FC2ブログ

ゆかりや 南陽市

そば
02 /19 2020
案山子です、今回は蕎麦です

南陽市の山奥にあります ゆかりや さんへ
実は家族が友人より情報を得まして
冬期限定のカモ肉そばが美味い!との事
皆でお出かけです

IMG_0385.jpg

住所は南陽市となっていますけど
山形市、上山市、長井市などの境目に位置し
本当に山の中の部落にある蕎麦屋さん
自分の行動範囲の市町村なんだけど
正直言って、行くまで遠い店 (^^♪

前回記事は、真夏に冷たい肉そばをアップ

さて、メニューも見ずに注文完了
いつもの山菜や大根の漬物をかじりながら
注文品が来るのを待ちます

最初にガス台が準備され、鴨汁の鍋が来ました

IMG_0380.jpg

大きな鉄鍋に、セリ、長ネギ、鴨肉がタップリ!!
そして、ささがきゴボウも入ってまして
このゴボウの味がワンポイントに感じます

IMG_0381.jpg

追っかけて、蕎麦の登場
なんと、コレで一人前の盛り
なので人数分この皿が来ました

冷たく洗い締めされたツヤツヤの蕎麦を
カモ肉タップリの鍋へ入れて数秒
スグに具材と共に小鉢にとっていただきます

IMG_0383.jpg

天ぷらそばとか、熱い汁物では
蕎麦が柔らかくなってしまいますけど
この方式だと食感がとてもいい具合で
熱々のカモ汁蕎麦がいただけます

各自が食べたい分だけ蕎麦を入れては取って
ふうふう言いながら食べるのイイもので
カモ肉の脂もタップリと出ているので
コクが十分あるダシ汁と具材で、もうお腹一杯

もともと、コチラの蕎麦の盛りは多めなんです
なので、こんな田舎な場所ながら
週末なんかは待ち客多数
自分たちも席が空くのを多少待ちました
そして、ほとんどのテーブルでカモ汁蕎麦 (^^♪
美味しいから人気が出るのも、当たり前~~

お値段チョットしますけど
味と満足感は保証できます
他人と同じ鍋を突っつくのが苦手な
潔癖症な方はムリかも~ (大笑い!

お店情報
住所 : 南陽市小滝1425
駐車 : お店周りの空き地に10台くらい
営業 : 11:00~15:00   木曜定休


スポンサーサイト



さかえや 上山市

そば
02 /06 2020
案山子です、今回は板蕎麦です

ある日、突然そばが食べたくなりました
盛りそばを軽くサラッと・・・ではなく
山形名物の大きな板に乗った 「板そば」 を
ガッツリ!タップリ!と食べたい

そんな訳で伺ったのは上山市の さかえや さん

IMG_0361.jpg

コチラは 「明日のそばを考える会」の会員で
地元のそば粉を使用した美味しい蕎麦がいただけます

まずは、メニューで確認

IMG_0362.jpg

板そばは、付け合わせにとろろと玉子の選択
蕎麦に玉子はあまり好まないので
ツルっとしたとろろを選択

IMG_0363.jpg

最初に薬味の登場です
とろろが入った蕎麦猪口と
普通のタレ用の蕎麦著の2つ来るのが親切です

撮影してたら、スグに蕎麦も来ました

IMG_0364.jpg

ジャン!!
イイですね~~、他県なら三人前盛り?
都会なら、まさかの6人前でしょうか (^^♪
コレが一人分だとは思えないでしょうね
サイズ参照用に容器のへりに割り箸を置いてます

IMG_0366.jpg

あまりの嬉しさに、アップ画像も

コチラは地元のそば粉なので
香りは田舎風で噛んでいると甘みが出る感じ
なのでよくモグモグと噛んだ方が
蕎麦の美味しさが味わえると思います

薬味も色々とありますからね
最初はとろろに蕎麦ダレを入れましてズズッと
なめこを加えまして、さらにズズッと
今度は蕎麦ツユだけで、その後はネギを入れて
そんな、こんなで、あれだけ大量の蕎麦も
アッという間に完食です

IMG_0367.jpg

ふ~~っ! 大満足です
蕎麦湯をユックリと楽しんで
ご馳走さまでした

コチラは天ぷらも美味しいお店でして
メニューにあったアナゴ天もりも魅力的
次回も悩むな~

お店情報
住所 : 上山市十日町10-28
駐車 : お店前と道路向かいに8台分くらい
営業 : 11:30~19:00  木曜定休

孤峰 東根市

そば
01 /20 2020
案山子です、東根市で連食は蕎麦です

課題のラーメンを食べて満足しまして
続けて連食してきました
同じ東根市内にあります蕎麦屋 孤峰 さんです

IMG_0272.jpg

実は、コチラに極太打ちの蕎麦があるとの事
山形では田舎打ちとか言いまして
極太の蕎麦を出すお店はいくつかありますが
コチラは、その中でもダントツらしいです
(ブログさまの情報より)

IMG_0274.jpg

メニューです
普通の蕎麦と、その極太の両方が楽しめる
合盛りの(小)をお願いしました

そして、コチラの店では
注文が入ってから蕎麦を打ってくれるという
打ち立て、茹で立てがいただける専門店なんです
なので、じっくりと時間が過ぎるのを待ちます

IMG_0276.jpg

蕎麦茶と山菜の出汁びたしですかね
ゆったりした気分で待ちますと
厨房からは水回しや、練り、延しなどの
自分で打つから分かる音が聞こえてきます

IMG_0277.jpg

出来上がりが近づいたらしく
蕎麦つゆと薬味が配膳されました
蕎麦つゆは、太打ち用と細打ち用の2種

IMG_0278.jpg

薬味の盛り付けも技が生きてます
これだけこだわっているので
どんな蕎麦が来るのかテンションマックスです

IMG_0280.jpg

ドヒャー!!
口コミで画像を見ていたとはいえど
現物を目の前にすると、その極太さにビックリ

右側の普通サイズに比べたら何倍あるのでしょう
見た目で、ノド越しとか関係ないよって
蕎麦は噛んで食べるもの!そんな主張がガンガン

IMG_0284.jpg

サイズ的には、もう間違いなく讃岐うどん
箸で持つと、その重みを感じるくらい

IMG_0281.jpg

さて、いただいてみると
山形の地粉を使用しているらしく
香りとかは穏やかで、噛むと甘みを感じるタイプ
なのでモグモグとよく噛んで食べる
田舎風な太打ちに合ってますね

IMG_0282.jpg

普通サイズの方は、ノド越しで楽しめます

タレは太打ち用の方が濃い目かと思ったら
意外と細打ち用の方が少し醤油が濃い目かな?

普通に細い方の蕎麦は
醤油と甘さのカエシに節が効いた出汁との調和を楽しみ
極太の方は、ひたすら蕎麦の旨みを噛みしめる
そんな感じに受け取りましたが
まぁ、明確な味の違いを出している訳ではないので
好みで味わっても大丈夫みたい

IMG_0275.jpg

事前に予約すれば、粉の違いを楽しめる
そんな盛り合わせも準備されていて
まさに店名でもある 「孤峰」 な極みを感じます

注文後の打ち立てとか
細打ち・太打ちの両方を提供とか
手間暇分を考えたら儲けないよね~
店主の蕎麦好きの心意気を感じます

駐車場は、お店前のスペースと
道路向かいの共同に指定場所あります

IMG_0285.jpg

いや~~、珍しい太打ちを楽しめました
口コミのありがたさです

お店情報
住所 : 東根市神町東1-9-22
駐車 : 店前と近くの共同で数台分
営業 : 11:00~14:00  木曜定休

いろは本店 河北町

そば
11 /08 2019
案山子です、今回は冷たい肉そばです

チョットお出かけのついでに河北町まで
狙いは、もちろん自分が大好きになった
本場河北の冷たい肉そばです

IMG_9819.jpg

河北町には、有名本場だけあって
多くの肉そば店がありまして
肉そば店を列挙した専用マップがあるくらい

そんな中で選んだのは いろは本店 さんです
以前い紹介した いろは分店 さんとは系列かな?

いろは分店さんの記事は ➡ コチラ

大人気のいろは分店さんに負けないくらい
コチラも大箱店舗で駐車場も広いです

メニューです

IMG_9820.jpg

メニューの左上トップポジションが肉そば
とにかく、ココに来たら肉そばなんです (^^♪

ちなみに・・・

IMG_9821.jpg

肉そば専用のメニューもあります

もう、コレを食べるしかないでしょう

IMG_9822.jpg

やって来ました、待望の肉そば(普通盛り)です
出汁に使用した親鳥肉もタップリ

IMG_9823.jpg

真っ白いテーブルに真っ白の丼ぶりが
同体化してしまいました
しかし、改めて蕎麦量が多い!
出汁に蕎麦を入れるのではなく
丼ぶり一杯に茹でた蕎麦を盛り付けて
その隙間に出汁を注いだような感じ
正しく、B級グルメの河北肉そばです

IMG_9824.jpg

さて、いただきます
蕎麦はフニュッとした田舎蕎麦
冷水で締められて冷たいです

そして、ぬるい出汁が意外と醤油強め
口コミなんかでも書かれているように
本店さんは、そんなに甘さが来ないですね
ダシのうま味も素朴な感じで
昔ながらの肉そば味を守っている感じかも

出し汁の表面には鶏の脂がタップリ
この脂感がコクを加えてるので
蕎麦料理なのに、ラーメンのような満足感
肉そばって美味しいね

実は、町内に多くの肉そば店があるのも
各店の味が微妙に違うのだそうです
これならマップ見て食べ歩きも楽しいよね

冷たい肉そば、奥が深いです

お店情報
住所 : 河北町谷地中央2-1-15
駐車 : 十分なだけあります
営業 : 11:00~17:00  木曜定休

神楽 東根市

そば
09 /10 2019
案山子です、今回は東根の有名店

芸術鑑賞が終わって昼食です
東根近辺の事は、とあるブログで調査済み
自分は山形県の南部中心ですけど
県の北部を中心にブログを展開されている方が居て
こんな時はとても助かりますますね

幾つかの候補を事前にピックアップしましたが
エアコンの効いた館内から一歩出て、その激暑に
気持ちは冷たい肉そばに決定!

IMG_0037.jpg

はい、東根市の有名店 神楽 さんです
週末は混みあうとの情報で
開店時間に間に合わせました
アッという間にお客さんは入りましたよ

IMG_0038.jpg

自慢の肉そばが一押しです
それに、あのカレー風味が効いミニ・カツ丼のセットで

肉そばは麺が太目なので
チョット待ち時間がありますけども
待っている間に箸休めが準備されています

IMG_0040.jpg

この日は、モヤシ料理が2種
モヤシのナムルと、青菜を混ぜたお浸し
ナムルはゴマ油が効いたガッツリ味
ビールが欲しくなる!
お浸しは和風かと思いきやラーメンスープ味
これまたビール絶対合いそう!!
両方ともに絶妙に美味い!
蕎麦も期待が膨らみます

IMG_0041.jpg

お~~っと!肉蕎麦の量が多い!
実は別の口コミサイトで
セットの場合は蕎麦は少な目みたいな
そんな書き込みがありまして
もう一軒、連食を狙っていたのですが
予想外の盛り盛りにチョットたじろぎました

IMG_0042.jpg

河北名物の肉そばに間違いないですね
タップリの蕎麦の量も河北方式です
それにしても、器がデカい

IMG_0043.jpg

出汁となった親鳥はモモ肉とムネ肉の2種も
基本をキッチリ守られています

黄色い鶏油はやや少な目
表面に水玉模様に浮いているくらい
コレはダシが意外と冷たいためですね
ココまで冷たいと鶏油は白くなってしまいます

IMG_0044.jpg

高級な蕎麦とは違う
角を感じないフニャッとした蕎麦は
この出汁に最高に合っています
本格派の蕎麦ではダシと喧嘩しますね

その出汁が凄く美味しい!
流石に口コミが多数なだけあります

そして、河北名物のカレー風味カツ丼

IMG_0045.jpg

カツの大きさはスーパーのコロッケ程度
肉の厚みも無いので本当に小サイズですけど
パン粉が立ってカリッと揚がっており
コレもとても美味いです

分厚い肉が美味しい高級カツもあれば
肉より衣が旨いB級カツもあります

そして、コチラのカツはチョット不思議
多くの河北カツ丼って
カツを食べるとソースの中に僅かにカレー味
コチラは香りにカレーですが
食べては普通にソースカツ丼に感じる?
あまりの激暑に舌が狂ったかな?
ご飯には醤油ダレが染みていて
ソースが控えめなところが合っていますね

いや~~、美味しい肉そばセットでした
そして、お値段もこの量で900円と超良心的
出汁が効いた感じがとても自分好み
本来の河北肉そばだったら
もう少し甘めの味になりますけど
お店のHPを見たら、三温糖を使うこだわり
あえて、甘さを抑えているとか
この出汁感も捨てがたい美味しさです

でもね、ヤッパリお腹が満腹で
連食は諦めました・・・
参考にしたブログの方によれば
コチラ蕎麦屋さんの中華そばも美味しいと
メニュー見たら醤油も塩もあって
期間限定で味噌ラーメンまであるし

山形の蕎麦屋のラーメンって
意外と醤油ダレが甘めだったりしますが
コチラの肉そばの出汁が甘くなかったので
ラーメンも期待できそう!
涼しくなったら再訪したい!

お店情報
住所 : 東根市神町西5-2-14
駐車 : 隣のスーパー部分に指定アリ?
営業 : 11:00~15:00  火曜定休