FC2ブログ

地鶏ラーメン 阿波家米沢店 【閉店】

ラーメン
07 /17 2016
案山子です、久しぶりの 阿波屋 さんです

今回の狙いは、最後まで未食で残っていた 磯ノリがのったラーメン

そして、今回はラーメンだけでなくサイドメニューも行ってみよう!

IMG_5054.jpg

ん~~と悩んで、Aセットのネギ辛で!

お店で周りのお客さんを見ていると
やはり麺量が少ないこともあってサイドメニューを付ける方が多いですね

さて、やってきました

IMG_5056.jpg

この磯ノリが乗るのは、塩と醤油が選べますけども
やはり、コチラのお店なら塩ですね

トッピング的には
大きな海苔が一枚のってくる部分に、磯ノリがタップリ

IMG_5057.jpg

本当にてんこ盛りにのってきます

この乾燥したノリをスープに混ぜていきますと
ノリのいい香りが立ち上がってきます

塩ラーメンのオイリーな香りと、磯ノリの香りがイイですね

標準の塩ラーに比べて、また別の世界が広がるくらい違いますよ

ただ今回食べていて感じたのですが
最初に食べた時の、あの鶏だし!!って言うくらいの
全面的な鶏の強さが少なくなったような?

表面のオイリーさも控えめだし・・・
磯ノリに合わせて、多少のチューニングなのかな

さて、そういえばサイドメニューです

IMG_5058.jpg

ラーメンを食べると
毎回とも大きくて綺麗な形のチャーシューになっている阿波屋さん
その端っこの部分をピリ辛ネギと合わせた丼ぶりみたいですね

切れ端の部分と、ほぐし肉になっている部分とありまして
シッカリ流行を押さえているあたりが素晴らしい!

美味しくない訳がありませんよ

IMG_5059.jpg

ご飯の量も、数口でいただけるくらいですので
ラーメンと合わせて、丁度お腹が満足できる組み合わせでした

味は、見た目通りで期待を裏切りません

そこへ、磯ノリが香るスープなんて加えましてお茶漬け風にしまして

IMG_5060.jpg

もう、たまらない美味しさを満喫します (^^♪

ラーメンをズズーーっと、スープおじやをズズーーっと・・・
もちろんの完食です

IMG_5061.jpg

これで、めでたく全メニューを完食出来ました パチ!パチ!👏
今回も、ご馳走さまです

ところが先日、お店のブログ見たら冷たいラーメン始めました!って
ん~~、いつ行けるかな

そういえば、営業時間がまた変わってましたね
夜の部が完全営業のようです

IMG_5053.jpg

お店情報
住所 : 米沢市御廟2丁目2-41
駐車 : テナント前に8台くらい?
営業 : 平日     11:30〜14:30  17:30〜19:30 
    土・日・祝日  11:30〜15:00  17:30〜20:00 
    火曜と第4水曜日が定休

金ちゃん南原店 山形市

ラーメン
07 /15 2016
案山子です、金ちゃんシリーズです

山形市には金ちゃんが2店舗ありますが
そのうちの南原店です

意外と市内の中心に近いところにありますけども
金ちゃんのルール通りに、シッカリと駐車場も完備されてます

IMG_5028.jpg

いつもの黄色い看板
看板だけだと、店名が分からないのも金ちゃんです

やや年季の入った店舗ですね

壁のメニュー

IMG_5029.jpg

コチラの変則メニューは、つけ麺だけかな

あとは季節物の、冷しラーメンですね

変則メニューが少なくて、店主の本気度を受ける感じがします

メニューの脇に、庄内豚を使用したチャーシューとありまして
お値段も650円と、格安のチャーシュー麺をお願いしました

IMG_5030.jpg

なんと、思いっきりのピンボケ画像

実は、コチラのお店はカウンター席がなく
その代わりに、8名座れる大型テーブルなんです

なので、カメラを構えると正面に座っているお客に向けることになり
落ち着いて構えることも出来ず、こんな事になってしまいました

バラ肉を丸く巻いたチャーシューが美味しそうです

IMG_5031.jpg

丼ぶりからの香りは、正しく金ちゃんです

最初にスープをいただくと、結構出汁を感じるスープ
スープに浮いた脂は、煮込んだ素材から出た分程度でしょうか
香味油というほどの油分は無くて、水玉模様くらいです

そして、こだわりのチャーシューは
トロトロの一歩手前くらいの歯ごたえが残っていて
肉質の良さが染み出ている味の良さでした

IMG_5032.jpg

そして、最も特徴を感じるのが麺

口コミにもあるのですが
柔らかいというのか、ムッチリとしているというのか、
表現しずらいけども他の金ちゃんとはチョット違う麺なんですね

茹で加減も違うような気もします

固めに茹でた歯ごたえ重視の麺も好きでけど
コチラのスープに、この麺は合っていると思いますね

でも、コチラのお店で 「麺固め」 のオーダーしたら、どうなる?
すごく気になります (^^♪

格安の価格で頑張っているコチラのお店は
ある意味で、昔ながらの本店の味を守っているような気もしますし
それでいて冷しラーメンもある辺りが研究熱心かも

実は、金ちゃんのラーメンで冷しラーメンを出しているお店は
自分の記憶では、あまり無いように思えます
鶏ガラと香味油がポイントのラーメンですからね
冷して油を取ったら金ちゃんじゃなくなるかも・・・
(かなり曖昧な記憶の話です)

そんな訳で、近いうちに冷しラーメン食べ来ます

お店情報
住所 : 山形市南原町1-3-6
駐車 : お店に向かって右側に5~6台  左側にある空き地は違いますので注意してください
営業 : 11:00~14:00  17:30~20:30  月曜定休

小玉すいか

歳時記
07 /14 2016
案山子です、今日は山形の果物ネタ

サクランボが終わったら、ブドウのデラウエアや、スイカの季節

実はスイカが大好きなので、早速、農協の直売所で買ってきました

IMG_5243.jpg

スイカといえば抱えるほどの大きさが一般的ですね
でも、最近は冷蔵庫に入る小型が人気なんです

表面にキズありの格安品ですけど、味には変わりありません

IMG_5244.jpg

500mlのペットボトルと比べても、小さいくらいのかわいいサイズ

冷蔵庫の野菜室の、空いたスペースに入る大きさ

IMG_5245.jpg

シッカリ冷やしまして、晩酌後の水分補給にいただきます

これが、楽しみなんです

IMG_5246.jpg

凄く、皮が薄いのも特徴

赤い実の部分がタップリなんです

IMG_5247.jpg

シャクシャクっとした歯ごたえと
ほのかなスイカの甘みがたまりません

水分タップリで、食べた時はほのかな甘みですけど
余韻はシッカリと果物の甘さが残ります

出来れば、全く種のないスイカがあれば嬉しい!
ムリかな?

シュークリーム

甘いもの
07 /13 2016
案山子です、雨の日が続いて憂鬱な季節です

梅雨時には、車のワイパーが活躍するわけですが
結構、ダメになるのが早くてね

動かしてビビり音が出たり、拭き残しが出ると交換時期

ガソリンスタンドなんかで交換どうですか~~なんて言われるけど
カーショップで買って自分で交換すれば格安です

そんな訳で、黄色い帽子のお店へ

昔はワイパーの形をした金具の部分まで丸ごと交換でしたね
そのうちに細い金属板2枚で挟まれたゴム部分が売っていて
今の時代は、そのゴムの部分だけを売っています

多分、ゴミが出ない資源節約の意味もあるのかな?

自分で、古いワイパーのゴム部分をスルスルと外して
そのゴムから金属板も取り出して
新しいゴムに、元通りに組み立てて車へ装着

やはり、交換したら快適!!!
動かしても全然音がしないし、油っぽい拭き残しが出ないし
これで、梅雨時も安全・快適なドライブが楽しめます

出費は左右600mmと450mmと、結構な大型サイズの2本分で2,000円弱

これが、スタンドでワイパー本体丸ごと交換なら
600mmもある運転席側だけで3,000円クラス
左右交換したら、米沢牛ステーキが食べられます (^^♪

・・・・
・・・・

さて、いただきものの甘いものです

IMG_5208.jpg

南陽市の 白い雲 さんのシュークリームでした

何処の街にも、有名なお菓子屋さんってあると思いますけど
南陽市は、この白い雲さんかな

お使い物で、喜ばれます

IMG_5210.jpg

おやつの時間に、いただきました

カリカリのシュー皮に、タップリと詰まったクリームがイイですね

定番のお菓子ですが、各自にこだわりがあるようで
あの店のが美味しいとか、コチラのお店も・・なんて
結構盛り上がったりします

ご馳走さま

南陽市に本店と支店の2店舗あります
バイパス沿いの支店にはイートインスペースもあり

笹巻を作る

歳時記
07 /12 2016
案山子です、歳時記ネタです

家族で、地元の季節物である笹巻が美味しかったよ~
昔は作っていたね~~
なんて話をしていたら、それなら久々に作ろうじゃないの!

そんな事で盛り上がりまして、早速の準備へ

IMG_5132.jpg

もち米は水に半日くらい漬けて、その後水を切ります

肝心の笹は、頑張って山へ採りに行くか・・とも思いましたが
近所のスーパーで見かけて、購入となりました

30枚で200円しないお値段です

自分で採ってくると、大きさが揃わないですけど
商品はバッチリ大きさが揃っていて
さすが売り物は違うね!と家族で意見が一致しました (^^♪

IMG_5133.jpg

まずは、笹一枚で漏斗状に型を作りまして、もち米を入れます

その後もう一枚を、今度は真横にかぶせて綺麗に三角形にします

正式には、イグサ?を使用して結ぶのですが
自家製ですからね、ビニールひもです

IMG_5134.jpg

裏側も、きっちり紐が回っているのが正しい結び方らしいです

これが、結構難しい

IMG_5135.jpg

皆でやれば、アッという間に出来上がり

後は茹でれば完成です

IMG_5136.jpg

大きな鍋で茹で上げまして、自家製笹巻が出来上がりました

笹の香りが移った、モッチリと茹で上がったもち米
その独特の味と歯ごたえがたまりません

自分で作ると、また一味違うね

こんな地元山形の文化も大切にしないと

ご馳走さまです

あっさり食堂 川西町

ご飯物
07 /10 2016
案山子です、今日は川西町の名物食堂ネタです

山形市から米沢市までの県南が行動範囲の自分で
そこから西側の市町村は、あまり行く用事がなく
長井市の有名ラーメン屋 麺や二段 さんくらいですね

そんな中で、川西町の食ネタは3軒目かな
今回は駅前にあります あっさり食堂 さんです


IMG_4889.jpg

川西町は、かの有名な米沢牛の飼育農家さんが多いことも有名で
その為なのか牛肉の美味しい隠れたお店なんかがあります

そんな牛肉文化の影響でしょうか
コチラには有名な品があるのです

IMG_4890.jpg

メニューの上半分を締めている 牛スジ煮込み

お店の名前は あっさり ですが
おすすめメニューはこってりした牛スジです (^^♪

定食と丼ぶりがありますので、丼ぶりで!

IMG_4891.jpg

結構、甘みと醤油がガッチリと効いた濃い目の味付け
そこに牛肉の脂身が混じった
早い話、すき焼きのような香りがしてきます

量的にはタップリですね、肉好きには嬉しいです

IMG_4892.jpg

前回食べたのは、何年前だったか忘れたくらいですけど
脂身の部分が増えましたね~

このスジ肉の下には、一緒に煮込まれた豆腐が少しあって
その下にご飯がタップリです

では、いただきます!

IMG_4894.jpg

もしかして、昔より牛肉が上等になったのかな?

昔は、本当に固い赤身のスジ部分を柔らかく煮た感じだったのが
良いお肉の端っこ部分のような柔らかさを感じます

醤油より甘みが勝っている、濃い味付けで
ご飯がススムこと間違いなしです
甘いものが苦手な自分ですが、牛肉は甘めの味付けの方が合いますからね

この独特の味は、もちろんお酒にも合いますので
メニューにもある通り、お持ち帰りも人気があります
自宅で、お酒のアテに、丼ぶりに、好きなだけ楽しめます

川西町の名物料理でした
帰りには、あの有名などら焼き屋さんもスグ近くです

機会がありましたら、是非どうぞ!

お店情報
住所 : 山形県川西町大字上小松1644
駐車 : お店の敷地には場所がありませんので、近くの駅駐車場など利用?
営業 : 11:00~14:00   17:00~22:00  月曜定休

大洋酒造 新潟県村上市

家飲み
07 /09 2016
案山子です、今日は家飲みのネタ

昨年の秋に、恒例のハゼ釣りに行った帰りに購入した
大洋酒造さんの 大洋盛 

これが自分好みの味で、なおかつ値段もリーズナボーだったので
また飲んでみたいと思っていました

その時の記事は ➡ コチラ

でも、新潟の村上市までワザワザ行くのも時間がないし・・・
そんな時に、県南のとある酒屋さんで見つけたのですよ
コチラのお酒!

IMG_5068.jpg

え~~、こんなところで売っているなんて!
そんな気持ちで、即、酒瓶を握りしめてました (^^♪

売り場にあった酒瓶をよく見ると、その理由がうかがえましたね

IMG_5067.jpg

2014年に、ワイングラスで美味しい日本酒で受賞したことで
多少県外などにも流通したみたいです

そして、こちらのお酒は2015年BYでした

早速、シッカリ冷やしましていただきます!

「 美味い ! 」

これ、本当に自分好み!

いわゆる日本酒のドッシリ感が全くなくて
爽やかな吟醸香とお米のうま味が、ほんのりと広がります

この、ほんのりと・・・の部分が好みなんです
やはりまだまだ、日本酒初心者なので濃いのはダメなんですよ

また、十四代などに代表される強い吟醸香も
あまり強すぎると料理に合わせるのが難しくなり
そのお酒だけ飲んだ方が美味しいことになってしますね

格安のお値段で、この旨みは最高です
そして、コチラのお酒も封を開けてからの変化がないですね
毎日ではなくチビチビと一週間くらいで空けましたが
美味しさが全く変わりませんでした

IMG_5069.jpg

新潟県の村上の人は美味しいお酒を飲めて良いな~~

お店に売っていたのは、この一本だけ
また仕入れてくれないかな~~~~
即、買いに行くけどな~~

幸楽苑 塩ラー

ラーメン
07 /07 2016
案山子です、今日は幸楽苑です

やはり、たまに食べたくなるラーメンです

お値段はチョット微妙になりましたが
利用しやすい価格であることには変わりはないですね

今日は塩ラーメンを

IMG_4964.jpg

幸楽苑さんの基本である、あっさり醤油ラーメンと
トッピングは同じかと

やや濁りのある塩スープは、結構な旨みがあって
醤油に負けないくらいに濃い味に感じます

IMG_4965.jpg

ペラペラだったチャーシューも
最近はバラ肉のスライス系になって、見た目もボリュームアップ!

醤油だと、テーブルにある胡椒やニンニク辛みそもイケますけど
塩スープは何を合わせたらいいのかな?

意外と合うのが無くて、何も加えないのが好きカモ

IMG_4966.jpg

麺は結構な頻度で、微妙な変更を重ねているような気がします

食べるたびに、あれ?前のと違うな~って思うことがありますね
自分的には2年位前の、もう少し粉っぽい感じが好きカナ

なんだかんだ言っても、利用しやすくて好きな幸楽苑さんです

暑くなると和風盛り中華を食べる頻度が多くなります
今年からは麺大盛りの値段が基本価格になっていますね
これの更に大盛り(今までの特盛)が食べごたえもあって好きなんです

ご馳走さま

栄助鮨 山形市

ご飯物
07 /05 2016
案山子です、今日は回転寿司屋さん

新潟県を中心に、山形県と秋田県まで支店を構えている 栄助寿司 さん

自分がハゼ釣りに行く岩船港などで上がった新鮮魚介が
お値打ち価格でいただけるお店なのですけども
なんと月に2回、さらにお得な岩船漁港の日があるのです

IMG_5156.jpg

当然、平日になることが多いのですが、6月は土曜日に当たりましたので
これ幸いに、いそいそと出かけました

カウンターに置かれた、案内メニュー

IMG_5157.jpg

コチラのお店は、お皿のお値段が
120円、240円、360円(+税)・・・の構成でして
その中から指定品が100円(+税)になるのです

こんなお得な日はないので、指定品を食べまくりです (^^♪

IMG_5158.jpgIMG_5159.jpg

IMG_5160.jpgIMG_5161.jpg

IMG_5162.jpgIMG_5164.jpg

かながしら、いなだ
筋子、生たこ
生ほっけ、炙りサーモン

この中では、生ほっけが珍しかったですね
あとは、かながしらの身の歯ごたえが
ザクザクと筋肉の繊維を感じる面白い感じで美味しかったです
確かアイナメも同じような食感だと思います

まだお腹には余裕があったので、お店のお勧めを1つ

IMG_5163.jpg

ばくだん軍艦

マグロやサーモン、白身などをたたきにして
更に納豆とオクラで合えたもの

全て回転すしのネタを使った創作寿司ですけども
ネバトロ感があって、美味しいお寿司でした

お値段も格安で済みまして、満足です・・・けども
お腹は、まだまだ余裕がありますので
さて、ラーメンでも食べようかな~ ♪

ご馳走さまでした

山形には7軒の支店があります
県南では米沢市、山形市、長井市にありますよ

金ちゃん川西店 川西町

ラーメン
07 /04 2016
案山子です、今日は金ちゃんシリーズ

山形南部の川西町にあります支店です

そして、いつもの黄色い看板

IMG_4881.jpg

もう、全然どこのお店かわかりませんね

そんな訳で、たまにはお店の様子です

IMG_4882.jpg

でも、お店にも支店名が入らないのですよ

もう、ブロガー泣かせです

では、メニューです

IMG_4883.jpg

コチラの支店では、変則メニューが少なくて
ワンタンメンのみかな?
しいて言えば、子供中華で味噌ラーメンは無いかも
金ちゃんの味噌ラーは辛味噌が入るのですが
子供みそには入らないのかもね

シンプルな構成は、逆にこだわりを感じさせます

県南部では珍しくて、基本の醤油味も楽しめるので
ワンタンメンをお願いしましょう

ジャン!

IMG_4884.jpg

割と薄めの醤油ダレ色ですね

ネギやチャーシューに隠れてますが
ワンタンも数個入ってますよ

IMG_4885.jpg

大きめの丼に、麺もスープもタップリ、ナミナミ
山形県の中華そばは、こうでなくてはね!

漬物が2切れつくのも金ちゃんのルールです

では、いただきます
金ちゃんの基本は、鶏ダシに醤油ダレで食べる自家製麺ですが
コチラは意外とスープに鶏以外のダシ感がありまして
醤油ダレは控えめかな

これが自分好みでイイ感じです

IMG_4886.jpg

そして、ワンタンです
薄めの皮も自家製でしょうか?
いかにもワンタンらしい、チュルンとしたノド越しの美味しい皮です

そして、中身の餡がビックリ!
餃子のネタのような肉と野菜たっぷりで、そこにゴマ油がタップリ

金ちゃんのスープをいただいて、ワンタンを食べると
まるでスープ餃子を食べているような刺激的な味!

薄めのスープに、このゴマ油の刺激がたまりません

IMG_4888.jpg

麺も茹で具合よく、歯ごたえが楽しめます

いや~、このワンタンメンは刺激的で美味いです
ワンタンの名店がまた一つ見つかりましたよ

この辺の土地勘に疎い自分は、お店に行くのにナビがないと
広大な県南平野に広がる田んぼの真ん中で迷ってしまいますけど
美味しいワンタンが食べれるのなら
道順も覚えないとね

実はこの辺り、町をつなぐ県道、農道が碁盤目状ではないので
自分は目的地へまっすぐ行っているつもりでも
いつの間にか違う方向へ向かってしまうし
周りが田んぼで方向感覚もなくなるのですよ ('◇')ゞ

お店情報
住所 : 川西町掘金2437
駐車 : お店敷地内に十分あります
営業 : 11:00~14:30  17:00~19:30  火曜日定休