FC2ブログ

麺屋 春馬 山形市

ラーメン
04 /03 2015
前回、基本のラーメンを紹介した 春馬 さんです

基本ラーメンは豚トンコツ感が強くなり、好みから外れましたが
実はコチラのお店には大好きな品があるのです

それを、いただきに来ました

ルーキー煮干しです
はるま1

小麦と煮干しがガツン のタイトル付きメニュー
トッピングの背脂の量を選ぶ事ができます

ん~~~~と悩んで、「多め」で

Danger でもいいかな?と気持ちが揺らぎましたが
画像的に背脂しか見えない真っ白いラーメンになってしまうし・・・・・

なんて、ブログのアップを考える余裕もあったりして

はい、届きました

はるま2

丼ぶりから、食欲が湧き出る煮干しのいい香りがプンプンしてきます

かけられた背油は、油分をしっかりと抜いているので
変な脂っこい香りはしてきません

はるま3

この角度で見ると良く分かると思いますが
このラーメン、同じ山形にあるケンチャンラーメンの雰囲気も持ち合わせていて
スープから麺がはみ出ていて、小山になるくらいの量なんです

そして、その麺

はるま6

かなりの太麺は、粉がミシッと詰まった感じになっていて
箸で持ち上げても縮れがそのままの状態を保ったままになるくらいの
暴れん坊タイプの、いわゆるワシワシ麺です

そして、小麦の香りが煮干しに負けないくらい香って来ます

スープはコチラ

はるま4

透明感のあるスープは動物系や香味野菜などがバランスされた
コクがありながらスッキリタイプ

煮干しと背脂のコラボは、たまりません

はるま5

チャーシュー麺?と見間違うような巨大な肩ロース肉!
かぶりつけば、肉を食べた~って満足感が得られます

ワシワシとした麺をゆっくりと噛み砕いて味わいながら
煮干しの効いたスープをすすり・・・・の繰り返し
舌に感じる背脂の甘み、鼻から抜ける煮干しの香り・・・
至極の一杯です

まいど、安心して満足感をいただけるメニュー

若い御夫婦が中心になって切り盛りされるお店は
いつ行っても、とても綺麗、本当に綺麗

調味料の所
ニンニクの容器なんて、今日新たにニンニクを詰めましたって感じの綺麗さ

はるま7

箸やレンゲのケースはタオルやプラ板で覆いがされています
(プラ板は、たぶん自作だと思われます)

はるま8

流行り系のお店なので、いかにもラーメン好きな若者が多いかと思いきや
小さなお子さん連れや熟年ペアとか客層も厚いのは
安心していただける、この環境作りのなせる技だと思います

でも、残念ながら、この店も日曜が定休日になるんです
最近人気がある店ほど日曜を休みにする傾向がありますね
週末の楽しみなのに・・・

店舗情報
住所 : 山形市嶋南2-10-12
駐車 : お店前に8台くらい
営業 : 昼の部 11:00~14:30  夜の部 17:30~21:00 
      定休日は2015年4月から日曜に変更
スポンサーサイト