しました

イベリコ豚そば + 舞茸ごはん

IMG_5965.jpg

暗めのカウンターに横の小窓から自然光が入る環境で
画像に無理があるのはご了承ください

蕎麦のつけ汁と言えば鴨とか鶏肉が一般的で
ブタ汁と言えばうどんと思ってしまいますね
さて、そのお味は?

IMG_5966.jpg

小さくカットされた豚バラ肉とシメジ、ネギがタップリ
香味としてセリが散らされてます

大き目の器に、タップリのつけ汁が嬉しいです
(小さな蕎麦猪口に辛めのツユは苦手な方・・・)

IMG_5967.jpg

蕎麦は、意外と色白
香りは良いので一番粉が多い割合でしょうか
ツヤツヤな水膜をまとった仕上がりは
打ち方や茹で具合が、とても自分好みでした

さて、その蕎麦をつけ汁に漬けていただきますと
これが最高に美味い!
蕎麦って豚も合うんだね~~

もちろん、こだわりのイベリコ豚が美味しいのでしょう
バラ肉なのですけど、その脂がクセがなく香りがイイ脂です
その香りと蕎麦ダレが合わさって
これはイイです!!

IMG_5968.jpg

付け合わせの舞茸ごはん
ちゃんと温かいご飯で、薄味仕様になっていて
豚肉でコクのあるつけ汁と、いい取り合わせです

前回食べた三色つけ麺も美味しかったし
このお店は、定期的に伺いたいと思いました
ご馳走さまです
なを、ネットでは開店時間が11時となっていますけど
自分が行ったときは11時30分となっていましたので
訪問時に確認が必要のようです

お店情報
住所 : 上山市美咲町1-4-6
駐車 : お店前に4台、直ぐ近くの駐車場に指定場所もあり
営業 : 11:00?~19:30 

宮泉銘醸 福島県会津若松市

家飲み
01 /02 2017
案山子です、今年のお神酒はコチラ

福島県のお酒として、有名ブランドの一つになっている 「寫楽」

IMG_6081.jpg

飲み屋さんでは、何度か飲んだ事はあります
でも、いつか自宅でユックリと味わいたいな~~って

そしたら、偶然にも福島の酒屋さんで見つけまして
冷蔵庫から酒瓶を握りしめて即購入でした (^^♪

IMG_6082.jpg

シリーズとしては通年販売の最も基本タイプ
その分お値段も、有名酒としては信じられないくらいリーズナブル
購入したのは9月か10月だったかな
新聞紙に包んで、正月まで冷暗所に保管してました

IMG_6083.jpg

嬉しくて、記念写真も撮りまくりです
この角度が一番いい感じかな

味は、もう有名なその味です、美味い!
一口含めば、フルーティー感が弾けます
特定のこの果物って言えないのですが
リンゴのような酸味の効いた爽やかさもアリながら
メロンやラフランスの様な芳醇さもある様な
独特のバランス感を感じる旨さ

そして、封を開けた翌日は熟成したのか甘さが出た上に
まだ酸味も残っているので、味はまるでパイナッポー!
自宅でじっくり味わえるからこその楽しみですよ
凄いね寫楽

「純愛仕込 純米酒」 の一言に惹かれます

・・・・美味い!

ところで、今年も暖かいです
数年前の、あの大雪はどこへやら
あの時は寒さの中で正月に屋根の雪下しをしてましたよ
里山にも田んぼにも雪がなくて都会の様な生活
雪片付けの苦労がなくて体が鈍るので
今日なんかゴルフの練習場へ行ってみた
通常、街中の練習所も積雪後は春まで閉鎖なんですよ
そのうち山形でも冬季にゴルフが出来たりして?
とっても、ありがたや~、ありがたや~~




新年のご挨拶

歳時記
01 /01 2017
案山子です、今日はお正月

皆様、新年あけましておめでとうございます

つたないブログではありますが
今年もよろしくお願いします

お正月らしい画像を何か・・・・と
カメラのSDカードを探して、見つけました

酒田市で活躍しています、酒田舞娘 です

IMG_0387.jpg

あでやかですね~~~

撮影場所は、酒田市の観光名所にもなっている 「相馬楼」 
元は江戸時代?から代々続く高級料亭だったのが
今では観光施設として公開されていています

そして、予約すればお昼に高級お弁当と
舞娘さんの踊りが楽しめまして
その後の時間には一般客向けに
舞娘さんが踊りを披露してくれます

自分は、もちろん一般客として楽しみました (^^♪

色鮮やかな振袖は、代々の舞娘さんが着てきた伝統の和服
踊りを披露してくれる相馬楼のお座敷は
畳のイグサ表が 「紅花染め」 の鮮やかな紅色
そして、壁の色は伝統の朱色なんです
贅を尽くした造りは庄内が北前船で栄えた証

三味線を弾く地方(じかた)のお姉さんは
実は舞娘さんに踊りを教える師匠さん
決してスマホからの代用演奏ではありません (笑い

舞娘さん3人がそろって振袖を揺らしながら踊る様を見ていると
男なら誰しも 「綺麗だな~~~」 って思いますね
成人式の晴れ着だけでなく
振袖って女性のしぐさを、あでやかに見せる物に思えます

お正月に、こんなお座敷でお酒を楽しんでみたいものですよ

あっ、こちらの舞娘さんは酒田観光協会の社員的な位置づけとかで
誰でもなれまして、踊りやお茶・お花なども教えてもらえるそうです
そして、基本的に20歳で退職 (その後は芸奴も目指せる)
なので、随時社員募集中です~~~

IMG_6035.jpg

あと、同じく山形市にも山形舞子(こちらは子と書く)がいまして
こちらも募集中ですよ~~
画像は、その山形舞子さんからいただいた千社札
舞子さんの名刺代わりと思っていただければイイです
これは 「縁起物」 なので、財布に入れて
大事に持ち歩いています
キャバクラの名刺じゃないから良いよね (大笑い!初笑い!