FC2ブログ

割烹十文字 高畠町

ラーメン
10 /23 2016
案山子です、今回は自分的に不思議なお店訪問

高畠町の十文字と言われる所に、ラーメンの幟が立つお店があります
自分が気が付いた時にはあったと思えるくらい
ずっとこの場所にあるのですけど
口コミもほとんどなく、でもお客も来るようで
ず~~~と不思議で気になるお店でした

IMG_5198.jpg

そしたら、お店の幟で 「自家製肉巻き飯」 を発見して
これはいい機会だと初訪問です

メニュー見てビックリ、激安価格じゃないですか
これなら、地元に愛されて長続きするわけだね・・・

では、そのラーメンと肉巻き飯を

IMG_5199.jpg

デッカイ肩ロース肉のチャーシューが目を引きます
麺は米沢地区の極細縮れ麺
この価格で冷ややっこと漬物付き!

IMG_5200.jpg

丼ぶりも山形標準の大型タイプで
麺量も200g近くはありそうで、タップリのスープに泳いでます

食べてみると、ごく普通の味
万人向けと言いますか、この価格なら十分でしょうね

そして、やって来ましたサイドメニュー

IMG_5202.jpg

これが、予想以上に大きくてビックリ
自分の握りこぶしより、ひと回り大型と思えるサイズ

焼肉のタレを絡めて仕上げらたようで
その香りがブワッと刺激的に香ってきます
食欲をそそらせる香りですよね

IMG_5207.jpg

真ん中から割ってみますと
中のごはんは醤油ダレが浸みまくっています

大口を開けてかぶりついてみますと
香りから想像される味そのままの、焼肉のせ飯ですよ

アッサリ味のラーメンスープに
コッテリした、この肉巻き飯が相まってイケますね

ガバガバと食べ進んでいますと
肉に巻いているお肉が、脂身タップリの豚バラ肉で
それを濃い目に味の付いたご飯で巻いているので
結構、脂とコクに負けそう

サイズが大きいという事もありまして
全部食べ切るのに、結構気合が必要でしたよ (^^♪

食べ終えて、お店を色々見渡すと
田舎な地区では冠婚葬祭や地区・学校行事に絶対に必要な
宴会場所や仕出しの需要に応えているようです

道理で、店名も割烹なんてなっている訳ですね
麺類がこの価格ですから、宴会も料理だけで格安値段とか
田舎の物価に合わせた展開かもしれません

自分の地区でも部屋と食事のみ提供で、酒は持ち込みが多いですし
そのお酒も、近所の酒屋さんへ電話一本で座敷まで配達してくれます

長く地元に愛されているお店の味でした

お店情報
住所 : 高畠町大字亀岡2386
駐車 : 敷地内に十分なだけあります
営業 : ネット上で探せず、たぶん11:00~  水曜定休

スポンサーサイト