FC2ブログ

工場直営ショップ 高畠町

軽食
10 /20 2018
案山子です、前日に続けてりんご苑さんです

直営ショップの場所がこだわりのパン屋さんになって
では、今までの工場直営品は買えなくなったの?

そんな心配は不要でした

IMG_8784.jpg

焼肉の本店から、別の建物を挟んで新築物件です

コチラは直営ショップのために作られたみたい

インフォメーションです

IMG_8783.jpg

営業日が、週末の金・土・日の三日間のみ
この部分が注意点です

中に入ると、アメリカ牛カルビとか
色々な焼肉用の肉が激安値段で並んでました

また、鶏唐とトンカツとか
牛丼、カツ丼、ロコモコ丼が380円など
お惣菜系もアリ

お試しで、げんこつサイズの鶏唐を

IMG_8786.jpg

味付けが2種あって
右の色白な方が塩味、左が特製
このデッカイサイズで、一個50円

食べてみると、とても一口でなんか無理
一個で缶ビール一本飲めるくらいのデカさ
味付けもとても良かったです

バーベキューとかする時とか
お肉の調達なんかにも重宝しそうです

お店情報
住所 : リンゴ苑本店近く
駐車 : 敷地内であれば、どの建物でもOK
営業 : 10:00~17:00 金・土・日のみ営業

スポンサーサイト

pomme de jardin 高畠町

軽食
10 /19 2018
案山子です、今回は新しいパン屋さんの紹介です

高畠町にあります焼肉の りんご苑本店 さん
その敷地内、以前はお肉や冷麺を売っていた売店が
綺麗に改装されてパン屋さんになったそうな

IMG_8676.jpg

早速、訪問してみましたよ
大きく看板が出ていたので売り場も大きいかと
期待満々で入店したのですが
パン売り場は、右のドアから入る
その幅分だけの狭いコーナーでした

建物のほとんどは、パン工場になってまして
その一角で販売もしているって・・・感じ

パンは、自分でも見た事があるものから
コレは何? 的な物まで色々 (^^♪

IMG_8681.jpg

そんな中から選んだのが、コチラ

同じ高畠町にあります米鶴酒造さんの
酒粕をタップリと使用したアンパン

こだわりのカレーを使用したカレーパン

枯れ枝の様に見えるのは
牛タン入りの何とかです (覚えられず・・)

スーパーに入っているパン屋さんよりは
お値段が少し高めですけども
有名な専門店に比べたらリーズナブルだと思います

食べてみますと
アンパンは、もう酒粕の香りがプンプン
そして、それが自分が苦手系のお酒だったりする・・
今まで食べた酒粕を使ったアンパンって
甘酒のような香りなんですけど
コチラは、酒粕そのものの味がしました

カレーは確かに香辛料の効いた感じで
他店の物とは一味違うような味です

牛タンのパンは、見た目の様にハード系
前歯でかじるのは、自分には無理でした
中にお酒のつまみのような牛タン燻製が練り込まれて
このままスルメをかじるようにして
ビールが美味しく飲める味です

IMG_8682.jpg

こだわりのパン屋さんって
山形市か米沢市のどちらかまで行かないと無いので
中間の高畠町に出来たのは嬉しいですね
本店の焼肉食べてお土産に美味しいパン
そんなコースが出来ました

ただ、朝9時からお店は営業してまして
どんどん売切れていくので
色々と選びたい場合は午前中が必須です

お店情報
住所 : 高畠町大字高畠2117-3 (リンゴ苑本店わき)
駐車 : 本店と共用で、十分なだけあり
営業 : 9:00~17:00 売り切れ次第閉店 
   水曜と第3木曜が定休日

新藤酒造店 米沢市

家飲み
10 /17 2018
案山子です、久々の家飲み紹介です

山形県酒の中でも独自路線を歩んでいるように感じる
米沢市の新藤酒造さん

シリーズの 「雅山流」 は有名です

そして、その雅山流には 「裏シリーズ」 があるのも
これまた有名なんです

IMG_8596.jpg

伝統的な路線を気にすることなく
自由な発想で作られた裏シリーズは
今まで一升瓶でしか発売がありませんでした

しかし、ある酒屋さんで四合瓶を発見!
コレを見つけたら、買うでしょう

IMG_8597.jpg

裏シリーズの中の 「粋華」 です

IMG_8598.jpg

コチラの特徴は、裏ラベルでも分かる通りに
雅山流にしては珍しく辛口側に振れている事

飲んでみると
最初に感じるのは新藤酒造さんらしい
華やかな香り高い甘さですけど
すぐにスッとなくなりまして
説明書通りに辛口な感じが残ります

自分が飲んだ事がある雅山流では
始めて感じるような味です


コレに合わせた肴は、コチラ

IMG_8599.jpg

まいど、いただき物の天然アユ
今回は特別に内臓を処理しない、そのままを

アユも内臓が美味いと言いますからね
わがまま言ってお願いしました
ホロ苦いが、すごく美味い~~!

ご馳走さまです~~

幸楽苑で背油を

ラーメン
10 /16 2018
案山子です、今回は幸楽苑さん

スッキリ醤油ラーメンに背油が浮いたのが
非常に好みの案山子です
でも、近隣にそんなお店が無いのが悲しい (>_<)

そしたら、幸楽苑さんにあると言う・・

IMG_8377.jpg

限定品かと思ったら標準メニューだった
コチラの尾道ラーメン

サブタイトルに、豚背脂入り鶏ガラ煮干しダシ
自分の好きなラーメンその物じゃないか~!

IMG_8378.jpg

ん~~、背油ミンチが寂しい気がしますけど
香りは自分好みを指してます

では、いただきます

IMG_8379.jpg

くぅ~~~、美味いじゃないか~~
こんなラーメンが食べたかったよ~~

幸楽苑さんの基本ラーメンが
コレに変わってもイイくらい、好きな味です

背油マシがあったら、絶体に頼みます

IMG_8380.jpg

麺はいつものバージョンですね
これなら、背脂マシの大盛りでもイケるかも
大変美味しくいただきました

背脂マシがあればイイのにな~
幸楽苑さん、よろしくお願いします

肉そばって?

そば
10 /14 2018
案山子です、今回は肉そば雑記です

河北町の名物肉そば店を3軒巡って
その味わいに、改めて肉そばの美味しさを実感

そして、自分の疑問が解決しました

それは、この肉そばで河北町が
B-1グランプリに出場し続けている事
肉そばを有名にしたいとの思いもありますけど
そもそも、なぜB級グルメ?

今回本場の肉そばを食べて感じました

 鶏油がコテコテに浮いている見た目
 全然本格的じゃない極太の田舎蕎麦
 最初に甘さが来る出し汁

早い話が、全く上品じゃない仕上がりなんです
そこに美味しさがあるという訳で
今までB-1グランプリになった
甲府の鳥もつ煮とか、浪江の焼きそばとか
そっち系の美味しさなんですね
自分が美味しいと思っていた
蕎麦屋さんがかけ蕎麦の出汁で鶏肉を煮込んで
それを冷した出汁で食べる上品な一品とは違うんです

そんな訳で3軒を食べ歩いた感想で
自分なりにまとめてみました

第1位!!! いろは分店さん
もう、油タップリ、甘いダシ、ふにゅっとした蕎麦
B級度は文句なしで、一番の自分好み

第2位! 一寸亭本店さん
出し汁がやや大人しいと言う所があり
一般的には、その食べやすさから
コチラの方がお勧め度は高いカモ
お店の人気度も凄いです

第3位 といや さん
B級度が少なめで、他店よりアッサリに感じる
多分、ミニソースカツ丼とセットで食べると
美味しさ抜群なのかも



そして、もう一つの疑問
だし汁の 「ぬるさ」

これも、食べてみて分かりました
親鳥肉を煮込んで出た脂タップリの出し汁は
その脂が白く固まらないように
たぶん常温で保存されている感じ
そこに、茹でた後にキッチリ冷水で締めた冷たい蕎麦

この食べ方って、実はラーメンもあるんです
河北地方あたりの方は
丼ぶりに熱いスープを張った中に
冷たく水洗いした中華麺を入れる
その名も 「ぬるま」 ってメニューがあるんです

猛暑の夏とか、飲んだ後の〆ラーメンで
熱々のラーメンはチョット・・・という場合に
かなり人気の品なんだそうで
山形市のお店で一度食べた事があります
不思議な感覚でいただきました
この食べ方も、結局は肉そばと同類なんですね

もっと分かりやすく言えば
朝作って常温まで冷めた味噌汁に
冷やご飯を入れて食べると美味しい、アレです
食事マナーから行ったら絶対ダメなヤツですけど
B級度は抜群ですよね (^^♪
肉そばも、あったかいのを食べた次の日に
その残った汁と蕎麦を、そのままの常温で食べたら
コレがまた最高に美味しかったのが
始まりなんじゃないか?そんな感じ

ぬるめが美味しい河北の肉そば
いや~~色々と、スッキリしました
そして、ドップリと河北の肉そばにハマりました