連休のお楽しみ

歳時記
05 /10 2017
案山子です、連休中の出来事記事です

特に脈絡の無い記事なので
その辺はご了承ください

最初は、いつもの秘密の場所へ山菜取りです

IMG_6567.jpg

この時は、こしあぶら が豊作でした
チョット伸び過ぎの感も否めませんけど
まぁ、個人で食べるものですから

IMG_6571.jpg

カリッ、カリ、の天ぷらになりました
ビールが最高!

次はコチラ

IMG_6548.jpg

農産物のお店で買った 「わさび菜」 です
これは、「ふすべる」という独時の調理法がありまして
サッとお湯に通して、その後塩もみ
するとワサビの香りが立ってきます

IMG_6550.jpg

ダシ醤油に浸しまして、一品出来上がりです
これは日本酒かな

次、行ってみよう~

IMG_6572.jpg

道の駅の特設コーナーで食べた、庄内地方の名物
湯田川温泉がある地区で採れる湯田川タケノコ
品種的には孟宗竹なのですが
土質の関係なのかエグミが極めて少ないのです
なので灰汁ぬきが不要で
お湯でゆでるだけで食べられるのです
そのタケノコ汁が販売していたので食べてきました
庄内地区の方々は
春にこの湯田川孟宗を味わい
夏には白山のだだちゃ豆を味わうのを楽しみらしいです

IMG_6574.jpg

食べると本当にエグミを感じません
味付けは、伝統である、ほんの少し酒粕を感じる味噌味
庄内らしく生の岩ノリが入るのが嬉しいです
豚肉や生揚げが入りましてコクも十分
美味しかったです

IMG_6575.jpg

その道の駅の物産館で見かけた品
牛タンを食べるときに、必ず付いてくる南蛮味噌
元は白鷹町の老舗味噌漬屋さんのでしたけど
今では山形の某有名な漬物屋さんでも出してます
自宅の焼肉で存分に辛味に浸りたい方は、いかがでしょうか

最後は、コチラ

IMG_6577.jpg

車で走っていたら、とても綺麗な八重桜を見かけまして
思わず撮影させていただきました
やっぱり、桜には青空が映えるね~~
こんな写真が撮りたかったです

今年の連休も楽しめました!!

スポンサーサイト

日中線しだれ桜 喜多方市

歳時記
05 /03 2017
案山子です、連休のお出かけネタです

おもに、山形県南部ネタを中心にしたブログですけども
数日間、喜多方市の関連ネタが続きますので
どうかご了承ください

山形県民の自分には 「喜多方市 = ラーメンの街」 で
ココでの観光は、さほど気にする場所もない印象でした
ブログを色々と見て回ると、しだれ桜が見事である
有名な遊歩道があるとの事
今年の連休はココ!って決めていました

IMG_6532.jpg

元は、電鉄だった路線を遊歩道&自転車道にしたみたいですね
その道沿いにしだれ桜が並んでいて
それは見事な情景を作り上げていました

IMG_6534.jpg

有名観光地でもあり、駐車場でウロウロしたくないので
現地到着が朝の8時半ごろ
峠を超えた時までは快晴だったのに
市内に入った途端、なぜか全面に霧がかかっているという
残念な天候になってしまいました
これで、バックの空が抜けるような青だったら・・・・、残念!

IMG_6529.jpg

喜多方駅近くを起点とし、約 2.8 km もの長さで
しだれ桜の並木が楽しめます

IMG_6526.jpg

やはり混みあうことを分かっているせいか
こんな早い時間から、大勢の観光客で一杯です
しだれ桜がこんなに並んだ景色は
自分は初めて見ました
一般的な桜の木々と違いまして
風に揺れるしだれ桜の枝には満開の花びらが咲き誇っていて
見ごたえ十分、それそれは情緒あふれる風景が楽しめます

IMG_6530.jpg

ただ、街中という事もあり
両側に住宅や電線など生活感が出るものがありまして
いい写真を撮ろうとすると、かなり限られたアングルか
大がかりな足場を組むしかないか?
写真を楽しむには、ちょっと難しいですね

また、出店などお祭り感も少ないので
小さな子供さんなんかを連れて行くには
チョット寂しいカモ
なので皆さんの服装も観光客と言うより
山歩きのスティックを持った軽登山スタイルとか
本当に 「歩くぞ~~~!」 っていう方が目立ちました

念願だった喜多方の有名しだれ桜を鑑賞できて
大満足できたドライブでした

追記
朝早くに喜多方市に着いたなら
当然のごとく 「朝ラー」 を楽しむ方が多いわけです
でも、今回は別の目的がありまして
お昼時までラーメンは我慢です
その訳は、明日に続く・・・

ブサ猫館 上山市

歳時記
04 /29 2017
案山子です、今回はイレギュラー記事です

本日2本目の記事上げ
食べ物を中心にしているブログと言いながら
珍しい物にも興味があります

口コミで見つけたコチラ ブサ猫館 さん

IMG_6524.jpg

山形の中心国道である13号線沿いの、畑ぐらいしかないような
本当に何もない所に、こんなお店???的にありました
ネットで見かけて気になっていたのですけど
場所が今一つ理解できず
そしたら、国道を車で走っていて何気に発見!
そのまま畑道に突入です

コチラの売りは、この羊毛フェルトで作った
ブサ猫のストラップなのです

IMG_6523.jpg

一時期、あまりの人気に注文中止だったみたいで
現在は少しずつ注文を再開しているみたい

こういう個人の手作りグッツが流行りですよね
可愛いだけじゃない、ブサカワ感が炸裂してます (^^♪

お店のHPは ➡ コチラ

もちろん、店内には猫グッツが色々あります

IMG_6522.jpg

店内撮影(●`・ω・)ゞ<ok!
どんどんSNS等で発信してください・・・って張り紙あり
どの品も猫好きの心をガッツリと掴むようなモノばかり
GWのお出かけネタに、いかがでしょうか

駐車場がお店の両側に1台分づつ位しかありません
隣の個人宅の空き地に停めないように
注意書きがありましたので、ご注意ください
自分は畑の空き地に停めました

お店情報
住所 : 上山市金生字山根152
駐車 : お店の両サイドの空き地に1台づつ程度
営業 : お昼くらいから17時   不定休

桜と丹野こんにゃく 上山市

歳時記
04 /23 2017
案山子です、山形もやっと桜が満開になりました

東北では遅い方でしょうね、特に内陸側は
ゴールデンウイーク前まで桜が咲いてますね
そんな訳で、ただ桜を愛でるより
画になる場所を選んでみました

IMG_6482.jpg

家を出た時は快晴だったのに
現地に着いた途端に、幾つかの雲が・・・・
上手くいかないものです

満開の桜に上山城が映えますね
今年は太陽が当たる午前中に行きましたので
お城が真っ白に輝いて写ってます

IMG_6487.jpg

既に天守閣の展望台には観光客の姿が見えます
まだ早い時間なので人数も少ないですね
この後は行列になるくらいのお客さんが来ると思います

周りの桜は本当に満開で
しかも、まだ花びらが全然散っていないという
満開の最高の状態です

IMG_6486.jpg

小高い丘に建つ上山城からの眺めは
隣の山形市まで見渡せるくらいの
最高の展望を楽しめます

さて、桜を楽しんだらチョイっとおやつです

IMG_6492.jpg

いつぞや、本店でこんにゃく尽くしの懐石料理を楽しんだ
丹野こんにゃく さんの上山城売店です
本店は上山市の有名店であり
さらに、山形観光物産館など、各地に支店を構えてます

もちろん、お勧めは 「玉こん」 です!
でも、今回はこれにしました

IMG_6491.jpg

丹野こんにゃくさんお得意の
こんにゃくを使用しながら、それを感じさせない料理
これは見た目で、いそべ餅ですね
でも、餅の中にはシッカリとこんにゃくの粒が入っています
食べては、もう醤油の焦げた味に海苔が巻いてあり
いそべ餅そのものですよ

IMG_6490.jpg

売店前の椅子に腰かけて、一休みです
美味いね~~
ちなみに、画像後ろにボケて写っている幟
「中条饅頭」は上山市の有名お土産品
かみのやま温泉に宿泊された皆さんのご用達品です

楽しいお出かけでした~

新年のご挨拶

歳時記
01 /01 2017
案山子です、今日はお正月

皆様、新年あけましておめでとうございます

つたないブログではありますが
今年もよろしくお願いします

お正月らしい画像を何か・・・・と
カメラのSDカードを探して、見つけました

酒田市で活躍しています、酒田舞娘 です

IMG_0387.jpg

あでやかですね~~~

撮影場所は、酒田市の観光名所にもなっている 「相馬楼」 
元は江戸時代?から代々続く高級料亭だったのが
今では観光施設として公開されていています

そして、予約すればお昼に高級お弁当と
舞娘さんの踊りが楽しめまして
その後の時間には一般客向けに
舞娘さんが踊りを披露してくれます

自分は、もちろん一般客として楽しみました (^^♪

色鮮やかな振袖は、代々の舞娘さんが着てきた伝統の和服
踊りを披露してくれる相馬楼のお座敷は
畳のイグサ表が 「紅花染め」 の鮮やかな紅色
そして、壁の色は伝統の朱色なんです
贅を尽くした造りは庄内が北前船で栄えた証

三味線を弾く地方(じかた)のお姉さんは
実は舞娘さんに踊りを教える師匠さん
決してスマホからの代用演奏ではありません (笑い

舞娘さん3人がそろって振袖を揺らしながら踊る様を見ていると
男なら誰しも 「綺麗だな~~~」 って思いますね
成人式の晴れ着だけでなく
振袖って女性のしぐさを、あでやかに見せる物に思えます

お正月に、こんなお座敷でお酒を楽しんでみたいものですよ

あっ、こちらの舞娘さんは酒田観光協会の社員的な位置づけとかで
誰でもなれまして、踊りやお茶・お花なども教えてもらえるそうです
そして、基本的に20歳で退職 (その後は芸奴も目指せる)
なので、随時社員募集中です~~~

IMG_6035.jpg

あと、同じく山形市にも山形舞子(こちらは子と書く)がいまして
こちらも募集中ですよ~~
画像は、その山形舞子さんからいただいた千社札
舞子さんの名刺代わりと思っていただければイイです
これは 「縁起物」 なので、財布に入れて
大事に持ち歩いています
キャバクラの名刺じゃないから良いよね (大笑い!初笑い!