城西金ちゃんラーメン 山形市

ラーメン
04 /22 2017
案山子です、金ちゃんラーメン巡りです

色々と訪ねた金ちゃんラーメンも
今回の城西店で山形県南部は全制覇です
いや~~、意外と多いので巡るのも大変でした

IMG_6243.jpg

コチラのお店はネットでも口コミが多い有名店
お店も駐車場も広大で、ファンも多いみたいです

メニューです

IMG_6244.jpg

コチラのお店の特徴は、何といっても麺量の多さ
普通盛りで 200g !!!
大盛り(1.5玉)なら 300g なんです
タップリ食べたい方には最高なので、凄く人気があります
でも、自分には麺量が多い分
基本の醬油ラーメンだと最後は飽きてくる感じがありまして・・・

そんな訳で、金ちゃんでは珍しいつけ麺(醤油)を選択
つけ麺ならスルスルと食べられるだろうと思いまして
そして、この店の麺量を知ってもらうため
あえてつけ麺の普通盛り(1,5玉)でお願いしました

IMG_6246.jpg

ラーメン丼ぶりに山盛りの自家製手もみ縮れ麺と
これまた大きな丼のつけ汁
麺量の多さは想定内でしたが、つけ汁の多さにはビックリ
知らないで注文したら何コレくらいの量ですよ
麺とは別に、ラーメンが来たかと思いました

標準で辛味噌が付いてきます (レンゲに付いてます)
プラボトルに入った魚粉はサービス品ですね

その麺です

IMG_6247.jpg

この丼だって、普通のラーメン屋さんのサイズ
その丼ぶりに山盛りですからね
ちなみに、醤油ラーメン用の丼ぶりはもっとデカいです
思い出せば、仙台の大勝軒さんで300g食べました
縮れ麺とストレート麺の違いはあれど
その時と、間違いなく同じくらいの量があります

IMG_6248.jpg

つけ汁には刻みのりがタップリ入ってます
さて、どんな味かなとペロッと舐めてみてビックリ!
普通に醤油ダレの味かと思っていたら
甘い・酸っぱい・チョット辛い、まるで大勝軒的な味付け
もちろん同じではありませんよ
基本的にスープが鶏ガラ中心のアッサリですし
甘さや酸味の味付けも違っています
でも、食欲がわいてくる味付けなのは同じ方向

IMG_6249.jpg

大量の海苔に隠れて見えませんでしたが
つけ汁の中にはメンマやデカいチャーシューも!
山盛りにあった縮れ麺も、美味しいつけ汁のおかげで
順調に食べ進めることが出来ました
途中で魚粉を足したり、辛味噌をチョコンと足したりで
楽しく完食です

いや~~、新たな発見でした
つけ麺が食べたくなったら、こちらのお店がお勧めですね

お店情報
住所 : 山形市城西町5-30-25
駐車 : 30台分近くあると思う
営業 : 11:00~14:30  17:30~20:00  火曜定休
     以前は11:30からでしたが変更になりました

スポンサーサイト

天竜飯店 上山市

ラーメン
04 /16 2017
案山子です、今回は中華飯店のラーメンです

中華料理店の麺類は、コシとかを求めない部分があり
自分的にあまり訪問することは無い系です

でも、コチラの 天竜飯店 さんは
上山市でも口コミが結構あるので気になってました
市内の中心地区にあり
目の前には、前回に「天ぷら中華」を紹介したお店など
飲食店がひしめく場所にあります

IMG_6217.jpg

中華飯店らしい目立つ黄色い外観です
入り口に本日のおすすめがワンタン麺と出てました

さて、メニューです

IMG_6218.jpg

麺類は、そんなに種類がないですね
そして、裏にはご飯類も

IMG_6219.jpg

麺類の中に、本日お勧めのワンタン麺がないので
フロア係のお姉さんに聞いてみると
「ワンタンハ、トクベツネ!オイシイヨ」って大陸的なアクセント
キリッと髪をアップにしたお姉さんは
ラーメン屋さんと言うより、スナックのママの方が
絶対に似合いそうな綺麗な方で・・・
おもわずチューハイを注文したほうが・・・

え~~~と、ラーメンでしたね
中華飯店だから、ワンタンも美味しいだろうと
お勧めをお願いしました

IMG_6221.jpg

おっ!色白な塩味スープでしょうか?
ラーメンらしいチャーシューやメンマもありますけど
ワンタンがタップリです
スープからはラーメン屋さんの香りより
中華飯店のスープ的な香りが来ます
醤油的な香りも少ししてきました

IMG_6222.jpg

結構大きな目な丼ぶりで、タップリあるのは嬉しいですね
ソラマメ型の箸置きがオシャレです

早速、ワンタンからいただきます

IMG_6223.jpg

これは美味い!!

ワンタン麺自体、そんなに食べた事は無いですけど
ラーメン屋さんのワンタンって
皮にそんなに味が無いのが気になっていました
コチラは、皮自体に中華料理の独特な味がありまして
ごく少しの肉餡と相まって、とても美味しいです

IMG_6224.jpg

メニューに自家製麺と書いてあった麺
やはり歯ごたえやコシを主張するタイプではないですけど
スープになじんで美味しいですね
更に伸びるのを嫌って、麺だけ頑張って食べました

そして、スープに残ったワンタン

IMG_6225.jpg

これだけで、ワンタン 600円 と言えそうなほどの量
落ち着いてワンタンを広げてみますと
この皮がとても大きいのが分かりました
スーパーで売っているワンタンの皮は
餃子とか焼売の皮くらいのサイズだと思いますが
コチラは多分、春巻きの皮くらいのデカいサイズです

その皮にも餡にも、中華料理らしい味が付いていて
本当に美味しくいただきました
麺と共に食べますと、大満腹です
スープが美味しくて、醤油ラーメンとは違うかなと
先ほどのお姉さんへ確認すると
このスープが基本の醤油との事、イイ味出してます

いや~~、これが通常メニューに無いのが残念
是非とも、また食べてみたい!
お店に通うしかないか?

お店情報
住所 : 上山市二日町8-2
駐車 : お店の脇から入った細い路地の先に2台分の駐車場あり
営業 : 11:30~15:00   17:00~20:00  木曜定休

鶏冠 (トサカ) 山形市

ラーメン
04 /09 2017
案山子です、今回は山形市の流行り系ラーメンです

福島市の某店にソックリな低温調理チャーシューがのった
流行り系のラーメンを提供している 鶏冠 (トサカ) さん
お店のお勧めである塩と、基本の醤油は食べましたので
メニューコンプリートを目指して訪問です
そしたら、いつの間にか夜も営業が始まってました

IMG_6234.jpg

基本の麺類が4種類なのは変わらず
サイドメニューのご飯類が少し変わったみたいかな?
・・・と、思っていたら、良く見ると
「鶏白湯」が新メニューのポップ付きで紹介されてました
サイドメニューに並んでいるから、全く目立たないです

ん~~、と悩んで、やはり基本を攻めないとね
そんな訳で、お店の一番高額メニューである 地鶏と貝の塩そば を

そしたら、スグにこちらが登場

IMG_6236.jpg

オリーブオイルで牡蠣を調理した香味油みたいな
そんな説明が店員さんからありました
そして、しばらくしてラーメンが登場

IMG_6237.jpg

初めて食べた「塩そば」に貝ダシが加わったと言えば
一番わかりやすい表現になると思います
ただし、それだけでは想像通りになってしまうので
貝出汁が効いた感じをパスタ料理になぞらえて
味のアクセントが、なんとオリーブオイル!

スープ表面の黄色い油がオリーブオイルで
それもエキストラバージンタイプなので
その独特なオイル系が香るラーメンなってます

IMG_6238.jpg

丼ぶりは、いつものアサガオ型
意外と麺が入らない形ではありますけど
ギッシリと麺が詰まっていて、食べては満足できますよ

IMG_6240.jpg

塩そば系に指定の細麺です
コキコキな茹で具合で、食感、香りとも抜群ですね
見ての通り、丼ぶりにナミナミ状態なので
大盛りは出来なくて、替え玉方式が指定されます
自分は、この量で普通に美味しく満足でした

スープは塩そばの味にハマグリやアサリの出汁がガッツリ!
もしかして貝出汁が9割で、鶏出汁が1割かと思うくらい
貝の味が効いていて美味いです
(比率は、当社の勝手な想像、味の表現の例え話です)

さて、途中まで食べたら、先ほどの香味油ですね

IMG_6241.jpg

牡蠣をジックリ低温で調理したような牡蠣オイル?
このオリーブオイルを追加したら
もう全面的にオリーブオイルが主張してきます
容器の下に沈んだ牡蠣までいただいてみると
牡蠣の身は固く締まっていてました

エキストラバージンのオリーブオイルが強く主張するので
食べ終わった感想は、ラーメンなのかパスタ料理なのか・・・
そのくらい変わった味わいでした

IMG_6242.jpg

さて、お店のコンセプトが新しすぎて
山形市でやって行けるのか?
・・・なんて偉そうな感想を書いたことがありましたが
今回も週末のお昼時は、さすが満席
そして、ほぼ全員が低温調理チャーシューがのった品ですね
山形のテレビ等でも何度か紹介されて
ラーメン好きにはすっかり人気のようです
ただ、見た限りにおいてはお客の年齢層は超限定的
コストに見合うだけの客数があるか心配・・・

IMG_6235.jpg

こだわりを見ると、美味しさもアップするから不思議
残りは油そばと、新メニューの鶏白湯
どちらも油っこそうで、年齢的にチョットね・・・

そう言いながらも、たぶんまた来ます
ご馳走さまでした

お店情報
住所 : 山形市松波1-8-33
駐車 : バラバラに数台分ずつ
営業 : 11:00〜14:30  17:30~20:15  火曜定休
     月曜日はお昼のみ営業

可祝屋支店 米沢市

ラーメン
04 /02 2017
案山子です、今回は老舗米沢ラーメン店

アッサリ鶏がらに極細縮れ麺の米沢ラーメンは
古くからのお店が市内に多く点在していまして
正直回り切れないほどあります

そんな中で、以前から気になっていたコチラ
市内にある 可祝屋 支店 さんです

IMG_6155.jpg

支店と言うからには本店もあります
今回はたまたま近くを走っていて、そう言えばと初訪問しました

メニューです

IMG_6150.jpg

コチラは、ラーメン、蕎麦、うどんなどを提供しているみたいです
注文は、もちろん基本の中華そばで

結構、席数が多くてお客さんも多いので
それなりに待ち時間もありました

IMG_6151.jpg

丼ぶりを一目見て、あれ?スープが濁っている・・・・
米沢ラーメンのお店としては珍しいです

載せモノのチャーシューの、大きめサイズが嬉しいです

IMG_6152.jpg

大き目丼ぶりに、ナミナミのスープ
そこにタップリの極細縮れ麺
イイですね!

IMG_6153.jpg

お店の看板に「 手打ち 」と謳ってますから
中華麺も自家製麵だと思います

ではいただきます! スープを一口
こ、これは・・・・、豚ガラだと思われる動物系の味がガツン!
鶏ガラも感じますけど、豚・ブタ・ぶた!ですね
こんなコッテリ感のあるスープは初めてです
アッサリが基本だと思っていた米沢ラーメンも
コクのあるスープになると印象が違いますね
凄く美味しいです

今まで訪問してこなかったのが悔しいくらいに残念
この味が可祝屋さんの味なのか
次回は本店も是非行かないとね

IMG_6149.jpg

お店の入り口には、伝統店の看板もあって
米沢ラーメンは、奥が深い・・・・・ね

お店情報
住所 : 米沢市城西3-5-22
駐車 : お店の敷地内に数台分
営業 : 11:00~20:00   火曜定休

松茶庵 上山市

ラーメン
03 /31 2017
案山子です、今回は老舗蕎麦屋でラーメンです

上山市にあります 松茶庵 さん
バイパス道が出来るまでは山形の主要国道
そんな有名な道路に面している誰でも知っているお店
老舗の蕎麦屋さん風なお店です

IMG_6087.jpg

どう見ても、ラーメンが美味しいオーラが感じなくて
自分は今まで未訪問でした
ところが口コミでアッサリとした鶏がらスープらしいことが判明
それなら訪問しないとね・・・っとなりました

メニューです

IMG_6088.jpg

2017年、春現在の価格です
今どき信じられないくらいの激安価格!

このメニューの裏は、蕎麦のメニューになります

ラーメンは、しょうゆ、みそ、しお、そして冷たい物もあって
万人向けのドンと来い!体制です

自分はいつものように、基本のしょうゆ味ラーメンを選択

IMG_6089.jpg

550円(税込み)とは思えない十分な載せモノのビジュアル
澄み切ったスープからは鶏ガラ中心のイイ香りがします
スープ表面にはチー油ですかね?
黄色い色をした油滴が浮いてます

IMG_6090.jpg

丼ぶりは普通サイズ
全体的にも、麺量は都会的な少な目ですね
でも、何の不自由もありません
普通に十分なラーメンです

IMG_6091.jpg

お店では、蕎麦もラーメンも麺は自家製らしいです
強いコシはありませんが、歯ごたえが感じられまして
ツルッとした食感が非常に好みでした

スープは、安心の鶏ガラ中心
そこに蕎麦屋らしい節系の出汁が効いていて
アッサリとした中にコクを感じる蕎麦屋らしいラーメンです

IMG_6092.jpg

最後まで透明感があるスープ
こういうタイプ、大好きです!
こんな美味しいラーメンが食べられるなんて
口コミを見なかったら分からないし
ん~~、損していたんだね~

お店の名前が、まっちゃあんと読みそうですけど
どんぶり見ると 「まっちゃん」 みたい
地元に愛されているお店らしい名前ですね
食べている間も、お父さんが軽自動車で配達のピストン運転です
次回は塩とか、夏なら中華もりや冷たいラーメンとか
楽しみが増えて良かったです

お店情報
住所 : 上山市河崎2-4-12
駐車 : 敷地内に数台分
営業 : 11:00~20:00   不定休