松茶庵 上山市

そば
01 /15 2018
案山子です、今回は蕎麦です

自分が大好きな上山市の 松茶庵 さん
メニューの制覇を狙って訪問です

IMG_7458.jpg

そしたら、入り口に新蕎麦はじめましたの張り紙
ならば今日は蕎麦だよね

まずは、基本の盛りそばでお願いします

IMG_7459.jpg

せいろにタップリの蕎麦
その色が、やや緑がっかた色をしてまして
店内を改めて見渡したら
当店は北海道産の良質な蕎麦粉を使用との事
コレは美味しそうです

IMG_7460.jpg

蛍光灯の下で、蕎麦の良い色が出ませんけど
見た目で美味しさが分かるような蕎麦です

IMG_7461.jpg

ズズッと音を立てて蕎麦をすすれば
イイ香りが広がって笑顔になります
蕎麦の味も濃くて
細打ちながらコシがあって最高

これなら、次回は蕎麦がタップリと盛られた
板そばで十分に味わいたいものです
本当にこの店は美味いな~

お店情報
住所 : 上山市河崎2-4-12
駐車 : 敷地内に数台分
営業 : 11:00~20:00   不定休

スポンサーサイト

そばのやまっく 山形市

そば
01 /08 2018
案山子です、今回は偶然見つけた蕎麦屋さん

農産物の直売所が大好きな自分
山形市にあります やまっく さんへ訪問
珍しいキノコとかないかな~なんて見てました
(秋のころの訪問です)

IMG_7277.jpg

帰り際のこと、駐車場へ入ってくる車が
立て続けにお店の奥へ向かっていくのです・・・・
奥って、何もない様に見えるけど???

でも、気になるのでお店の奥に回ってみると
何と!そこには蕎麦屋の入り口が!!

IMG_7270.jpg

そして、そして、入り口わきのパイプ椅子には
順番待ちのお客さんが!!
知らなかった~~~!

こんな隠れたお店を見つけたら、それは食べますよね

順番が来て店内に入ると、カウンターのみ6席くらい
オヤジさん一人でやっているみたいでした
食べるのは、お店の入り口にデッカク書いてある
天ぷら付き 天もり 650円をおねがいしましたよ
ちなみに、カウンター全員がコレ (^^♪

ハイどうぞ!と最初に天ぷらです

IMG_7272.jpg

キスと竹輪と、巨大なナス
小皿からはみ出た状態で登場しました

奥で天ぷらが揚がったら
今度はカウンター内の狭い厨房で蕎麦を茹で初めまして
蕎麦の出来あがりです

IMG_7273.jpg

うわ~、大盛りの間違い?
ビックリするぐらいの蕎麦の盛りです
このコスパなら、それは行列にもなるよね

改めて、蕎麦のアップです

IMG_7274.jpg

使用している蕎麦粉は
脇の産直店でも販売している地場産との事

山形の蕎麦屋さんに普通にある板そばなみの麺量で
お値段は盛りそばと同じですからね
十分に満足できる量です

そして蕎麦つゆが、また不思議で

IMG_7275.jpg

チョコット味を見てみたら
干しエビ入りの天かすがタップリ

では、では、いただいてみると
最初はエビの香るタレで美味しいのですが
天ぷらを食べながらで、天かす入りのタレでは
両方が油物なので、自分にはチョット重いかな
次回はタレの天かす抜きで頼めば良いよね

いや~~、偶然にも見つけた蕎麦屋さん
地元のオヤジさんが「蕎麦でも食っていけ」って
そんな感じのお店です
時期を変えて、また訪問してみたいです

お店情報
住所 : 山形県山形市替所14-2
駐車 : 産直として十分なだけあり
営業 : 蕎麦屋は11時から15時  第2、第4の水曜定休

蕎麦打ち

そば
12 /13 2017
案山子です、今回は自宅で蕎麦打ちです

東北中央道を利用して福島市へ行って
地元の産直のお店でゲットした福島産蕎麦粉
すぐに打ってみたら
慣れない粉なので上手く出来ませんでした

そんな訳で、今回は再挑戦です

IMG_7493.jpg

前回食べてみて香りがやや上品なので
今回は2割ほど山形産のそば粉を混ぜ
慎重に水回しを行いまして
精神統一して細切りにしましたよ

何とか、素人なりに出来まして
最後の仕上げです

IMG_7495.jpg

前回のただ太いだけのそばに比べたら
食感がイイくらいの細さになりまして
ん~~、コシがあってノド越し最高
そば粉の甘みもあり
香りも色黒な外皮が入る山形産が加わって
ブレンドの成果が出ているみたいです
市販の蕎麦ツユの味に負けない味

IMG_7496.jpg
蕎麦の美味しさは挽きたて・打ち立て・茹でたて
さすがに挽きたては難しいですけど
自分で打って茹でれば、美味しさ倍増です
量もお腹一杯にタップリと味わえますしね

今年の年越しそばは、コレに決定!!
年越しの準備が一つ終わって
安心しました

さかえや 上山市

そば
12 /08 2017
案山子です、続けて蕎麦屋巡りです

明日のそばを語る会の最後のお店は
市内にある さかえや さんです

IMG_7210.jpg


自分にとってコチラのお店は 中華ぶっかけ の店
その時の記事は ➡ コチラ

でも、基本は蕎麦屋さんなのです
真白な暖簾にも書いてありますね
暖簾の左わきには、会の看板も掲げてあります

メニューは、蕎麦の部をアップで

IMG_7211.jpg

セットメニューが、会としてのお勧めらしいです
ん~~と悩んで、たぬき丼?が気になって
そのセットを蕎麦でお願いです

IMG_7212.jpg

やって来ました、たぬき丼の蕎麦セット
なるほどね
たぬき蕎麦なんかと同じく、天かすを載せた丼ぶりでした
せいろに盛られた蕎麦の量もタップリで
ヤッパリ山形の店はこうでないとね~

IMG_7213.jpg

ズズッと蕎麦をいただきますと
自分が購入できる蕎麦粉と同系の味がしました
壁には、地元で栽培された蕎麦粉との張り紙
どうりで食べた事がある系統だなと納得
蕎麦粉の甘みと香りが強くて自分好み
やっぱり、都会的な上品なやつは自分にはチョット・・・

IMG_7214.jpg

そして、たぬき丼
元々、中華ぶっかけの様に天ぷら系が美味しいお店
その天かすも美味しいに決まってます
カリカリな食感はそのままに
そこに卵黄が乗っていて
ある意味で卵かけご飯の天かすバージョン
色々な味が浸みた天かすなので美味いです

明日のそばを語る会のお店巡りは
色々な特徴があって楽しめました
セットメニューが食べたくなったら
また来たいと思います

お店情報
住所 : 上山市十日町10-28
駐車 : お店前と道路向かいに8台分くらい
営業 : 11:30~19:00  木曜定休




ちなみに・・・
明日のそばを語る会の店名と食べた品の一覧です
順番は食べた順ではなく、会のパンフ順にしました

一、 蕎麦処 一休   盛りそば

二、 湯喬庵 味津肥盧  づけ天そば

三、 みそのそばや  天ぷらせいろ

四、 二八そば 川芳 づけ天そば

五、 そば処 さかえや 蕎麦とたぬき丼セット 

以上、会の5店舗でした
ご参考に、お願いします

そば処一休 上山市

そば
12 /07 2017
案山子です、今回は蕎麦屋巡り

上山市の 明日のそばを語る会 の店を巡っています
今回は会の中で唯一、そば専門店の 一休 さんです

IMG_7258.jpg

入り口を入ると、そこにはガラスで仕切られた麺打ち場
大きな電動石臼がドンと控えていて
いかにも専門店らしい雰囲気を感じさせます

店内は座敷にテーブル席を並べていまして
和風な蕎麦屋を演出してますね

さて、メニューです

IMG_7260.jpg

やはり専門店の品ぞろえですね
語る会の他のお店のような
リーズナブルな品は無いようです

仕方ないので、盛りそばをお願いです

IMG_7261.jpg

壁にある張り紙で
当店では山形県内の各地で栽培されている蕎麦粉を厳選
本日蕎麦粉は 常陸秋そば との事
その名の通りに山形では珍しい種類らしく
上品な香りが特徴と書いてありました

蕎麦が盛ってある木製のお皿は
上山市のクラフト作家さんの品だと思います
里山にある色々な種類の木を利用して
それをつなぎ合わせて板状にしたもので
どこかのお店で見かけて値段を見たら結構な額で
そっと元の商品棚に戻した思い出があります ( ˘ω˘ )

IMG_7262.jpg

蕎麦は、さすがに職人の腕を感じる
のど越しと歯ごたえです
でもね・・・・
山形県民は、もっと色黒で蕎麦の香りが図太い
そんな蕎麦が好きだと思います
この蕎麦粉は自分には上品すぎました

専門店の味を楽しむためか
お客さん多いですね
駐車場も完備で利用しやすいです

お店情報
住所 : 上山市鶴脛町二丁目12-5
駐車 : お店の裏に7~8台くらい駐車場完備
営業 : 11:00 ~ 19:00