fc2ブログ

わこう食堂 米沢市

ラーメン
03 /03 2024
案山子です、今回は焼きそばです

米沢市の わこう食堂 さんへ行きました

IMG_1763.jpg

今回の目的は、以前から気になっていた
焼きそばを狙っての訪問です

次々とラーメンが運ばれていく中で
出来上がりをジッと待ちます

IMG_1765.jpg

お待たせしました~と、届いた焼きそば、そして・・・

 付け合わせに、味噌汁!

当然、ここは醬油ラーメンのスープが付く
そうとばかり思ってましたから
味噌汁を見て、一瞬、目を疑いました

いや、この店にきて以来
未だかつて味噌汁を見た事が無かったんですよ
へ~~、味噌汁もあるんだ~~
もしかして、カツ丼とかも頼むと味噌汁なのかな~

IMG_1766_202402081613026ab.jpg

味噌汁のインパクトに忘れてました
わこう食堂さんの焼きそばです

タンメン用の野菜類をそのまま流用した感じの
タップリとした野菜入りの焼きそばです

IMG_1768_20240208161304e1a.jpg

味付けはソースなんですが
炒め油が、色々な味の付いた香味油で
この油の香りがたまらなく美味いですね
もしかしたらチャーハンが人気なのも
この香りなのかも

この極細ちぢれの生麺で作る焼きそばって
絶対に米沢市の裏名物だと思うんですけど
米沢麵業界の皆様、どうでしょう?

IMG_1767.jpg

合間に味噌汁
ダシ感が効いていて美味いです
ん~~、でも、この店で味噌汁って
未だもって理解が追い付いていないです

IMG_1769_202402081613064dc.jpg

美味しかったです
ご馳走さまでした

次回は、人気のチャーハンセットで

お店情報
住所 : 米沢市窪田町窪田2944-2
駐車 : お店前の空き地に、十分なだけあります (トラックも可)
営業 : 11:00 ~ 不明  月曜定休

スポンサーサイト



拉麺さとう 上山市

ラーメン
03 /01 2024
案山子です、今回はラーメンです

上山市の 拉麺さとう さんへ行きました

IMG_1753_202402081550186b9.jpg

今回は、味噌ラー以外のメニューを
どうしても試してみたくて再訪です

IMG_1755_202402081550193c6.jpg

店内に掲げらているメニュー表には
味噌ラーメン各種しかないのですが
コチラの辛いラーメンが気になってました

そしたら、いつも拝見しているブロガーさん記事では
醤油や塩ラーメンとか、更に色々とあったみたいで
店内を隈なく見渡さないとダメですね

では、スンドゥブチゲ拉麺を
それと前回の訪問時に見かけた
隣のお客さんが頼んだ大きなおにぎりも試したくて
メニューにある50円おにぎりも

IMG_1757_202402081550223bf.jpg

おっ、オレンジ色したラー油が浮いた
いかにも辛そうなラーメンが登場

IMG_1756_20240208155021114.jpg

続けておにぎり50円も登場

あれ? この大きさですか?
前回見たのは、コレより大きなサイズでしたが・・
お店の方に聞くと、おにぎりも種類があるとの事
加えて、おにぎりサイズが年々に大きくなりすぎて
今年の1月からサイズを見直したとの事

いや、このサイズで50円でも十分に格安です
たまたま見たデカいのは別メニューみたい
このサイズ、他店なら120円くらいは取られますよね

IMG_1758_20240208155023119.jpg

さて、スンドゥブチゲ拉麺の
丼ぶりは普通サイズ

IMG_1759_202402081550259d4.jpg

まずはひと口、慎重にいただきましたが
予想通りに、辛さにむせました
でも、激辛と言う訳ではなくて旨辛くらいです

IMG_1761_2024020815502676d.jpg

この中太の麺が、なかなか美味いんですよ
モッチリとした茹で加減で香りもイイんです

スープが辛いので豆腐で緩和するかと
食べてみたら、コレが激熱で食道が焼けました
辛さと熱さで、無言で悶絶していたのは内緒です

辛いスープに白いおにぎりがピッタリ
自分には変わったメニューのランチでした
次回は塩ラーメンかな

お店情報
住所 : 上山市金瓶字水上211-12
駐車 : 店前に数台分
営業 : 11:30~14:00 18:00~22:00 日曜定休


回転寿司を楽しむ

未分類
02 /28 2024
案山子です、今回は回転寿司さん色々です

気軽にお寿司がいただける回転寿司さん
競争が激しいので、各店ごとに特徴がありますね

最初は、はま寿司さん

IMG_1835_20240211193154cd2.jpg

何種も醤油があるのが特徴なんですが
その中の、この九州風の醤油
初めて試したときは・・・

 なんだ、この甘い醤油は!

テレビの番組で、九州方面は何でも甘くて
例えばチキン南蛮なんてタルタルが激甘とか
山形県民の自分は、概して塩っぱい味なので
醤油が甘いなんて考えられませんでした

でも、ボトルに書いてあるお勧めネタとか
色々と試しているうちに、次第に慣れていき

あれ? これ以外にイケるんじゃね?

人間、時間が経てば変わるもんです

IMG_1836.jpg

真鯛に、このトロっとする九州風をかけますと
今では、醤油のコクがまったりとするのが良くて
コレも美味いじゃないですか~~なんてね

IMG_1837_20240211193157c56.jpg

〆に、甘ダレタップリの煮アナゴ
ん~~、歳ともに甘いのが好きになっているのか?
チョット危ないよね、気を付けないと

・・・・・・

次は、コチラ

IMG_1927.jpg

くら寿司さんで、寿司を食べている合間に
テーブルにあるガリを

食べてみると、カリッ、ポリッ・・・
何だ?これは!

IMG_1926.jpg

これが、大根漬けを薄切りし
ガリの様な甘酢味にしたものなんです
トングで皿に取り分けるときに
何か違和感を感じてはいたのですが
似たような色合いで特に気にせずに食べて
何じゃコレ??? でした

でも、美味いね
ショウガの辛みがないので
子供でもウケるかもしれません
時代も変わるもんだな~~

・・・・・

はい、次はスシローさん

最近は衛生管理のため
レーンを流れるのは注文品のみでした
その中で、目が釘付けになった品がありまして
自分も注文してみました

IMG_1899_20240217213550691.jpg

たぶん、訪問した時の限定品だと思いますが
一番値段が高い黒皿のコノ品
鮮やかレアな霜降り肉に、すっかり心奪われました

黒い皿にサシの入ったレアな肉!
まるで食品サンプルに見える派手なコントラスト
寿司ネタとは信じがたい品です

IMG_1901_202402172135520e5.jpg

和牛のたたき?みたいなメニューだったかと
ココまでレアな肉は見たことなかったので
思わず注文してしまいました

肉の上にはスライス玉ねぎとポン酢ジュレ
食べては、もう口の中で脂がトロケましたよ
肉好きとして最高な品でした

チェーン店です

小福六兵衛食堂 山形市

ラーメン
02 /27 2024
案山子です、今回はラーメンです

山形市の 小福六兵衛食堂 さんへ再訪です

IMG_1720_202402081517010de.jpg

営業中の看板が錆びて斜めだったりと
チョット古ぼけた感じに腰が引けますが
安くて美味い店なんですよね

IMG_1721.jpg

今回は、2種ある醤油ラーメンの
課題にしていた「むかし風醤油らーめん」です

IMG_1722_20240208151704346.jpg

そして、もちろん唐揚げセットも付けますよ
品物が来る前から満腹が確定です (^^♪

IMG_1724_20240208151706cc2.jpg

まずは、むかし風醬油ラーメンが登場

前回食べた小福ラーメンより
醤油ダレの色が濃いスープです
乗せ物は、全く同じですね

IMG_1725_2024020815170710b.jpg

続けて、から揚げセットが登場
やはり遠近法の関係でご飯が大きく見えますが
実際は可愛いサイズでして
その代わり、予想通りに唐揚げがデカいです

IMG_1727.jpg

さて、スープから
あ~~、コレすごく好みです
小福ラーメンの方は複雑なうま味が強い
いわゆる流行り系という感じ対し
コチラは醤油ダレで食べる感じの
スッキリな方向になっていて
いかにも、むかし風で美味いです
(まぁ、自分が古い人間だってことですね)

IMG_1728_2024020815171215f.jpg

麺は、細めのプリッとした感じ
スルスルといただけます

IMG_1729_202402081517133f9.jpg

そして、セットのから揚げはこんなデカさ

こんなサイズが3個もあれば
自分には、もう十分すぎるサイズです
物撮り用に箸で持っていると
その重さで手がプルプルします

IMG_1730.jpg

そのまま一口食べてみると衣がサックリ
鳥肉には十分な下味が付いてますが
テーブル配備の専用ダレも味わってみますと
醤油に旨味と酸味が加えられていて
この酸味がから揚げの油感をサッパリとするので
タレをかけて完成する味ですね、コレは!

IMG_1732_20240208151716151.jpg

もう、腹パンパンです
せっかく、自分好みの醤油スープも
全部味わえないくらいにお腹一杯です

IMG_1733_202402081517181c1.jpg

そう言いながら、無料サービスのコーヒー
カップが見つからず湯飲み茶わんでいただきます
粉クリームと砂糖を効かせまして
甘い物は別腹とはよく言ったものだね~~

こんなに食べて支払い830円
それも、今どき税込みですよ
もう、ありがたいお店ですね
お店の古さなんか気にしません
あたたかくなったら自慢のソフトクリームだな

ご馳走さまでした

お店情報
住所 : 山形市寿町11-12
駐車 : 敷地内に8台くらい
営業 : 11:30~15:00 17:30~20:30 木曜定休

来々軒 南陽市

ラーメン
02 /25 2024
案山子です、今回は焼きそばです

南陽市の 来々軒 さんへ行きました

IMG_1748_20240208145113e0a.jpg

コチラのラーメンは、スープがスッキリでコクがあり
そのコクも乾物みたいな旨味があって好みの店

年に数回のペースで来ていると思います

IMG_1742_20240208145104b99.jpg

中華類は、珍しいワンタンメンがあるのも
コチラの売りですね

自分の住む県南部ではワンタン文化が無いんです
出羽三山を超えた海沿いの庄内地区では
新聞が透けて見える極薄のワンタンが
超有名なんですけどね

IMG_1743_20240208145105c26.jpg

さて、今回訪問の目的は焼きそば
普通に頼むとソース焼きそばが来るのですが
とある情報筋から、「裏メニュー」として
塩味の焼きそばがあるとの事・・・

少々、ドキドキしながら店員さんに
その旨を伝えると、「白焼きそば、ですね~~」と
簡単にオーダーが通りましてホッとしました

IMG_1744.jpg

少々の待ち時間で登場しました
来々軒の裏メニュー 「白焼きそば」

色白な仕上がりなので
青海苔と紅ショウガの色が映えますね

IMG_1745_2024020814510862e.jpg

麺は、ラーメン用の生麺を普通に茹でてから
専用の塩ダレで炒められています
そして、その炒め用の香味油の香りが
素晴らしくイイ匂いで立ち上がってます

IMG_1746_202402081451092e7.jpg

添えられたスープは、醤油ラーメンそのものですね
動物系、野菜系、乾物系?の複雑なうま味の
いつもの美味しいスープです

IMG_1747.jpg

では、実食!

 これ、素晴らしく美味いです!!

何だろう?塩味以外にうま味成分がガツンとして
それに負けないくらいに黒胡椒が
バリバリに効いて舌を刺激して来まして
一口食べると箸が止まらい旨さです

コチラのソース味を食べた事がないので
比較ができませんが
とにかくうま味成分がたまらなくイイです
焼きそばと言ったらソース味しか食べた事ないですが
これは、一度は食べてみることをお勧めしたいです

比較対象に、標準のソース味も食べてみないとね
次回はソース味を食べてみよう

お店情報
住所 : 南陽市椚塚1893
駐車 : 入り口前と左脇以外に、お店右へ少し離れた空き地にもあり
営業 : 11:00~15:00 17:00~19:30 火曜定休