可祝屋 米沢市

ラーメン
06 /26 2017
案山子です、今回は米沢の老舗ラーメン屋さんめぐり

少し前に記事にしました 可祝屋支店 さん
米沢ラーメンなのに豚系スープにビックリしました

それなら本店(親店?)も訪問してみようと
用件で米沢市へ行ったついでに、ナビを頼りに訪問
しか~~し、食べ歩きを想定していなかったので
デジカメを持っていない!
こんな時はスマホですね、便利な世の中です

KIMG0012.jpg

ん~~、なんだか綺麗に撮れている
自分のデジカメと差ほど変わらないかも
(スマホの横長サイズをトリミングしてます)

レンズなんて、昔のレンズ付きフィルムレベル?
そんな風に見えそうな頼りない小さなレンズですけど
最新機能は凄いね
こうやって新しカメラが欲しくなっていくのかな~~
のめり込みそうで、まずいな~~

KIMG0014.jpg

さて、基本の中華そばです
支店の方は、スープ表面に細かい油滴がビッシリで
多少濁りがある米ラーには珍しいタイプ

コチラの店は、澄んだスープから
鶏ガラを中心にした香りと節の香りがしてきます
麺は極細の縮れ麺なのは同じですね

KIMG0015.jpg

丼ぶりと言い、スープと言い、支店とは全く違う
いわゆる一般的な米沢ラーメンの感じになってます

さて、実食!
スープを一口いただくと、醤油ダレが蕎麦用のツユ?
濃い節系の出汁にかえしの効いた醤油で
そこに鶏ガラ中心のスープ?
これは、これで、かなり珍し米ラーです
口コミなんかを探せば
コチラの店は中華そばより生蕎麦を推してるみたい
だから、スープもそちら風なのかも

アッサリした仕上がりで、アッという間に完食
本店と支店では、全く違う独自路線なんですね
自分は、やはり支店の方が珍しくて好きカモ
薄味、アッサリが好きな自分でも
さすがにコチラはアッサリしすぎな感じでした
でも、この味は癖になるのでしょうね
比較的に年齢層高めのお客さんで一杯です
市内の奥まった場所で、自分は初めて入り込む通り
でも、駐車場も完備で車でも行きやすいですよ

お店情報
住所 : 米沢市大町1丁目3-46
駐車 : 敷地内に7~8台分あり
営業 : 11:00~19:00   火曜定休

スポンサーサイト

愛染食堂 米沢市

ラーメン
06 /23 2017
案山子です、今年も山形名物の冷たいラーメンです

自分と同じく山形南部を中心にラーメン情報をアップされている
ある方のブログ記事から米沢の老舗店情報を拝見!
今年の一軒目に、早速お店へ初訪問となりました

米沢市にあります 愛染食堂 さんです

IMG_6668.jpg

米沢市内には、もう一軒同じ名前のお店がありますので
間違えないように伺いました (^^♪
お店敷地に駐車場は無くて、路駐になります

店内は昭和な空気が流れるような、ゆったり感
テーブル3つと小上がり2座卓と、こじんまりです

さて、狙いのメニューを確認します

IMG_6669.jpg

この 「特中」 が美味しいらしいのです
冷たいメニューを年中提供といいうのも珍しいですね
お店はおばちゃん数名での対応かな?
のんびりテレビを見ながら待ちました

ハイよ!っと登場

IMG_6671.jpg

キュウリを斜めにカットしたのが冷たい感をだしてます
そして、スープの色がやや漆黒
見た目の第一印象は、そんな感じでした

IMG_6672.jpg

でも、よく見ると
麺の量が、凄いことになっています
漆黒スープから、小山になって盛り上がりまして
その小山に具材を立てるように添えられており
麺の山頂にはテーブルコショウーがタップリと (^^♪

大量の麺は、米沢ラーメンにしては
あまり縮れの強くないタイプの細麺です
スープ表面には油浮きが全くなくて
チャーシューも脂身なしのモモ肉で合わせてますね

さて、食べてみますと
スープの醤油ダレが美味い!!!
何て言うんでしょうかね、魚節も効いてますけど
醤油自体の旨みでしょうか??
一般的なラーメンスープを冷して脂を濃し取るタイプではなく
コチラのお店独自の醤油ダレがポイントみたい
自分は初めて食べる味です

讃岐うどん屋さんで「冷たいぶっかけ」がありますが
アレをややラーメン寄りにしたような味?
ん~~表現が難しい
早い話が、もの凄く美味いです

IMG_6674.jpg

凄く多い麺も、この美味しい冷スープで
アッという間に完食しました
麺量は生麺で200gぐらいでしょうか? もっとある?

色が濃くて塩分高めかと思ったスープも
不思議なコクが美味しくて
結局のところ完飲しました
口コミなんか見ると塩っぱいとの意見もありますけど
薄味好きな自分でも、このスープは丁度イイです

いや~~、美味しかったです
情報ありがとうございました
一応、メニューも

IMG_6670.jpg

冷スープの醤油ダレが独特で
熱いラーメンも同じなのか味わってみたいし
店内の壁には大きく「担々麵」を推奨してましたので
名物も食べてみないとね~
何度か伺ってみたいお店に登録です
ごちそうさまでした

お店情報
住所 : 米沢市桜木町1-39
駐車 : ありません、お店の方に要確認
営業 : 11:00 ~ 18:30

らぁ麺 華宝 南陽市

ラーメン
06 /21 2017
案山子です、今回はラーメン店の移転情報

南陽市の 華宝 さん
宮内地区にあったのが赤湯のヤマザワさん向かいへ
3月16日に移転してました
車で走っていて発見し、あれ~~?って思いましたよ

IMG_6455.jpg

この場所って
全面喫煙可能のひまわりラーメン南陽支店さんの跡地
何かの縁があったのでしょうかね

そんな訳で、移転後の初訪問です

IMG_6456.jpg

メニューはシンプルな一枚物になりました
分かりやすくてイイです

味の変化がないか、基本の豚骨ラーメンを選択

IMG_6457.jpg

ラーメンの丼ぶりも、豚骨の香りも、見た目も、全く同じ
濃厚な豚骨スープにキクラゲのトッピングは
本格的な豚骨として山形県南部では
コチラのお店だけだと思います

IMG_6458.jpg

ただし、いわゆる豚臭さとは極めて少なく
濃厚ながら食べやすい感じのスープは
山形県民に合わせた仕様だと思います

IMG_6459.jpg

そして、この本格的な低加水極細麵は
標準でも硬めにゆで上げられていて
ザクザックとした食感は最高ですね
濃厚な豚骨スープに極細麺がピッタリです

IMG_6460.jpg

移転しても変わらない美味しさみたいです
(偉そうなコメントでスミマセン)

前回はランチパスポートの利用した記事でした
その品は、メニューのこってり背油中華になったのかな?
中華そばも豚骨スープと鶏ガラスープを合わせた
コチラのお店オリジナルスープらしく
色々なメニューを食べてみたいです

ちなみに、今まで華宝さんがあった店舗は
辛みそラーメンをメインにした「旨から亭」さんに変わりました
口コミを探したところ、喫煙可能店らしいので
多分訪問は無いですね

お店情報
住所 : 南陽市郡山945-2
駐車 : テナント共有みたいで十分にあります
営業 : 11:00-15:00  16:30-19:00   月曜定休(祝日の時は翌火曜定休)

麺や兼蔵 南陽市

ラーメン
06 /16 2017
案山子です、今回はいつものお店です

南陽市にあります 兼蔵 さん
分かりやすい場所にあるし、駐車場も完備で
利用しやすいことから訪問回数が上がっています

前回は限定の こってり を食べました
背油タップリに加えてスープ表面の油も多くて
自分には重かった~~な思い出でした

さて、今回は同じく限定のまぜそばです

IMG_6466.jpg

スープが無い分、標準で麺量が1.5倍
こういうのって嬉しいですね

さて、太麺の割にはあまり待たずに到着です

IMG_6467.jpg

モヤシやチャーシュー、ゆで卵など定番品
それと、時計の9時の位置にあるのは
お店こだわりの豚背油からラードを取った残り物
初訪問時にラーメンに入れてみて
その油っこさにチョット引いた物ですね

IMG_6468.jpg

薬味として刻み玉ねぎがタップリですね
麺量も多いので、丼ぶりに山盛りになってます

IMG_6469.jpg

麺は茹で上げタイプで、熱々です
タレからは、予想通りの自家製ラードからくる
独特の豚感が強い香りがしてきます
この時点で、前回の脂ぎった味の思い出がチラリと・・

IMG_6470.jpg

まずは、シッカリと混ぜまして
タレを麺に絡めます

食べてみると、まぜそばなんですけど
やはり自家製ラードと
そのラードを取った残りかすからくる
独特の油感が強いですね
刻み玉ねぎや茹でモヤシで緩和しますけど
自分には少々きついカモ

やはり、このお店は基本の醤油か塩だな

あっ!、そう言えばお兄さんがやっている隣のお店を撮影しました

IMG_6471.jpg

コチラはパスタ屋さんで
弟さんは、最初にこちらのパスタ自家製麺を担当してまして
その後にお隣店舗でラーメン屋さんを始めたらしいです
だから兼蔵さんの麺はデュラムセモリナ粉入り
カフェ飯とか、デザート&ドリンクとか
オシャレなお店が好きな方は、コチラお兄さんの方がお勧め

お店情報
住所 : 南陽市赤湯823-3
駐車 : お店が入っているテナント右側にある契約駐車場に駐車可能
営業 : 11:00~15:00 (今のところ、夜はやっていないようですね)
      火曜定休

五十番 上山市

ラーメン
06 /10 2017
案山子です、今回は町の庶民的食堂です

上山市にあります 五十番 さん
市内から国道へ抜ける大通りにありまして
その大型店舗が目立っていながら、なぜか初訪問

IMG_6414.jpg

いつも駐車場には多くの車が止まっており
今日なんかは上山市の真っ赤な消防車がドンとありまして
週末の今日も演習だったのでしょうか、その後の反省会?
地域の方々に愛され感が出まくりです

メニューですね

IMG_6416.jpg

麺類以外に定食やカツ丼なども多く揃っていまして
全体像だと文字が小さくなるので
麺類の部分だけのアップです
つまるところ麺類からご飯ものまで何でもある安心食堂
冷たい物に 「中華ざる」 があるのが山形らしいです
選択は基本のラーメンから

IMG_6418.jpg

いかにも食堂のシンプルな構成
海苔に隠れていますけど、グル巻きチャーシューが立派
そして、もう一種類の肩ロース系はスジ部分でバラけました
それくらい柔らかく煮こまれてます
何気に、ナルトがなくてかまぼこが珍しいですね

IMG_6419.jpg

丼ぶりは山形標準サイズ
スープも麺もタップリと入ってます
このサイズ感を見るとホッとするのが山形県民かも

さて、実食です
スープは鶏ガラ中心に豚も感じるコクのある味です
醤油ダレが効いていますけども
全体のバランスが凄く良くて、シンプルに美味い!
これは、毎日でも食べられるラーメンですね

IMG_6420.jpg

麺は中太の縮れ麺
茹で具合がプリプリの食感で、すすっていて楽しい麺です
小麦感を出している流行り系とは逆の
プリッとした食感に特徴がある麺みたいで美味いです

コチラは平日のランチがお得みたいで
専用メニューがありました

IMG_6415.jpg

何と! 500円からあるサービスメニュー
唐揚げ定食は鶏肉ではなく
醬油ダレで味を付けた豚肉らしいです
ラーメンとミニ丼セットでも800円って、お得ですね

そして、自分が伺った週末でも
本日のサービス品というのをやっていまして
この日は 「スタミナ丼」 でした
カウンターから丸見えの厨房を見ていると
大きな丼にタップリのごはんを入れて
そこにタレで炒めた豚肉をジュワーと音を立てながら
載せて完成したその品も、とても美味しそうです

自分の胃袋では、ラーメンと小どんぶりのセットは無理そう
次回はどんぶり物を単品かな~
平日に来て500円ランチも狙ってみたい

お店情報
住所 : 上山市矢来4丁目257−1
駐車 : 敷地内に10台以上あり
営業 : 11:00~14:30  17:00~20:30