FC2ブログ

ニボシ専門店 Do・Ni・Bo 山形市

ラーメン
01 /03 2016
案山子です、新年を飾るラーメンネタは山形市で 朝ラー です

喜多方・会津若松の方では、朝から営業のラーメン屋さんが有名ですね
自分の行動範囲の山形県南部では、こちら Do・Ni・Bo さんが
朝8時から営業しているだけだと思います

あとは、高畠町の山喜さんが朝9時からですね


にぼ1

そして、コチラのお店の特徴はその店名から分かるように
ド・煮干し!!なんです

なので、こんな張り紙が・・・・

にぼ2

自分は煮干し好きなので、全く問題なし

早速、券売機へ

にぼ3

朝ラー時間に伺いましたので
アッサリ醤油と塩の列だけ注文可能で、他は「売り切れ」の赤表示です

食券を持ちまして、席へ行きますと
店員さんが券の確認に来ます

そして・・・・、アッサリではく濃厚な 「URA煮干し」 いかがですか~~と
強力に推してきます (^。^)

テーブルにも、こんなメニューが配備

にぼ4

コチラのお店で朝ラーは初めての訪問で
次回いつ来れるか分からないし・・・・「では、URA を」

そんな、こんな、長い前振りでラーメンの登場です


にぼ5

第一印象がスープの色!ですね

今まで見た事が無い、煮干しの鱗色などの成分が全面に出ていて
うっすら緑色を感じる灰色がかったスープ色!!!

これでもか!ってくらいに煮干しが香ってきます
正直、朝から食べるラーメンなのか・・・・と不安もよぎりますよ (^◇^)

にぼ6

口径は大きくは無いけど、高さがある丼ぶり
麺がぎっしり入っている感じに見えます

恐る恐る、スープを一口
ほぅ! 意外と食べやすい感じです

のせ物にある、生の磯のりの香りが爽やかで
煮干しの味と相まって、朝のみそ汁の海苔汁風になってますね

にぼ7

麺は普通の太さのストレート仕上げ
みっちり小麦粉が詰まった感じの都会的な麺です

キッチリ固めに茹でられて、濃厚なスープに負けていません

他には、丼ぶり半周分もある穂先メンマや立派なチャーシューなど

でも、何て言ってもスープですよね、このラーメン

にぼ8

ベースは鶏ガラだと思います

そこに大量の煮干しを入れて煮出したのでしょうか
でも、それだと専用スープになってしまうから
煮干しとスープをミキサーにかけた、専用煮干しダレみたいな物を
ラーメンダレと共に加えた感じかな

更に節粉を大量投入?

にぼ9

丼ぶりの底には、大量の節粉が残ります

一度食べたら、忘れられないラーメンですね
煮干し好きの自分には、大変美味しいラーメンでした

ところで、コチラの店は
新庄市に本拠地を構える新旬屋さんのグループ店

新旬屋さんは、山形県でラーメンを通じ熱く活動していまして
有名な所では 「第3回 最強の次世代ラーメン決定戦」 で優勝して
東洋水産さんからカップラーメンが発売されました
2011~2012年の大会でしたね

東北のラーメン屋さんも頑張っていて
昨年は、福島県の 麺処若武者 さんが準優勝!

ラーメンで地域を盛り上げようとするパワーは凄いですね
応援したくなります

お店情報
住所 : 山形市南原1-20-23
駐車 : お店周りに10台くらいは可能
営業 : 朝・昼営業 8時~14時30分   夜営業 17時~20時
      火曜定休

スポンサーサイト