FC2ブログ

家族旅行@会津・喜多方

旅のしおり
12 /31 2020
案山子です、今回は旅行の思い出です

国が率先して旅行割引チケットを進めていた頃
それにならって家族でお出かけしてきました
海鮮好きで、以前もカニ食べ放題に行ったので
今回も同じような宣伝に釣られて
目指すは会津若松の東山温泉

行った日は、最高な好天に恵まれまして
まずは、米沢から喜多方市へ大峠トンネルを越えます

IMG_1925.jpg

途中休憩は、コチラのお店
地元、喜多方産の落花生の専門店
色々な口コミで何度も見かけていて
訪問してみたかったのです

IMG_1924.jpg

もちろん狙いは、このピーナッツソフトクリーム
コーンカップのイラストが可愛い
お客の、ほぼ全ての方がコレを持ってます (^^♪

食べてみますと、コレが美味い!
ピーナッツバターをソフトに混ぜ込んだような
非常にピーナッツのコクと甘さがあり
生クリームだけじゃな脂感がありまして
今まで食べたソフトの中で、ダントツの1位です!!

温泉に着きまして、夜はカニ食べ放題

IMG_1928.jpg

品物を取りに行くたびに必ずマスクと使い捨て手袋の着用で
感染対策はバッチリでしたよ
食べたいものを存分に食べれたのは満足ですね
また、今回の宿は料金にドリンク類も含む
「オールインクルーシブ」になっていまして
風呂上がりの、眺めが良い休息コーナーで
小さなカップでビールやドリンクが自由に飲めたり
マッサージ機も無料で使い放題とか
全く気を遣わずに財布の心配もなくて
十分にリラックスできました

次の日は、打って変わってドンヨリと雨降り
なので会津若松の観光は無し
綺麗な鶴ヶ城は道路から見えました

IMG_1930.jpg

有名酒屋さんへ行って福島地酒を購入

そのまま喜多方へ帰路に向かいます
狙いはお土産店・・・ではなく、地元の生協

IMG_1931.jpg

地酒のおつまみに馬刺しを購入
ツヤツヤして美味しそうです
ニンニク辛みそが付くのも嬉しいですね

IMG_1932.jpg

そして、絶体に購入しようと決めていたのが
喜多方市の生協で手作りしている
このバラ肉チャーシュー!!!
手に取ってニンマリです

喜多方ならラーメン店も選び放題ですけど
週末の大行列は色んな意味で避けたいので
そのまま自宅へ向かいました

大好きな海鮮が存分に食べれて
遠慮なく風呂上がりのビールも飲め
欲しかった品がゲットできて
楽しい家族旅行でした

そして数か月・・・

早く、自由に旅行が出来るといいね
そんな旅の思い出を話していた先日の事
ピンポ~~ンと宅配が届きました

IMG_2112.jpg

宿泊した温泉の受付カウンターに
会津若松の温泉を利用してくれた方専用に
地元の名産品をプレゼントする
応募用紙なんてモノを見つけまして
シレっと住所氏名を書いて応募したんですよ
それが、めでたく当選!!!

箱を開けますと・・・

IMG_2113.jpg

会津のトマトジュースにリンゴジュース
スープ付き生ラーメンが醤油味と味噌味
パンケーキを作ってくださいと専用米粉
そして、会津若松産の自慢のおコメ

いや~~~、嬉しいです
懸賞ものなんか滅多に当たらないので
家族全員で拍手喝采、盛り上がりました

特に自分が好きなラーメンと
会津若松のおコメはイイですね
じっくりと楽しみたいと思っています
会津若松へ感謝で~~す

スポンサーサイト



塩釜仲卸市場 宮城県

旅のしおり
08 /17 2018
案山子です、カニ食べ放題ツアーの帰りです

夕食に念願のカニ食べ放題で満腹になりましたが
起きて、朝ごはんの時間が来ると
なぜか、お腹が空いてくるという不思議

いつもは食べない野菜サラダなんかを食べまして
健康には気を使ったつもりになります

朝ぶろも堪能して、帰り道となりました
松島から10分くらいでスグに行ける
塩釜の鮮魚仲卸市場でお買い物です

自宅近所のスーパーでは見かけない
本マグロ刺身や名物笹かま、干物とか
家族は、ここぞとばかりに買いまくりです

さて、自分はここで〆の海鮮物です
塩釜市場は、テレビでも紹介されますけども
丼ぶりにご飯だけのを買いまして
各お店に並んでいる海鮮丼用の小パックで
好きな刺身などを購入して
自分で作る海鮮丼が有名なんです
その為のイートイン場所が市場内にあります

さすがに朝ごはんは食べましたので
海鮮物だけを購入しました

IMG_8256.jpg

夏といったら、太平洋側はガゼウニとホヤですよ
日本海側は絶対岩ガキですけどね

旅館でも一泊コース料金とは別に追加料金で
このウニが出ていましたけども
ココで食べれば、約半額でいただけます

IMG_8257.jpg

あ~~、今この画像を見ただけで
ヨダレが止まらない~~
たまらなく美味しそうです

IMG_8258.jpg

店頭にあった殻付きホヤを
その場で捌いてもらいました
全く癖がなく、今まで食べた中で最高レベル!
一切れ食べた後に、口の中に甘い味が残ります
海のパイナップルとは見た目だけでなく
この後味の甘みも指すらしいですね

IMG_8259.jpg

ウニにはスプーンが付いてきます
もう、醤油なんて不要です
海の塩味がホンノリ効いていて
ヤッパリ、一口だけでもご飯が・・・・

隣のテーブルでは小さなお子さんが
大きなボタン海老を両手で持って格闘してました
反対側では若い学生グループが
色々な海鮮に盛り上がってましたよ
朝に早起きして、ココで朝食なんてイイかも

さて、体中の毛穴から海鮮汁が出る程
海からのご馳走を食べ尽くしまして
後は山形に帰ります

お店情報
住所 : 宮城県塩竈市新浜町一丁目20番74号
駐車 : 市場周りに十分なだけあります
営業 : 平日 6:30~12:00 土日祝 6:30~13:00 水曜定休

大江戸温泉壮観 宮城県

旅のしおり
08 /15 2018
案山子です、松島カニ食べ放題ツアーです

さて、お昼は閖上地区で海鮮丼をいただきまして
どこか見て行こうか?と話もしましたが
天気もあいにくで気分も乗らず
でも、高速道だとアッという間に旅館に着くので
一般道をユックリ行って松島観光桟橋で一休み

しかし、桟橋までの一般道が何か所も工事中
道路のかさ上げと、海近くでは堤防工事と重なり
予想外の渋滞となりました

何とか旅館に到着~~~

IMG_8255.jpg

入り口の大きな七夕飾りが宮城県ですね~
お風呂に入って、戦い前に体調と胃調を整えます (^^♪

そして、本日のメインエベント!!!!!

IMG_8247.jpg

正直、食べ放題なんて・・・と期待しなかったのですが
食べてみると、コレがゆで汁の塩加減も良く
中の身もジューシーですごく美味い!

生ビールなんか頼んだけども
飲むヒマもなくカニを食べます

IMG_8250.jpg

もう、カニ祭りや~~~!

カニを剥くの上手でしょう!
甲羅に切れ目なんかないですけど
綺麗に折れる部分があるんですよ、これが!
海鮮好きが、この辺に出てきます
周りも、皆さんカニ食べ放題狙いですから
お皿にてんこ盛りにカニを取って来ますし
カニを食べるせいか、会場の大広間がなんか静か?

気持ちが落ちつた頃で、お口直し

IMG_8248.jpg

IMG_8251.jpg

バイキングなので和・洋・中と何でもあります
ライブキッチンには天ぷら、牛タン、ミニステーキ
熱々の物がいただけます
少しぬるくなった生ビールで
胃袋を再活性化させまして、まだカニは食べますよ

さんざんカニを食べつくしまして
仕上げに御飯物です

IMG_8253.jpg

宮城県産ササニシキを少なめに盛りまして
そこにカニ10本分くらい乗せました

IMG_8252.jpg

えへへへ~~、もう笑いが出ます
家族はあきれてましたが
目は食べたそうなのを知っています
緑色の物は牛タンに添える南蛮味噌です

IMG_8254.jpg

付け合わせはミニステーキ山葵のせ
思い残すことなく食べまして
さすがにもうお腹に入りません
部屋でゆっくりしてから、お風呂でサウナ

あ~~~、極楽な夕食でした

ゆりあげメイプル館 宮城県

旅のしおり
08 /14 2018
案山子です、久々に一泊で家族旅行が出来ました

なんとか休みがとれまして
家族会議の結果、テレビで宣伝していた
大江戸温泉グループのカニ食べ放題に決定
旅館は松島にある 壮観 さんです

グループ旅館のカニ食べ放題は
今まで、厳冬期で客足が激減する時の
客寄せ目玉商品でしたけども
今年は梅雨時も宣伝してたんですよ
家族共に海鮮物が大好きなので即決でした (^^♪

さて、旅館がある宮城県松島へ行く途中で寄ったのは
閖上地区にあります ゆりあげメイプル館

IMG_8237.jpg

カナダとの友好記念館でもあるみたいです
閖上では日曜日だけ開催される朝市が有名ですが
それ以外の日でも観光客が来てくれるようにと
こちらに、お土産や海鮮丼のお店が入っています

夜はカニ食べ放題ですが
もちろん、お昼も海鮮丼狙いです!

IMG_8240.jpg

IMG_8241.jpg

海鮮物は2店舗ありまして
その他、麺類関係とキムチ物産がありました

自分は、閖上の浜や さんへ

IMG_8238.jpg

建物の入り口に大きな写真が出ていて
その美味しそうな感じに狙いは決まりましたよ

これで980円は、絶対にお得でしょう
セットの味噌汁は保温サーバーから飲み放題
頑張っていらっしゃいます

IMG_8239.jpg

ネタの種類はとても多くて、手前から左回りに
釜揚げシラス、ネギトロ、生海老ブツ切り、えんがわ
生シャケ、カレイ、ハマチ、イカ、マグロに、蒸しエビ
中央部分に、ツブ貝、卵焼き、カニカマ
もう、ご飯が足りないくらいの海鮮で
大満足でした

なにげに、近海でシラス漁も盛んとのこと
食べても茹で上げの鮮度も良くて
スーパーの物とはハッキリと違いました
お土産もありましたが、生モノなので断念 ( ;∀;)

IMG_8243.jpg

ネットで調べたら、カナダ政府からの支援で
震災後に建てられた記念館
建物の左には、すぐに海がありまして
右側は何一つない真っ平らな土地が広がってます

一応、そこは日曜朝市用の広大な駐車場になっていて
その時は大変な賑わになる感じが伝わってきました
平日のこの日も団体用のバスが来てまして
大勢の方が好みの海鮮丼を食べてしたよ

早い復興をお祈りしています

お店情報
住所 : 宮城県名取市閖上5丁目23番20号
駐車 : 朝市用に広大な場所あり
営業 : 平日11:00~14:00 日・祝日6:00~13:00 木曜定休

函館ツアー その3

旅のしおり
03 /03 2016
案山子です、今日は函館の有名バーガー店

函館が発祥の ラッキーピエロ さんです

創業が1987年と言いますから、もう老舗ですよね
函館で知らない人は居ないと言われるらしいです

はこ8

お店の一番人気 チゃーニーズチキンバーガーのセット

大ぶりな鶏のから揚げに、甘辛いソースを絡めたのが数個
マヨネーズとレタスが共にサンドされていまして
マックのバーガーに比べたら厚みが2倍以上のサイズがあります

ソースが独特で、スパイスもホンノリと効いてますし
ゴマがタップリと振られたパンズも味がありましたね

セットのフライドポテトは、お店キャラが描かれた器で提供され
その中にはケチャップと熱々のホワイトソースがタップリ
そのソースを絡めていただけば
これだけでもお腹にたまるくらいの食べごたえです

函館市内に多くある支店は、それぞれに店舗の作りが違っていまして
この時に利用した五稜郭支店は天使がテーマで
ヨーロッパ風の造りでした
シーツ姿のオヤジたちには全然似合っていませんでしたが
色々な支店巡りも楽しめるらしいです

函館の海鮮グルメも良いけれど
コチラのバーガーも、絶対食べたい一品ですね

観光に行かれましたら、是非どうぞ!

函館観光情報でした
三日間お付き合いありがとうございます