茶夢 長井市

ラーメン
10 /14 2017
案山子です、今回はラーメンで背脂補給です

あ~、スッキリ醤油スープに背脂タップリのが食べたい~!
山形県南部では、この手のお店はほとんど無くて
コチラへ伺いました

長井市にあります 茶夢 さんです

IMG_6705.jpg

昔ながらの街の食堂っていった感じのお店です

コチラは、昼は食堂で、夜は焼肉もある飲み屋さん
もちろん〆にラーメンもOKです

いつものメニュー

IMG_6706.jpg

この下段にある 「ギドギド ラーメン」 が
その名の通り背脂がタップリなんです

前回ブログの記事では塩味を選択していたので
今回は醤油味でお願いしました

IMG_6707.jpg

うふっ ♥!
期待通りの背脂タップリ
600円の格安値段でゆで卵半分入り
その他の載せモノも立派です

IMG_6708.jpg

山形お約束の大きな丼ぶりに
タップリスープと、これまたタップリの中華麺
働く方々むけの食堂らしい盛りっぷりです

IMG_6709.jpg

いわゆる金網でチャッチャ系でしょうか
細かい背脂は、余分な脂が除かれて
油っこさは全然なくて
脂身の甘さとコクを加えてくれます

こんなに美味しいラーメンなら
いつも行けばイイじゃない??
そうなんですけどね
コチラは全面的に喫煙可能店なんです
今回も、テーブルには前客の吸い殻が山盛りで
端に寄せましたけど匂いがするし
いかんせん、店内全体に浸み込んだヤニ臭さが
煙草嫌いな自分には敏感に分かるし・・・

幸いにも自分が食べている間は
喫煙される方が居なくて、何とか食べましたけど
やっぱり駄目なんだよね~~

話が変わって、ココで山形あるあるです
コチラのお店のメニューに 「冷丼(ひやどん)」 があります
いわゆる冷たいラーメンの事なんですが
何故か山形県南部でも、西側の方々は
ひやどんと言うんです
自分も初めて聞いたときは 「はぁ??」 でした
ちなみに東側の地区では 「水中華(みずちゅうか)」 
何じゃ!それ!ですよね (^^♪

お店情報
住所 : 山形県長井市今泉1123
駐車 : 敷地内に7~8台くらい
営業 : 11:30 ~ 夜は居酒屋なので終了が不明  
   定休日もネット上で探せず

スポンサーサイト

きかん棒 山形市

ラーメン
10 /08 2017
案山子です、今回はテレビで紹介された品です

ラーメン番組で美味しそうなのを見かけまして
それが夏限定とあっては食べたくなりますよね

山形市にあります きかん棒 さん
この日はガッチリと暑い日に伺いました

IMG_7099.jpg

前回記事はお勧めの 「節中華」
魚節が効いたスープにタップリの背脂でした

今でもメニュートップは、この品です

IMG_7094.jpg

人気が出たのか、辛味を加えた 「赤い節中華」 なんてのもアリ
やはり、この系統は人気がありますね

さて、今回の狙いはコチラです

IMG_7093.jpg

 「ジャージャー麵」

店主によれば、コチラがお店の夏限定の品で
暑い日は冷たい麺の方がお勧めと言ってました
中華系のお店とか食堂なら見かけますけど
山形のラーメン屋さんでは見かけない
かなり珍しい品になります

ワクワクもので出来上がりを待ちます

IMG_7095.jpg

うほっ!
ひき肉餡がタップリですね
何か赤っぽい粉が振られてあり、辛そうなイメージ
でも、香りからすれば全然辛さは無いようです

IMG_7096.jpg

丼ぶりは、お店で通常使用されている物で普通サイズ
スープが無い分、少な目に見えるのは気のせいで
麺量は山盛りに入っています

IMG_7097.jpg

ジャージャー麵にはキュウリの千切りはお約束の品
トロトロな温泉卵は、濃い目の味付けを緩和して
全体をまとめてくれそうです
彩りを兼ねてなのか、マイクロトマトが3粒
イクラのようにプチっと弾ける食感です

IMG_7098.jpg

餡の中から引き出した、お店自慢の自家製の極太縮れ麺
濃い味の肉餡に負けないだけの存在感があります
シッカリ冷水で締められまして
歯ごたえも半端ないコシがあり
食べごたえも十分です

全体をシッカリと混ぜまして
ワシワシと太麺を食べ進めますと
やはり辛味は控えめで
自分で酢とラー油をチョコッと足して調整しました
チョットの甘さと辛味と、醤系の調味料からくるコク
この肉餡は美味いですね~

太麺を食べ終えても肉餡が残るので
このメニューにだけは
一口サイズの「追い飯」があると良かったかも
メニューのライスでは多いので・・・
珍しい品を、ご馳走様~

お店情報
住所 : 山形市浜崎8
駐車 : パチンコ屋さんと共有
営業 : 11:00~15:00、17:00~21:00 (平日はチョット違うみたい)
    水曜日定休

中村屋 山形市

ラーメン
10 /06 2017
案山子です、今回は初訪問のラーメン屋です

山形市にあります 中村屋 さん
駅西近くというあまり車では行かない場所柄と
いつも駐車場が一杯・・・
そんなイメージだったので未訪問でした

IMG_7176.jpg

そしたら、口コミで冷たいラーメンが充実!
そんな情報をキャッチしまして初訪問です
開店時間直後に行きましたので
駐車場へ無事停めるとこも出来ました

メニューです

IMG_7179.jpg

コチラは基本のメニューです
醤油ラーメンだけでも、普通の中華そばに
鯛だし、くせ中、ワンタン、揚げネギ、と
種類がとても豊富ですね
くせ中とは、基本の中華に一味加えたスープで
コチラのお店の一番口コミが多いメニュー

そして、冷たいラーメンのメニュー

IMG_7178.jpg

なんと3種も準備されてます
くせ中の冷たいのが無いのは
公開されていない企業秘密の味が
冷せない系なのだろうと想像できるかな?

さて、3種もあるので悩みます
鯛だしは何となく味の想像がつくので
揚げネギをお願いしました
冷たいスープに、油で揚げたネギ入れたら
余分な脂が浮き出ないかな?
そんな予想を立てながら待ちます

IMG_7180.jpg

登場しました冷たい揚げネギラーメン
画像を見ただけだと、まるで「もずく」が入っているみたい
焦げる手前まで、香り良く上げられたネギがタップリ
冷たいスープに顔を近づけると
ビターな揚げネギの香りがしてきました

IMG_7181.jpg

丼ぶりは普通サイズかな
でも、容器の縁までタップリのスープに麺もタップリ
ネギなんか富士山みたいに山積みです

IMG_7182.jpg

揚げられたネギがタップリなのに
スープ表面には油がほんの少ししか浮いてません
本当に丁寧に油を切っているのでしょうね

IMG_7183.jpg

麺は透明感を感じる、ツルツルしたタイプ
プリッとした食感の麺ですね
茹で加減もバッチリです

IMG_7184.jpg

スープは鶏を最初に感じる動物系に
野菜などの甘みも広がるコクのある味で
どこかトロッとした感じを出していました
そこに香ばしい揚げネギの味が加わって
初めて食べる美味しさです

ところでコチラお店、メニューをよく見たら
 ● 麺大盛りが無料サービス
 ● 先着80名様までミニ杏仁豆腐を無料サービス
すごいお店だったんですね

普通盛でしたが、自分はお店の麺量で十分でした
そして、シッカリいただいた杏仁豆腐も
食後のサッパリ感を感じさせてくれまして
大変美味しくいただきました

次回は、口コミが殺到している「くせ中」ですね
一度食べたら癖になるという
どんな秘密の味なのか期待も高まります
涼しくなったら再訪問決定です

お店のルールで注意点
入ってすぐのレジの近くに順番札があります
1グループごと、その札を取って席について
注文するとお店の方が札を持っていき、札の番号控えて
その順番で調理・配膳する方式です
札を取るのを忘れないようにしましょう!

お店情報
住所 : 山形市城南町2-10-6
駐車 : お店前に6台くらいと左側の駐車場に3台分
営業 : 11:30〜14:30   17:30〜19:30  月曜定休

山岡屋 山形市

ラーメン
10 /01 2017
案山子です、今回は山岡屋さんです

全国チェーン店の 山岡屋 さん
朝ラーメンのお店なんて、ほとんどない山形市で
用事で出かける朝方から利用できるのは
やっぱり便利ですね

朝限定のラーメンが出たとの情報を知ってましたので
それを目当てに伺いました

IMG_6797.jpg

朝の5時から11時までの限定提供
シンプルな載せモノと、なぜか練り梅が付きます
お値段が500円くらい? (すでに忘却)
食券機で購入なんで記憶がないんだよね~

IMG_6798.jpg

もともと、少な目の量なので
朝から食べるにも丁度いいくらいですね

IMG_6799.jpg

山形店では、注文を受けた後に
ワザワザ塊り肉から丁寧に切り出しているチャーシュー
スゴク手間がかかるのに、嬉しいです
そして、3枚もあるのはこの店限定?
サービスがイイですね

IMG_6800.jpg

山岡屋さんの標準は中太のストレート麺ですが
朝ラーメンには、極細ストレートになります
コキッとした固めの歯ごたえがイイです

IMG_6801.jpg

脂感が少なくてライトな豚骨のスープを楽しみながら
少な目の麺をアッという間に食べ終えまして
今回は、コチラ

IMG_6803.jpg

替え玉の 「半玉」
席で注文して現金払いしました (たぶん50円)

ライス用?の器に来ました替え玉
半分量のコレを食べて、丁度イイ感じですね

替え玉を投入後は、ニンニクや辛しを加えて味変
付いてきた練り梅は、その酸味が苦手で
レンゲでスープと混ぜてみましたが
ダメなものは、ダメでしたね、やっぱり

ライトなスープが、何か好みになってきた感じの山岡屋さん
朝から牛丼並みの値段で楽しめるのは
とてもイイかもです

ももすけ 長井市

ラーメン
09 /28 2017
案山子です、今回はラーメンの新店情報です

いつものように山形の美味しい情報を得ようと
色々とブログなんかを徘徊していると
とあるサイトで長井市に新しいラーメン店情報をゲット!

それはもう、ソクサクと出かけます
長井市に開店した ももすけ さんです

IMG_7206.jpg

元はお蕎麦屋さんだった物件に
そのまま入ったらしいです

そして、口コミで気になったのがコレ

IMG_7207.jpg

山形県南部は鶏ガラ中心のアッサリ醤油の文化で
そこに濃厚鶏白湯で勝負って
そりゃぁ。。。。気になります

店内に入ると、食券機

IMG_7197.jpg

メニューは極めてシンプル

鶏白湯の醤油と塩
横浜豚骨の醤油と味噌
この4種しかありませんので、ボタンも4つ
そして、お値段は780円 (味噌は少し高い値段)

当然お勧めの、鶏白湯からと思いましたら
この日は醤油が×マーク
売り切れなんでしょうか?
醤油ダレが無くなった???

IMG_7199.jpg

まぁ、値段も同じなので塩でお願います
新店という事もあり、席はほとんど埋まっていました
そして、麺のゆで時間がかかるのか
結構な待ち時間がありますね

IMG_7200.jpg

第一印象が、凄い都会的なラーメン (^◇^)

少なくとも近隣では見られないラーメンです
完全に乳化した白濁スープ
ラーメンに青菜のトッピング
こんなのは県南部には珍しいです
メンマは穂先メンマですね、チャーシューもデカい

IMG_7201.jpg

カッコいいデザインの丼ぶりは、やや大型サイズ
スープの量は少な目でありながら麺量はそこそこです
ちなみに横浜豚骨は黒の丼ぶりみたいでした

IMG_7202.jpg

さて、肝心のスープを一口
これが、もう 「濃厚~~~!」

味は間違いなく鶏です
しかし、コラーゲン質と言いますか何と言いますか
動物系のドロッとしたスープは
流行り系の野菜やコメを加えたドロポタ系ではなく
もう本当に動物系のみ?な感じのドロ感

IMG_7205.jpg

麺は割りばしに匹敵するくらいの太縮れ麺
そして、家系のように短いです
コレではゆで時間がかかりそうな感じ
モチっとした感じで歯ごたえも良く
濃厚スープに負けない存在感があります

食べた感じは、とにかく濃いです
麺は食べましたがスープを飲み進めていくと
乳化した脂分がボディブローの様に効いてきまして
完飲出来きずに、ご馳走様

そして、券売機の導入やオシャレなステンレスコップ
味はどこにも破綻の無い濃厚スープ
鶏白湯を推しながら、もう一つのメニューが豚骨と
これらを店内で作るにはハードルが高いので
バックに「ご指導」がある感じ
この味が地元になじむか興味津々です

お店情報
住所 : 長井市館町南15-65
駐車 : 敷地内に十分なだけ
営業 : 【日〜火】11:00〜14:30   【木〜土】11:00〜14:30・17:30〜20:00
   水曜定休