ABC食堂 天童市

ご飯物
06 /28 2017
案山子です、麺類が多い当ブログでは珍しくカツ丼です

山形県内でトンカツが食べたいと言えば
地元の有名演歌歌手がCM出演している とん八 さん
山形県内に隈なく支店を展開しております
ただ、お店はどちらかと言えば家族向け的で
セット定食が基本の、お値段もランチ800円くらいから

そんな訳で
ワンコインでカウンター席の派生店が ABC食堂 さんです

IMG_6282.jpg

今のところ、天童市に1店舗のみかな
入り口のガラス戸に とん八 と系列が書いてありますね
山形県の大動脈である、国道13号線沿い
お仕事で忙しい方には便利な立地です

さて、入り口脇のメニューをアップでどうぞ!

IMG_6283.jpg

R は標準のトンカツ1枚で、W は肉が2倍になります
最も安い味噌カツ丼と親子丼が390円(税込み)と、激安です

口コミで見かけて、訪問の機会を狙ってました

店内はカウンター席と、小さなテーブル席が2つだけと
とても小さなお店です
入ってすぐの、右わきに券売機がありまして
購入すると、店主が調理場から手を伸ばすので渡します

基本的に揚げ物だけのお店ですので
券を見るなり、ロース肉に衣をつけて揚げ始めました
それからタイミングよく丼ぶりなどを準備して
アッという間に自分の注文が出来上がりました

IMG_6284.jpg

たぶん、とん八さんのランチでいただけるトンカツと
同じくらいの大きなサイズで登場しました
名古屋の味噌カツ風?な味噌ダレがタップリとかけれて
千切りキャベツもタップリなので
ご飯が見えませんね、ご飯も十分にあります

IMG_6285.jpg

横から見れば、これが400円しない値段のカツ丼とは思えない
本当にモリモリのサービス満点です

では、いただきます

IMG_6286.jpg

揚げたてのカツは、お肉の火の入りも好みの加減で
サクッと噛み切れる美味しい肉です

ただ、味噌ダレが 甘~~~~い!!

ご飯用の味付けを通り越して
五平餅とかおやつ感覚でたべる、あの甘いタレのレベル
何年か前に、お伊勢参りに行った時に食べた
名古屋名物の味噌ダレ料理だって
ここまで甘くはなかったですよ~~
自分的に、ご飯とは絶対無理なレベル

もしも叶うなら、味噌カツ丼の 「味噌ダレ無し」 でお願いして
自分で、テーブル配置のソースや醤油の味付けで
好みの味にして自由に食べたい!

口コミでは、卵でとじたタイプのカツ丼や
定食風のセットになる物が多かったので
はやり、そちらの方が人気なのかも
次回の課題となりました

お店情報
住所 : 天童市大字山元字鎌田2592
駐車 : テナント共有で十分にあります
営業 : 11:00~24:00 (L.O.23:45)  火曜定休


スポンサーサイト

可祝屋 米沢市

ラーメン
06 /26 2017
案山子です、今回は米沢の老舗ラーメン屋さんめぐり

少し前に記事にしました 可祝屋支店 さん
米沢ラーメンなのに豚系スープにビックリしました

それなら本店(親店?)も訪問してみようと
用件で米沢市へ行ったついでに、ナビを頼りに訪問
しか~~し、食べ歩きを想定していなかったので
デジカメを持っていない!
こんな時はスマホですね、便利な世の中です

KIMG0012.jpg

ん~~、なんだか綺麗に撮れている
自分のデジカメと差ほど変わらないかも
(スマホの横長サイズをトリミングしてます)

レンズなんて、昔のレンズ付きフィルムレベル?
そんな風に見えそうな頼りない小さなレンズですけど
最新機能は凄いね
こうやって新しカメラが欲しくなっていくのかな~~
のめり込みそうで、まずいな~~

KIMG0014.jpg

さて、基本の中華そばです
支店の方は、スープ表面に細かい油滴がビッシリで
多少濁りがある米ラーには珍しいタイプ

コチラの店は、澄んだスープから
鶏ガラを中心にした香りと節の香りがしてきます
麺は極細の縮れ麺なのは同じですね

KIMG0015.jpg

丼ぶりと言い、スープと言い、支店とは全く違う
いわゆる一般的な米沢ラーメンの感じになってます

さて、実食!
スープを一口いただくと、醤油ダレが蕎麦用のツユ?
濃い節系の出汁にかえしの効いた醤油で
そこに鶏ガラ中心のスープ?
これは、これで、かなり珍し米ラーです
口コミなんかを探せば
コチラの店は中華そばより生蕎麦を推してるみたい
だから、スープもそちら風なのかも

アッサリした仕上がりで、アッという間に完食
本店と支店では、全く違う独自路線なんですね
自分は、やはり支店の方が珍しくて好きカモ
薄味、アッサリが好きな自分でも
さすがにコチラはアッサリしすぎな感じでした
でも、この味は癖になるのでしょうね
比較的に年齢層高めのお客さんで一杯です
市内の奥まった場所で、自分は初めて入り込む通り
でも、駐車場も完備で車でも行きやすいですよ

お店情報
住所 : 米沢市大町1丁目3-46
駐車 : 敷地内に7~8台分あり
営業 : 11:00~19:00   火曜定休

山形のサクランボ

歳時記
06 /25 2017
案山子です、今回は季節物です

東北も梅雨に入り、雨の日が多くなりましたね
この時期の山形はサクランボの季節でもあります

今年も親戚知人に送ってきました

IMG_6747.jpg

年に一度だけの期間限定ですからね
やはり旬のものは味わいたいです

今年選んだお店の物は、値段相応の小粒だけど
熟した感が出ている真っ赤な色で
食べても甘酸っぱいサクランボ味が強くて
なかなかのヒットでした
昨年は、やや品薄で値段も高かったので
700g箱で送りましたけど
今年は平年並みかやや良なので
お値段は同程度で1kg箱が復活です (^^♪

今年はサクランボが楽しめそうですよ
季節の果物を是非どうぞ!

愛染食堂 米沢市

ラーメン
06 /23 2017
案山子です、今年も山形名物の冷たいラーメンです

自分と同じく山形南部を中心にラーメン情報をアップされている
ある方のブログ記事から米沢の老舗店情報を拝見!
今年の一軒目に、早速お店へ初訪問となりました

米沢市にあります 愛染食堂 さんです

IMG_6668.jpg

米沢市内には、もう一軒同じ名前のお店がありますので
間違えないように伺いました (^^♪
お店敷地に駐車場は無くて、路駐になります

店内は昭和な空気が流れるような、ゆったり感
テーブル3つと小上がり2座卓と、こじんまりです

さて、狙いのメニューを確認します

IMG_6669.jpg

この 「特中」 が美味しいらしいのです
冷たいメニューを年中提供といいうのも珍しいですね
お店はおばちゃん数名での対応かな?
のんびりテレビを見ながら待ちました

ハイよ!っと登場

IMG_6671.jpg

キュウリを斜めにカットしたのが冷たい感をだしてます
そして、スープの色がやや漆黒
見た目の第一印象は、そんな感じでした

IMG_6672.jpg

でも、よく見ると
麺の量が、凄いことになっています
漆黒スープから、小山になって盛り上がりまして
その小山に具材を立てるように添えられており
麺の山頂にはテーブルコショウーがタップリと (^^♪

大量の麺は、米沢ラーメンにしては
あまり縮れの強くないタイプの細麺です
スープ表面には油浮きが全くなくて
チャーシューも脂身なしのモモ肉で合わせてますね

さて、食べてみますと
スープの醤油ダレが美味い!!!
何て言うんでしょうかね、魚節も効いてますけど
醤油自体の旨みでしょうか??
一般的なラーメンスープを冷して脂を濃し取るタイプではなく
コチラのお店独自の醤油ダレがポイントみたい
自分は初めて食べる味です

讃岐うどん屋さんで「冷たいぶっかけ」がありますが
アレをややラーメン寄りにしたような味?
ん~~表現が難しい
早い話が、もの凄く美味いです

IMG_6674.jpg

凄く多い麺も、この美味しい冷スープで
アッという間に完食しました
麺量は生麺で200gぐらいでしょうか? もっとある?

色が濃くて塩分高めかと思ったスープも
不思議なコクが美味しくて
結局のところ完飲しました
口コミなんか見ると塩っぱいとの意見もありますけど
薄味好きな自分でも、このスープは丁度イイです

いや~~、美味しかったです
情報ありがとうございました
一応、メニューも

IMG_6670.jpg

冷スープの醤油ダレが独特で
熱いラーメンも同じなのか味わってみたいし
店内の壁には大きく「担々麵」を推奨してましたので
名物も食べてみないとね~
何度か伺ってみたいお店に登録です
ごちそうさまでした

お店情報
住所 : 米沢市桜木町1-39
駐車 : ありません、お店の方に要確認
営業 : 11:00 ~ 18:30

らぁ麺 華宝 南陽市

ラーメン
06 /21 2017
案山子です、今回はラーメン店の移転情報

南陽市の 華宝 さん
宮内地区にあったのが赤湯のヤマザワさん向かいへ
3月16日に移転してました
車で走っていて発見し、あれ~~?って思いましたよ

IMG_6455.jpg

この場所って
全面喫煙可能のひまわりラーメン南陽支店さんの跡地
何かの縁があったのでしょうかね

そんな訳で、移転後の初訪問です

IMG_6456.jpg

メニューはシンプルな一枚物になりました
分かりやすくてイイです

味の変化がないか、基本の豚骨ラーメンを選択

IMG_6457.jpg

ラーメンの丼ぶりも、豚骨の香りも、見た目も、全く同じ
濃厚な豚骨スープにキクラゲのトッピングは
本格的な豚骨として山形県南部では
コチラのお店だけだと思います

IMG_6458.jpg

ただし、いわゆる豚臭さとは極めて少なく
濃厚ながら食べやすい感じのスープは
山形県民に合わせた仕様だと思います

IMG_6459.jpg

そして、この本格的な低加水極細麵は
標準でも硬めにゆで上げられていて
ザクザックとした食感は最高ですね
濃厚な豚骨スープに極細麺がピッタリです

IMG_6460.jpg

移転しても変わらない美味しさみたいです
(偉そうなコメントでスミマセン)

前回はランチパスポートの利用した記事でした
その品は、メニューのこってり背油中華になったのかな?
中華そばも豚骨スープと鶏ガラスープを合わせた
コチラのお店オリジナルスープらしく
色々なメニューを食べてみたいです

ちなみに、今まで華宝さんがあった店舗は
辛みそラーメンをメインにした「旨から亭」さんに変わりました
口コミを探したところ、喫煙可能店らしいので
多分訪問は無いですね

お店情報
住所 : 南陽市郡山945-2
駐車 : テナント共有みたいで十分にあります
営業 : 11:00-15:00  16:30-19:00   月曜定休(祝日の時は翌火曜定休)