FC2ブログ

二代目高橋商店 東根市

ラーメン
11 /19 2019
案山子です、今回は東根市の超有名店

東根市にあります 二代目高橋商店 さん
口コミ多数の超有名店です

IMG_9927.jpg

ブログ開始前に訪問歴はあるのですが
自分のブログに入れたくての訪問

その前に、コチラ方面に強い
いつものブログさんを参考にして事前学習です

 ・お店の開店は10時から
 ・その前に名前記入ボードが出る
 ・入店は、そのボードの名前順
 ・先着何名かには「早得チャーシュー」サービスあり

フムフム、やはり人気店ではルールがあるね
そんな訳で、早得サービスを狙って来店
シッカリとボードに名前を記入して
後はコンビニなんかで時間を潰します

開店10分くらい前にお店へ行ったら
入り口前には、もう人だかりが!!!
皆さん、名前を呼ばれるのを待っている方なので
行列とかはなくて、ただ集まっている状態

さて、名前を呼ばれて入店
順番に券売機で食券を購入します

席について、ホッと一息

IMG_9918.jpg

お冷やの水が、このヤカン方式なのも有名

こだわりもあります

IMG_9917.jpg

自分は基本の中華そばで

IMG_9919.jpg

やってきました、中華そば
どでかいチャーシューの他に
端っこをカットした「早得」サービスがタップリ
隠れてますけど巨大な穂先メンマも2本

スープからは、もうガツンと煮干しの香りです

IMG_9920.jpg

タップリのスープがお盆にこぼれたのはご愛敬
丼ぶりも大き目で、ガッツリ系です

IMG_9921.jpg

端っこをカットしたとはいっても
その一個一個が、もうバカでかい!
コレは、特に希望しなくても自動でサービスです

IMG_9922.jpg

スープは強い煮干しの味
香味油に煮干しは強くないですね
シッカリと煮干しを煮出している丁寧なスープです
そこに動物系や野菜系の旨みが乗って
もう最高に旨みの詰まった力強いスープ

IMG_9924.jpg

その強いスープに負けない太縮れ麺
狙っての固めの茹で加減
スープとのバランスと言いますか
スープと麺が強烈に主張し合います

アッサリ薄味好きな自分は
正直、この手の味が苦手なのですが
二代目高橋商店さんのスープは
何故か美味しくいただけるので不思議

IMG_9923.jpg

標準のチャーシューでさえ、この大きさと厚み
コレにキャベツの千切り添えて小鉢つけたら
普通に豚チャー定食になりそうな十分な食べごたえ
人気が出るのも、それは当たり前のこと
普通盛りで200g以上ありそうな固ゆで太麺を
モグモグとよく噛んで食べながら
絶品のスープをゆっくり味わっていたら
同時に入店された方は皆さん食べ終わって
すでに帰られたみたいで、その速さにビックリ

いや~~、麺も、スープも、チャーシューも
全て満足させていただきました
早得分も加わりまして、肉尽くしでした(^^♪

ご馳走さまです

お店情報
住所 : 東根市中央2-11-7-112
駐車 : テナント前部分の指定場所と裏の共同にもあり
営業 : 10:00~17:00  火曜定休


スポンサーサイト



定助そばや 河北町

ラーメン
11 /10 2019
案山子です、河北町で連食です

この日のために胃腸を整えてきまして
肉そばを堪能した後は、有名ラーメン店へ

IMG_9811.jpg

河北町にあるます 定助そばや さんです

確か息子さんが、あのラーメン鬼のところで
少しだけ修行して来たことが有名とか

IMG_9812.jpg

その修行の成果で出された品が
メニュー左側にある、平日限定の煮干しラーメン
豚バラ丸めの大きなチャーシューに
背油入りのスープが美味しいらしい
でも、週末行動派の自分には辛いよね~~

仕方ないので、普通の中華で

IMG_9813.jpg

肉そばで有名な河北町の伝統的な中華そば?
豚肉チャーではなく、固い親鳥肉
ナルトも入らず、非常にシンプル仕上げ

IMG_9815.jpg

丼ぶりも普通サイズ

老若男女問わず、普通に満足できる量です

IMG_9816.jpg

スープは鶏を中心にした肉系スープに
野菜の旨みが広がるシンプルな味
表面の香味油も多いですね
この脂のコクで旨みを出している感じです

IMG_9817.jpg

麺は普通サイズのストレート
ゆで加減もバッチリでスルスルといただけます

毎日でも飽きないようなシンプル仕様
地域で長らく食べられてきた味と感じます
アッサリしたスープに背脂が合うだろうな~
平日に来れる機会を作るしかないね

お店情報
住所 : 河北町谷地ひな市2-3-7
駐車 : 敷地内に十分なだけあります
営業 : 11:00〜15:00 17:00〜19:00 金曜定休

佐平次食堂 寒河江市

ラーメン
10 /27 2019
案山子です、今回は長年の課題ラーメン店

山形市の西隣になる寒河江市に
昔からの食堂なんだけど
ラーメンの口コミが多い有名店があります
自分が参考にさせていただいているブロガーさんも
皆さん揃って訪問して絶賛なんです

IMG_9648.jpg

コチラがそのお店 佐平次食堂 さん
もう、夢にまで見た訪問

お店は、もう 「古い!」 の一言
そして、店舗部分は入り口のガラス戸の幅だけ
隣の空いた部分は、営業終了後は車庫なんです
4組もお客さんが入れば満席みたい

IMG_9649.jpg

増税前の訪問ですので価格は参考値になります
何故かお寿司や丼ぶりもありますけども
お客は100%ラーメンでした

自分も中華そばで

IMG_9650.jpg

食べた当時で、550円と激安設定
小さい海苔やナルトの代わりの板かまとか
見た目、昭和なラーメンその物な感じです

しかし、そのスープからの香りは別格!

撮影している間も香ってくるスープは
表面の香味油とベースの肉系の香りが
ガンガンと攻めてきます
この時点でヨダレが湧いてきますね

IMG_9652.jpg

丼ぶりサイズは普通、量的にも多くはないですね
漬け物が黄色い大根漬けとか浅漬けでないのが
自分的に新鮮です

IMG_9653.jpg

何と言っても、このスープ

あ~、 最初にお断りしますけど
基本のラーメンが700円以上もするような
流行り系のイケイケ旨み詰まった味はしません

何事も、バランスですよね
鶏ガラ以外に、チャーシュー用の豚肉とか?
とにかく肉ダシが効いてます
もちろん旨みの幅に野菜系も下支えしてます

色白でもあり元ダレの醤油分は少なくて
とにかく醤油の味で食べるのではなく
スープの旨みで食べるラーメンと感じます

IMG_9654.jpg

麺は山形市以北に多い中太ストレート麺
ゆで加減は食堂的な感じ
でも、そんな事はどうでもイイくらい
全体のバランスが最高なラーメン

自分の近所には絶対にないタイプ
口コミ増えるもの無理ないよな~~

完食して一息ついていると
周りのお客さんも、明らかに自分のような
他の土地から来た感じの方ばかり
近くの方は出前で楽しんでいるようです

駐車場はお店に向かって右側と
道路向かいの新築のお宅の敷地にも可
大型トラックは新築側へ案内されてました

正直、寒河江市の中心から外れた田舎で
こんな美味しいお店があるって
凄いな~~と、感激しきりでした

お店情報
住所 : 寒河江市白岩215
駐車 : バラバラに確保されてます
営業 : 11:00〜18:30  月曜定休

鶏そば遊喜 山形市

ラーメン
10 /18 2019
案山子です、今回は超限定のラーメンです

働き方改革という事で年休にも消化義務があるようで
突然の平日休みから有意義にラーメン店を模索します

やはり、平日にしか行けないお店という事で
山形市にあります 鶏そば遊喜 さんへ
前回の記事は ➡ コチラで

激暑の中、開店10分前くらいに着いて行列へ

今回は基本の 鶏そば です

IMG_9882.jpg

メニューには、別に醤油そばもあるので
コレは何味と言うべきなんでしょうか
塩なんですかね?

トッピングは穂先メンマと海苔
そして、ほぐし肉になっている鶏もも肉
彩りのネギが少々です

IMG_9883.jpg

丼ぶりは、意外と大き目なサイズ
コスト高からスープは極めて少な目
でも、麺量は意外とありまして満足できます

IMG_9884.jpg

さて、鶏肉と水だけで作られたというスープ
コレが美味いです
さすがにガツンと来るうま味とかは無いですけど
素人の自分には魚節とか干し物とか野菜とか
色々な味がするような・・・その位に味があります
鶏肉だけで味を出す職人の技ですね

あえて、鶏を前面に出す仕上がりではないので
例えば山形市の鶏冠さんとか
福島市の地鶏研究会の系列店とか
そちらに比べたら、本当に普通にラーメン味
こんな事を言ったら店主に失礼ですけど
最高のほめ言葉なんです

IMG_9885.jpg

このメニュー専用こだわりの細ストレート麺
メニュー注釈にある通り、あえて柔らかめ
その心は?
たぶん、麺が主張するようだと
繊細なスープの方が負けてしまうからかな

この特注麺も中華麺らしい味や香りが少なくて
冷や麦に近いような麺なんです
この麺を楽しむには固めの方が歯ごたえや
ノド越しを十分に感じられると思うのですが
あえて、麺の特徴を薄めているように感じます

柔らかめなので、撮影していると
どんどん麺がスープを吸って盛り上がって来ます
その辺も計算ずくなのかも

IMG_9886.jpg

鶏もも肉のほぐしチャーシュー
シッカリと煮込まれていてもジューシーで
歯ごたえを感じるのは有名地鶏?
これが小皿にあればビールが飲めそう

キッチリ計算されつくした完成度の高いラーメン
こだわりの美味しさから口コミ多数なのも
まったくの当然だと思われます
でも、自分はラーメンって安くて単純に美味い物
あまり手の込んだラーメンは、もういいかな

2019年夏現在で
昼のラーメン営業は、木、金、土曜のみ
訪問の際は、ご注意ください
木曜日のみ限定メニューがありますので
店主のブログ等をチェックしてみて下さい
また、臨休もある様なので
訪問の際は確認がベストだと思います

お店情報
住所 : 山形市桜田西2丁目7−21
駐車 : お店前に3台?
営業 : 11:00 ~ 13:30 ラーメン店として木、金、土曜のみ
     夜は本業の焼き鳥店として営業

案山子家の食堂、2

ラーメン
10 /16 2019
案山子です、今回は冷たいラーメン自作編

もう、すっかり秋景色
物凄い激暑に、秋なんて来るのか?
雪なんか降るのか?と思いましたが
シッカリ寒くはなるものです

さて冷たい物ネタも最後です
ネットで見つけた和えそばを作ってみました
タイトルはショウガとネギの香味油に紹興酒の香り

完成品はコチラ

IMG_0009.jpg

フライパンにゴマ油と普通の油を半々に入れて
刻んだショウガとネギを弱火で加熱

ネギが少しキツネ色になるくらい熱しまして
香味油の完成
この油が熱いうちに紹興酒を加えてベースの完成
ココに醤油や酢、オイスターソースと水などを
適当に加えて和えダレの完成です

IMG_0010.jpg

茹でて、冷たく洗い締めした中華麺に
冷蔵庫にあった物をトッピング
煮卵は何度も作っていると慣れますね (^^♪
チャーシューは、金ちゃん米沢店で
冷たい塩そばでのみ使用される鶏モモチャーを
なんとか再現したものです

鶏皮を内側に巻いてタコ糸で縛ったタイプ
ソミュール液で最低限に加熱したシットリ仕上げ
鶏皮のコチコチした歯ごたえがイイ
(鶏皮嫌いな方はダメでしょうね)

さました和えダレを中央からかけて完成!!

この和えダレが、なかなかイイ塩梅です
ショウガとネギの香りが移った油に
紹興酒の味とコクが何とも言えません

冷たい和えそばで満足でした